« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月31日

軟膏の塗り方

 私は皮膚科医ではありません。
 軟膏の塗り方は、
 まみ子師長さんが、
 私よりもずっと詳しいと思います。
 ネットで検索すると…
 軟膏の塗り方について、
 たくさんのサイトがあります。
 マルホ㈱のHPでは、
 ビデオでも解説しています。
      ■         ■
 私は1989年4月から、
 市立札幌病院皮膚科に勤務しました。
 当時はずいぶん反発して…
 上司である、
 嶋崎匡(しまざきただし)先生に、
 ご迷惑をおかけしました。
 今になって、
 申し訳ないことをしたと反省しています。
      ■         ■
 この時に、
 2年間皮膚科の総回診につきました。
 最初は興味がなかったのですが、
 老練な皮膚科医である、
 嶋崎先生にたくさんのことを教えていただきました。
 2007年8月15日にエアコンについて書いています。
 私は北海道で、
 エアコンは贅沢(ぜいたく)品だと思っていました。
      ■         ■
 嶋崎先生から、
 アトピーの子どもさんには、
 エアコンがよいと教えていただきました。
 夏に汗をかいて、
 皮膚病が悪化する方は多いそうです。
 当時の本間家は‘川の字’になって、
 親子4人が寝ていました。
 寝室にエアコンをつけてから、
 子どものアトピーは快くなりました。
      ■         ■
 嶋崎先生から、
 軟膏は一度に多く塗るよりも
 症状に合わせて…
 適量を何回か塗る方がよい
 と教えていただきました。
 病棟では、看護婦さんが…
 よく軟膏処置をしていました。
 ベテランの野切光子婦長さんが、
 入院して軟膏の塗り方を指導すると、
 見違えるように快くなる。
 と話されていました。
      ■         ■
 ステロイド軟膏などは
 皮膚科医の指導通りに塗ってください。
 ヒルドイドローションのような保湿剤は、
 皮膚の状態に合わせて、
 適量を数回塗るのは良いことだと思います。
 私は…
 症状が強い部分に先に塗って、
 周囲にはそれをのばすようにつけます。
 もし間違っていたら…
 まみ子師長さん、
 訂正してください。

投稿者 sapporobiyou : 22:44 | コメント (0)

2009年08月30日

夢を買う

 化粧品は夢を買う商品
 かもしれません…
 化粧品売り場は…
 デパートの一階、
 一番目立つ場所にあります。
 私は不得意な場所ですが…
 キレイなお姉さんが…
 立派な売り場で夢を売っています。
      ■         ■
 先日の北海道新聞に掲載された記事です。
 さっぽろ東急百貨店は、1階の化粧品フロアを7年ぶりに大幅改装し、8月27日に新装オープンさせる。4億円を投じて売り場面積を1.5倍に拡張し、外資系化粧品ブランドを導入して新規女性顧客を開拓。同フロアの初年度の年間売上高は、前年比70%増の12億円を目指す。丸井今井が新体制に移行し、札幌西武も9月末に閉店するなど、道内百貨店業界が目まぐるしく動く中、いち早く攻めの姿勢を打ち出した格好だ。
      ■         ■
 同店は現在、約400平方メートルの化粧品フロアに国内の13ブランドを展開している。今回の改装では、婦人靴やかばんの売り場を縮小する一方、化粧品の売り場面積を約600平方メートルに広げ、「シャネル」「ディオール」「ランコム」のほか、男性向けの「アラミス」など外資系6ブランドを新たに導入する。 (以上、北海道新聞より引用)
      ■         ■
 私はアラミスを使ったこともありませんし、
 シャネルにもご縁がありません。
 マーク程度は知っていますが、
 実際の価格も知りません。
 シャネルの香りがどんなのか…?
 おそらくわからないと思います。
 外国のデューティーフリーで、
 奥さんの買い物を横目で見る程度です。
      ■         ■
 シャネルも、
 ディオールも、
 ランコムも、
 日本国内で販売するには、
 日本の薬事法の規制を受けます。
 医薬品と違って…
 臨床試験はないでしょうが、
 外国で認可されている成分が、
 そのまま日本で使えるとは限りません。
      ■         ■
 自由なのは…
 パッケージや、
 容器のデザインです。
 シャネルのマークがついているだけで、
 何となく高級感が出ます。
 化粧品の色合いや、
 香りは会社独自のものです。
 好みに応じて自分の好きなブランドを選べます。
      ■         ■
 高い化粧品をつけて…
 私もキレイになれる♡という…
 夢を買います
 人間には、
 このをみることが…
 大切だと思います。
 私も、女優の○○さんのようになりたい…
 シャネルをつけて、
 キレイになる…
 よい香りが夢を膨らませてくれます。
      ■         ■
 夢を買って…
 おしゃれに気をつけるようになります。
 そうすると…
 自分を磨いてキレイになれます。
 化粧品の良い香りや、
 キレイな色あいは、
 土台は同じでも顔を変化させてくれます。
 お年寄りが、
 お化粧をして元気になるという例もあります。
      ■         ■
 お肌の保湿では、
 医薬品であるヒルドイドローションが勝っています。
 お肌のかさかさは…
 医薬品にまかせて、
 お化粧品で、
 色とか香りを楽しんで、
 夢を買うことは…
 私はよいことだと思います。 
 それでも気になれば…
 美容外科を上手にご利用なさってください。

投稿者 sapporobiyou : 20:21 | コメント (0)

2009年08月29日

ヒルドイドローションの価格

 札幌美容形成外科院長日記の、
 隠れた人気サイトは…
 ヒルドイドローションです。
 2007年2月12日に書いた日記が、
 未(いま)だに…
 かなりヒットしています。
 化粧品ではなく、
 医薬品です。
 かさかさしたお肌に効きます。
      ■         ■
 残念なことに…
 まれにヒルドイドローションが
 合わない方がいらっしゃいます。
 どんなに高価な化粧品でも、
 有用な医薬品でも、
 お肌に合わない方はいらっしゃいます。
 アレルギー体質の方は、
 注意してお使いください。
 私の家族は大丈夫です。
      ■         ■
 医薬品には、
 薬価という、
 国が決めた価格があります。
 ヒルドイドローションの薬価は、
 1g29.4円です。
 25gですと…
 29.4×25=735円です。
 病院でいただくには、
 これに初診料や処方料がかかります。
      ■         ■
 保険医療機関であれば、
 皮膚科や形成外科以外でも、
 処方することができます。
 血圧の薬をいただいている内科で、
 先生、手ががさがさで困っています。
 ヒルドイドローションというお薬が効くと聞きました。
 一本25gだそうです。
 処方していただけますか?
 とお願いしてみてください。
 かかりつけの先生でしたら、
 院外処方箋で出してくださると思います。
      ■         ■
 この一本25gを忘れないでください。
 処方する時に困ることがあります。
 3割負担の方で、
 お薬代としてかかるのは…
 735円×0.3=220.5円です。
 これに処方料とか調剤料がかかります。
 院内か院外か?
 他にお薬が出ているか?
 1割か?3割か?で自己負担分が異なります。
      ■         ■
 私が一本3万円の化粧品と書いたのは、
 それ位で売っても売れるほど、
 効果があるお薬ですょ…
 ということです。
 以前にも書きましたが、
 化粧品は夢を売る商品です。
 薬事法という法律で、
 化粧品の成分には規制があります。
 どんなに高価な化粧品でも、
 成分では医薬品にかなわないことがあります。
      ■         ■
 化粧品は…
 高価であればあるほど…
 効くんじゃないかしら…?
 という錯覚が生まれます。
 夢を売るために…
 わざと高い価格設定にして、
 立派なパッケージに入れて…
 有名な女優さんが宣伝することがあります。
      ■         ■
 保険で出すお薬には、
 薬価という規制があるので、
 効果があっても高く売ることはできません。
 ヒルドイドローションには、
 ジェネリック製品があります。
 ヒルドイドローションのような外用薬は、
 成分が同じでも…
 基剤(きざい)という成分以外の部分が、
 微妙に異なります。
 私は高価ですが…
 マルホ㈱が発売している、
 ヒルドイドローションを処方しています。

2009/08/hi.jpg
ヒルドイドローション

投稿者 sapporobiyou : 21:23 | コメント (0)

2009年08月28日

キズ痕のケアー

 手術のキズが目立ったり…
 赤かったり…
 痒かったり…
 するのは…
 何年たっても嫌なものです。
 通常の皮膚には、
 皮脂腺(ひしせん)という
 脂(あぶら)を出してくれる
 腺(せん)があります。
      ■         ■
 水道の蛇口みたいな栓ではなく、
 毛の横から、
 汗のようににじみ出て…
 すこしずつ出ます。
 この微量の脂(あぶら)が
 肌に潤(うるお)いを与えてくれます。
 キズは…
 瘢痕組織(はんこんそしき)という、
 繊維の塊(かたまり)になっています。
 そのため、
 潤(うるお)いがなくなります。
      ■         ■
 痒い原因の一つは、
 この潤いがないことにあります。
 さくらんぼさんのキズのように、
 時間が経ったキズでも、
 潤いを与えて、
 圧迫して伸ばしてあげると…
 キズは柔らかくなります。
 冬に濡れた革のブーツを放置すると、
 硬く変形します。 
      ■         ■
 ブーツに革用クリームを塗って…
 新聞紙などを詰めて、
 ピンと伸ばしてあげると…
 また柔らかくなります。
 人間の皮も、
 ブーツの革も同じです。
 手入れをしてあげると、
 硬くなったキズも伸びます。
      ■         ■
 大やけどをした人は、
 ヤケドの部位が何年たっても…
 かさかさして、
 キズになることがあります。
 キズを放置して、
 じくじくした状態が長く続くと…
 皮膚がんになることがあります。
 これを防ぐのが、
 保湿です。
      ■         ■
 2007年2月12日に書いた、
 ヒルドイドローションには、
 優れた保湿作用があります。
 化粧品として売れば…
 間違いなく…
 一本、3万円以上しても…
 ヒット商品になると思います。
 同じ成分のクリームや軟膏もあります。
 これらのお薬が効果的です。
      ■         ■
 もし病院へ行く時間がなければ、
 ボディーローションや
 ハンドクリームなど、
 保湿作用があって、
 すべすべする外用剤をつけると、
 それだけでも違います。
 硬くなってしまったキズも、
 ちょっとお手入れをしてあげると、
 楽になることがあります。
 自宅でもできることですから、
 試してみてください。

投稿者 sapporobiyou : 23:59 | コメント (0)

2009年08月27日

目立つキズの治し方

 不幸にして盛り上がってしまったキズは、
 痒いし…
 痛いし…
 目立つし…
 とにかく…
 何もよいことはありません。
 でも、諦めてはいけません。
 自分で治す方法があります。
      ■         ■
 下腹部にできた、
 たて長のキズ。
 よぉ~く見ると…
 一部分だけ、
 赤味が少なく、
 盛り上がりも少ない部分を…
 発見できることがあります。
 パンツのゴムが当たる部分だけ、
 平らになることが知られています。
      ■         ■
 ケロイドの治療に、
 圧迫療法というのがあります。
 ケロイドを指で圧迫すると、
 白くなります。
 ケロイド部分の毛細血管から、
 血液が押し出されるからです。
 そうすると…
 ケロイドに供給される血液が少なくなります。
 ケロイドが酸欠になります。
      ■         ■
 このケロイド酸欠説は、
 私が考えただけで、
 教科書には書いていません。
 昔から、
 ケロイドを圧迫して治す方法が
 知られています。
 お腹のキズはパンツのゴム。
 胸のキズは、
 ブラが当たる部分。
 圧迫されていると…
 ケロイドがへこみます。
      ■         ■
 女性のお腹のキズでしたら、
 ガードルが便利です。
 ガードルの下に、
 スポンジの切れ端を入れます。
 スポンジにガーゼなどを巻いて…
 厚さは適当に調節します。
 あまり強くしないで、
 少し圧迫される程度からはじめます。
      ■         ■
 スポンジは百均で売っている、
 台所用スポンジで結構です。
 手芸店では、
 テンピュールスポンジのような素材も…
 売っています。
 感触は、
 テンピュールスポンジの方が、
 優れています。
      ■         ■
 成功させる秘訣は…
 最初からあまり強くしないことです。
 圧迫は24時間が原則です。
 夜は、
 少しゆるめの…
 (使い古した)
 ガードルが楽だと思います。
 肩のケロイドは圧迫が難しいですが、
 四肢でしたら、
 百均で売っているサポーターでも十分です。
      ■         ■
 この圧迫療法は、
 副作用もなく、
 自分でできる治療法です。
 米国では、
 耳のケロイドを圧迫する、
 専用のイヤリングまで売っています。
 こちらは
 かなり高価なものです。
 残念ですが日本では売っていません。
 諦めていた方も…
 ちょっとチャレンジしてみてください。

投稿者 sapporobiyou : 20:08 | コメント (0)

2009年08月26日

キズが目立ちやすい部位

 どんなに丁寧(ていねい)に縫っても、
 手術後に安静にしても、
 残念なことに…
 キズが目立ちやすい部位があります。
 ケロイドの好発部位です。
 ケロイドができやすいのは、
 肩です。
 正確に言うと…
 上腕外側から肩にかけての
 腕の付け根の
 丸くなっている部分です。
      ■         ■
 BCGなどの予防注射の痕や、
 ちょっとしたケガで…
 ケロイドができることもあります。
 はっきりとした理由はわかりませんが、
 皮膚に張力がかかりやすく、
 動く部位だからだと思います。
 ここの手術は気を使います。
      ■         ■
 前胸部(ぜんきょうぶ)の
 正中(真ん中)、
 ちょうどオッパイの谷間も、
 キズが目立ちやすい部位です。
 ここは…
 心臓の手術で切開したキズや…
 ニキビのようなできものからも…
 ケロイドになることもあります。
      ■         ■
 お腹の真ん中のキズも…
 目立つことがあります。
 動く部位で、
 キズに緊張がかかることが、
 原因の一つだと思います。
 同じ外科手術(胃の手術など)をしても…
 まったく目立たない方もいらっしゃるので、
 体質とか年齢も関係します。
      ■         ■
 お臍の下、
 陰毛が生える部位も、
 キズが目立つことがあります。
 ここのキズは、
 圧倒的に女性の帝王切開です。
 もし帝王切開になったら、
 テープでキズを数ヶ月間固定したり、
 ガードルで圧迫するだけでも違います。
      ■         ■
 産婦人科でも、
 最近はキズをキレイにするために、
 テープ指導をなさるようです。
 (テープは自費になります)
 キズが目立つと、
 外見的に嫌なだけではなく、
 痒かったり…
 痛かったりします。
 キレイなキズだと痛みもありません。
      ■         ■
 顔の中で目立ちやすいのは、
 頬のキズや…
 口唇のキズなど…
 動く場所です。
 意外なのが耳たぶです。
 ピアスをしただけで、
 ケロイドになる方が、
 極めてマレにいらっしゃいます。
      ■         ■
 ケロイド体質という言葉があります。
 キズが目立ちやすい体質の方が、
 いらっしゃいます。
 人種差もあり、
 白人→黄色人種→黒人
 の順にキズが目立ちやすくなります。
 色白の方は、
 キズが目立ちにくいといわれています。
      ■         ■
 自分は…
 ケロイド体質と思っている方でも、
 実際に診察してみると…
 ケロイドではないこともあります。
 間違いやすいのは、
 キズが広がってしまっただけの、
 瘢痕(はんこん)です。
 瘢痕(はんこん)は、
 縫い方や安静で少なくすることができます。
 キズのことは…
 形成外科医にご相談ください。

投稿者 sapporobiyou : 20:13 | コメント (0)

2009年08月25日

学研の科学

 私が小学生~中学生の頃に、
 学研(学習研究社)の…
 科学という月刊誌がありました。
 小学校とか…
 中学校で…
 先生が斡旋(あっせん)して
 売ってくれた月刊誌です。
 この学研の科学に、
 毎月、付録がついていました。
      ■         ■
 ネットで検索したら、
 今でも売っているようです。
 でも学校で斡旋(あっせん)は…
 かなり昔に無くなってしまいました。
 田舎に住んでいた私は、
 この科学が大好きでした。
 毎月の付録を楽しみにしていました。
 すぐに壊れてしまったものもありましたが、
 少年の好奇心を十分に満たしてくれました。
      ■         ■
 大夕張の鹿島中学校でも、
 科学(理科)担当の
 榊原(さかきばら)先生にお願いして、
 科学を定期購読していました。
 私が、科学好きになったのは、
 この榊原至郎先生の影響が大きかったです。
 榊原先生は科学クラブの顧問でした。
 中学校一年生の科学(理科)の担当でした。
 クラス担任ではありませんでしたが、
 科学を楽しく教えてくださいました。
      ■         ■
 私は中学校時代に、
 科学クラブに入っていました。
 中3の時には…
 科学クラブの部長になりました。
 私が部活の部長になったのは、
 人生でこの時だけです。
 それだけ…
 科学が好きだったのだと思います。
      ■         ■
 科学クラブで何をしたのか?
 正直なところあまり覚えていません。
 科学の実験が好きだったのは記憶しています。
 高校に入ってからは…
 何もクラブ活動はしていませんでした。
 中学生の時は、
 学研の科学の他に…
 子供の科学という、
 誠文堂新光社(せいぶんどうしんこうしゃ)という
 出版社から出ている月刊誌を
 毎月購読していました。
      ■         ■
 学研の科学の付録に、
 一度、(まゆ)がついてきたことがありました。
 クモの糸のように細い…
 (まゆ)の糸から、
 絹糸(きぬいと)ができるなんて、
 不思議なものだなぁ~
 と思っていました。
 糸を取り出すためにを処理してしまったため?
 私のからは蛾(が)は出ませんでした。
 少年時代の楽しい想い出です。

投稿者 sapporobiyou : 22:52 | コメント (0)

2009年08月24日

糸の種類

 さくらんぼさんから、
 (まゆ)と(かいこ)についての、
 コメントをいただきました。
 手術で使う糸に関しては、
 2008年8月7日の日記
 釣り糸と二重手術という題で書いてあります。
 昔は、
 外科手術に使う糸が、
 絹糸(けんし)でした。
      ■         ■
 抜糸が痛いというのは…
 おそらく絹糸の時代のことです。
 中学校時代に、
 同級生が盲腸(正確には急性虫垂炎)で、
 入院して手術をしました。
 盲腸になったら…
 病院に入院して手術。
 看護婦さんに毛を剃られて…
 恥ずかしかった…
 とか、武勇伝のように話しました。
      ■         ■
 手術は麻酔をして…
 痛くなかったけど…
 抜糸がなまら痛かったべゃ~
 なんて…
 北海道の言葉で話した記憶があります。
 北海道の言葉には、
 よくこのべゃ~が登場します。
 盲腸になったら恥ずかしいし、
 抜糸も痛いので、
 どうしよう…?
 と思ったものです。
      ■         ■
 昔、外科手術に使った絹糸は、
 今よりずっと太い糸でした。
 絹糸は細い糸を撚(よ)って、
 一本の糸にしています。
 絹糸は今でも使われていますが、
 より異物反応が少ない糸が、
 キズをキレイに治してくれます。
 形成外科で最も一般的なのは
 ナイロン糸(し)です。
      ■         ■
 ナイロン糸をはじめて使ったのが、
 釣り糸の二重手術だったのか?
 形成外科の手術だったのか…?
 その辺のところはわかりません。
 私は形成外科の手術に使われたのが古く、
 二重手術はその後だと思います。
 釣り糸のように透明なナイロン糸は、
 実際には使いにくいので…
 大部分のナイロン糸は…
 黒く着色してあります。
      ■         ■
 ナイロン糸や絹糸には、
 太さの規格があります。
 ナイロン糸は…
 2-0(にいぜろ)
 3-0(さんぜろ)
 4-0(よんぜろ)
 5-0(ごーぜろ)
 6-0(ろくぜろ)
 7-0(ななぜろ)
 8-0(はちぜろ)
 9-0(きゅうぜろ)
 10-0(じゅうぜろ)
 11-0(じゅういちぜろ)
      ■         ■
 数字が増えるほど細くなります。
 8-0(はちぜろ)より細い糸は、
 手術用顕微鏡で使います。
 USP規格という国際規格では、
 8-0(はちぜろ)のナイロン糸は、
 0.04㎜。
 7-0(ななぜろ)のナイロン糸は、
 0.05㎜となっています。
 形成外科で使う糸は、
 このように細く、
 異物反応が少ないので、
 抜糸もあまり痛くないのです。

投稿者 sapporobiyou : 23:05 | コメント (0)

2009年08月22日

抜糸の痛み

 手術の時は麻酔をします。
 麻酔の注射はちょっと痛いですが、
 手術中は痛くありません。
 札幌美容形成外科では…
 さまざまな工夫をしているので、
 麻酔の注射さえ…
 痛くないという方もいらっしゃいます。
 詳細は企業秘密です。
      ■         ■
 次の恐怖は抜糸です。
 抜糸は麻酔無しです。
 先生抜糸は痛いですか?
 勇敢に手術を受けられた方でも、
 抜糸の痛みが恐怖で、
 心配なさる方は少なくありません。
 :大丈夫ですよ~
 眼瞼下垂症の抜糸でしたら…
 顕微鏡を使って片目約1分?
 患者さん:もう終わったんですかぁ~?
      ■         ■
 :終わりましたよ。
 これが糸です。
 患者さん:へぇ~!こんなに細いんですか?
 糸が見えませんでした。
 このような会話が…
 札幌美容形成外科では、よくあります。
 抜糸の痛みは、
 あってもきわめて軽度です。
 (特に目の抜糸)
      ■         ■
 チェーン店の美容外科では、
 抜糸の担当はだいたい看護師さんです。
 現在の法律には、
 看護師が抜糸をしてはいけないとは書いてありません。
 慣れた看護師さんでしたら、
 下手な(失礼!)先生より上手です。
 札幌美容形成外科では、
 抜糸はすべて医師(私)が行います。
 キズの状態をしっかり診るためです。
      ■         ■
 医学部の講義でも、
 看護学部(看護学校)の講義でも、
 抜糸の仕方は習いません。
 国家試験にも出ません。
 あれだけ膨大な量を教えるのに、
 痛くない抜糸の仕方は、
 教科書にも書いていないし…
 学校でも習わないのです。
 私は、ちょっとだけ教えていました。
      ■         ■
 医師免許を取得して、
 はじめて抜糸をすることになります。
 だいたいは、
 先輩がするのを見て覚えます。
 上手な先輩だと、
 抜糸も上手になれますが、
 抜糸は痛くて当たり前!
 なんて考えの先輩から教わると、
 自分で気付くまで、
 何十年も痛い抜糸をすることになります。
      ■         ■
 現在の医学部では、
 OSCE(おすきー)という実習があります。
 ここで一通りの縫合法と抜糸を習います。
 残念なのは…
 医学生が練習するのは、
 縫合も抜糸も模型です。
 模型は痛いと言ってくれません。
 痛くない抜糸を習得するには、
 上手な先生について修行を積むことです。

投稿者 sapporobiyou : 19:20 | コメント (1)

2009年08月21日

痛みの察知(さっち)

 さくらんぼさんから、
 次のコメントをいただきました。
 よく 美容室などで シャンプーをして
 「どこか 痒いところはございませんか?」 とか
 「首は苦しくないですか?」 とか
 聞かれますが 、
 なぜか 痒いところがあっても
 少しくらい首が苦しくても 「ないです」と答えてしまいます。
 局部麻酔なども同じで
 なぜか 少しくらい 苦しくても 我慢してしまいます。
      ■         ■
 痛いとかは 言うのですが、
 手術している部位以外のことで
 医師が気を使って言ってくださったとしても
 少しくらい苦しくても
 「これくらいで苦しいなんて言っては失礼だ」
 とか思ってしまいますし、
 検査で3D-CT(すりーでぃーしーてぃー)を受けた事がありますが、
 「熱くなりますが、あまり熱かったら 知らせてください」
 と言われたのですが、
 かなり熱く感じて気分も悪かったのですが、
 どの程度 を熱いというのかわからなくて我慢しました。
      ■         ■
 確かに、
 痛みの感じ方には個人差があります。
 同じ量の麻酔薬を使っても、
 効きかたが悪い方や、
 効くまでに時間がかかる方が、
 いらっしゃいます。
 一番、一般的な麻酔薬は、
 キシロカインという商品名で売られている、
 塩酸リドカインという薬です。
      ■         ■
 歯科で使う麻酔薬も同じです。
 韓国へ行っても、
 中国へ行っても、
 米国へ行っても、
 同じ麻酔薬を使っています。
 スウェーデンのアストラ社という会社から、
 1948年に発売された薬です。
 もう50年以上も使われています。
      ■         ■
 とてもよい薬なので、
 50年以上も使われています。
 ただ使い方を誤ると怖い薬です。
 ベテランの先生はこの薬の使い方が上手です。
 一年に一人くらいの割合で、
 この薬の効きが悪い方がいらっしゃいます。
 その場合には他の薬を使います。
 手術で一番痛いのは…
 麻酔の薬を針で注射して、
 薬が入っていく時です。
 私は痛みが少ないように工夫しています。
      ■         ■
 薬を注射する時や、
 を注射した後も、
 術者は患者さんの反応を常にみています。
 ちょっと顔をしかめるとか、
 ちょっと動くとか、
 ちょっとした反応から…
 上手に痛みを察知(さっち)します。
 患者さんが寝息を立てて、
 眠ってくださると、
 痛みがない証拠になります。
      ■         ■
 さくらんぼさんのように、
 痛みをガマンなさる方や、
 どの程度になったら言えばよいのか…?
 わからないこともあります。
 歯医者さんで歯科衛生士さんに、
 歯石などの処置をしていただく時も同じです。
 私が通っている歯医者さんは、
 痛くありません。
 私は、歯の処置中に居眠りしてしまったことがあります。
      ■         ■
 安全で快適な飛行機と同じで、
 ベテランの医師は、
 常に気をつかって痛みを察知しています。
 もう少しですからしんぼうしてください
 と言うこともあります。
 3D-CT(すりーでぃーしーてぃー)で熱くなるのは、
 造影剤のためです。
 ゆっくり入れると熱さが少なくなります。
 ガマンなさらずにお話ししてください。

投稿者 sapporobiyou : 21:57 | コメント (0)

2009年08月20日

車の運転と手術

 昨日の更新時講習で、
 交通事故は…
 注意力散漫(さんまん)が原因と
 教えていただきました。
 手術はどうでしょうか?
 手術中に、
 注意力散漫で…
 医療事故が起こるとお考えですか?
      ■         ■
 医療事故の種類にもよりますが、
 医師に関して言えば、
 手術中の事故の原因は経験不足で起きます。
 手術中は常に注意力散漫にしています。
 術者(じゅつしゃ)は手術中に、
 術野(じゅつや)を常に見ています。
 切開をして、
 剥離(はくり)をして、
 血を止めて(止血)…
 などの操作の間は、
 常に術野を注視しています。
 原則として目を離しません。
      ■         ■
 ここは車の運転で…
 常に前を見るのと同じです。
 ところが…
 耳からは常に別の情報をキャッチしています。
 一番注意するのは、
 モニターの音です。
 麻酔科の先生に麻酔をお願いしている時でも、
 術者はモニターの音を聞いています。
 ピッ…ピッ…ピッ…
 という音が規則正しく聞こえていれば、
 安心できます。
      ■         ■
 私のように局所麻酔で手術をしていると…
 患者さんの反応を気にしながら手術をしています。
 痛がっていないか?
 腰や首は辛くないか?
 痒いところはないか?
 時々大丈夫ですか?
 声をかけながら手術をします。
 その間も目は顕微鏡を見たままです。
 たまに局所麻酔の患者さんが、
 手術中に眠ってしまうこともあります。
 痛みがなくて、
 緊張がほぐれると眠ることがあります。
 その時は寝息を聞いています。
      ■         ■
 手術は車の運転とは違います。
 定期航空路を操縦するようなものです。
 ベテランのパイロットは、
 さまざまな気象条件に対応して、
 旅客機を安全に飛ばしてくれます。
 どこでどんな雲がよくでるか…?
 どこの空港で、何に気をつけるべきか?
 を熟知しているのがベテランパイロットです。
 急な変化にも対応できます。
      ■         ■
 ベテランの外科医は、
 どこで出血しやすいか?
 次は何に気をつけて手術をすれば良いか?
 を熟知しています。
 手術の後には何に気をつけるべきか?
 までを完璧に理解しています。
 私のように眼瞼下垂症手術など、
 同じ手術を数千例もすると、
 定期航空路がよく見えるようになります。
      ■         ■
 航空機も100%安全とは言えません。
 でも、
 よく整備された機体で、
 ベテランパイロットが操縦すると…
 安全性が高まります。
 手術も同じです。
 経験豊かな外科医が、
 細心の注意を払って行う手術は、
 安全性も快適性も高まります。
 患者さんは、
 いかに安全で快適な航空会社を選ぶかが、
 大切なポイントとなります。

投稿者 sapporobiyou : 22:11 | コメント (0)

2009年08月19日

運転免許証の更新

 今日は運転免許証の更新に行ってきました。
 私は一応ゴールド免許なので、
 5年毎の更新です。
 前回は、
 ちょうど札幌美容形成外科を開業したばかりでした。
 5年間はあっという間でした。
 自分では気づいていませんが、
 5年間で年をとりました。
 49歳から54歳になり、
 来月で55歳です。
      ■         ■
 今日の更新時講習は、
 川口先生という男性の方でした。
 安全運転学校の先生です。
 川口先生の講習は、
 有意義でした。
 30分という短い時間でしたが、
 熱演で、居眠りする人もいませんでした。
 ところどころで、
 笑いが聞こえました。
 警察も変わったと思いました。
 川口先生の口調は穏(おだ)やかでした。
      ■         ■
 最初に…
 皆さん免許証をいただいたら…
 内容を確認してください。
 記載事項に誤りがあれば、
 今日訂正いたします。
 数日後に訂正となると…
 申し訳ございませんが、
 裏に訂正事項と印を押すだけになります。
 今日でしたら免許証自体を新しくできますので、
 何卒よろしくお願いいたします。
      ■         ■
 みなさん、
 免許証をいただいたら、
 一番気になるのは写真ですね。
 昨年、年配の女性の方が、
 免許証の写真をながめながら退室され、
 ドアにぶつかってメガネを壊してしまいました。
 私がもう少し…
 注意して差し上げればよかったのですが、
 申し訳ないことをいたしました。
 今日、免許証をいただいたらどうぞ注意なさってください。
      ■         ■
 交通事故も、
 ちょっとしたことで起こります。
 大部分の事故は、
 ちょっとした不注意で起こります。
 テレビを見ながら、
 家族に話しかけられることがあります。
 話し終わったら、
 テレビの内容を忘れてしまうことってありませんか?
 運転中に他のことに気をとられると、
 注意力が散漫(さんまん)になり事故が起こります。
      ■         ■
 運転中に危険なのが携帯電話です。
 携帯が鳴る→
 誰からの電話か確認する→
 お得意様から?→
 彼氏から?→
 携帯を取り出して確認している間に…
 自動車は動いています。
 ちょっとした注意不足で、
 事故が起こります。
 運転中の携帯電話は危険です。
      ■         ■
 夜間、黒い服を着ている人は、
 見えにくいので発見が遅れます。
 道路左側にコンビニがあると、
 明るいコンビニに目が行きます。
 道路右側から、
 黒い服を着たお年寄りが、
 コンビニへ行こうと横断していると、
 発見が遅れます。
 歩行者との事故は、
 道路の右側から来る人が危険です。
 どうしても左側を注視するからです。
      ■         ■
 ご自分が、
 お嬢様に迎えに来てもらった時に、
 彼氏からの携帯電話が鳴ったお話しなどを交えて、
 受講者が眠くならないように、
 講習をしてくださいました。
 私も年齢とともに判断力が鈍ります。
 交通事故を起こさないようにしようと、
 川口先生の講習を受けて思いました。
 5年後はどうなっているか…?
 また元気でゴールド免許を持っていられるように、
 交通安全に気をつけたいと思いました。

2009/08/2004.jpg
2004年

2009/08/2009.jpg
2009年

投稿者 sapporobiyou : 22:16 | コメント (0)

2009年08月18日

登別温泉

 休診日を利用して、登別温泉に行って来ました。
 前に行ったのはいつ頃だったか?
 記憶にないくらい昔です。
 もう20年以上は行っていなかったように思います。
 残念ながら…
 天気は小雨と曇りでした。
 温泉にゆっくりとつかり、
 疲れを癒してきました。
      ■         ■
 登別温泉に行って驚いたこと。
 日本人の親子だと思ったら、
 話している言葉は韓国語だったり、
 中国語だったりしました。
 韓国人の小さな男の子が、
 お父さんにしがみつくようにして、
 大浴場へ来ていました。
 私も子どもが小さい頃に、
 温泉に行ったのを思い出しました。
      ■         ■
 韓国や中国から、
 わざわざ登別温泉にいらっしゃるのは、
 富裕層の方なのかなぁ~?
 と思って眺めていました。
 家内が女湯で‘観察’
 したとろこによると、
 日本人以外は、
 前を隠さないで…
 堂々と歩かれるそうです。
 習慣の違いなのか?
 知っている人がいないためか…?
      ■         ■
 本間家は温泉好きです。
 函館に居た頃は、
 よく湯の川温泉の家族風呂に行きました。
 帯広に行ってからは、
 温泉の銭湯とか…
 銭湯よりちょっと高い、
 確か…?
 大人が600円くらいの温泉に行きました。
 子どもが大きくなっていたので、
 私は長男と、
 家内は長女と入っていました。
      ■         ■
 温泉に行っては、
 よく一回100円のマッサージ器を使いました。
 昔のマッサージ器と比べて、
 今のマッサージ器は進歩しました。
 私は肩や腰が痛くなるので、
 自宅にもマッサージ器を置いています。
 ふだんはよくマッサージ器の上で、
 そのまま眠ってしまいます。
 眠ってしまっても、
 15分で自動的に切れます。
      ■         ■
 登別温泉では、
 ゆっくりといろいろなお湯に入りました。
 源泉が何種類もあり、
 いろいろなお湯があるのが、
 登別温泉の特徴のようです。
 さくらんぼさんも、
 いらしていただいたのが、
 洞爺湖温泉だったでしょうか?
      ■         ■
 駐車場にとまっていた車は、
 大部分が『わ』ナンバーの、
 レンタカーでした。
 韓国や中国の方は…
 観光バスでいらしていました。
 ハングル文字や
 中国語が書かれたバスがとまっていました。
 海外からもいらしていただき、
 ありがたいことです。
 機会があれば
 是非、登別温泉にもいらしてください。

投稿者 sapporobiyou : 21:16 | コメント (0)

2009年08月17日

無料カウンセリングの罠(わな)

 眼瞼下垂症のカウンセリングをお願いします
 というお電話です。
 眼瞼下垂症は保険診療になりますので
 カウンセリングではなく診察になります。
 初診料がかかりますがよろしいですか?
 あら?カウンセリングは無料じゃないんですか?
 もし無料カウンセリングをご希望でしたら
 大手美容外科に行かれることをおすすめします。
      ■         ■
 最近、このようなお問い合わせがあります。
 大学病院の美容外科外来で、
 無料カウンセリングはないと思いますが…
 日本の大手美容外科は
 無料カウンセリングが主流です。
 無料カウンセリングには、
 罠(わな)があります。
 ただほど怖いものはありません。
      ■         ■
 そもそもカウンセリングとは、
 相談という意味合いが強いと思います。
 クリニックによっては、
 医師が行う診察ではなく、
 有能な営業社員である、
 女性カウンセラー
 高価な手術をすすめるだけの、
 無料カウンセリングもあります。
      ■         ■
 2008年12月12日にも書いていますが、
 大手美容外科は、
 月に数百万円もの広告宣伝費を使います。
 札幌市内のフリーペーパーで、
 一ページあたり一回数十万円。
 女性週刊誌ですと、
 一ページあたり百万円以上します。
 ネットのスポンサーサイトも高額で、
 一ヶ月に数百万円という
 課金がかかるサイトもあります。
      ■         ■
 このようなサイト
 広告
 引っかけて!
 無料カウンセリングの甘い罠(わな)で、
 いらしたお客様に、
 いかにお金を使っていただくかが、
 有能な受付カウンセラーの条件です。
 何も手術予約を取れずに、
 むざむざと返してしまうと、
 罰金まで取られる…
 チェーン店があると聞いたことがあります。
      ■         ■
 大手美容外科で眼瞼下垂症手術を受けると、
 自由診療で50万円です。
 美容目的の手術と解釈されると、
 医療費控除も受けられません。
 札幌美容形成外科では、
 初診→血液検査→手術→抜糸
 までしても、
 3割負担の方で約5万円。
 1割負担の方でしたら約1万8千円です。
      ■         ■
 札幌美容形成外科では、
 初診料は3割負担の方で1,000円以内です。
 70歳以上の1割負担の方でしたら300円程度です。
 大きな病院へ行って…
 先生に診察をしていただいて、
 ただで…
 という方はいないと思います。
 カルテを作って、
 医師が診察をするのですから、
 無料ではなく、
 せめて初診料くらいは負担する方が、
 安心だと私は思います。
      ■         ■
 札幌美容形成外科では、
 美容目的のレーザー脱毛などは、
 テスト照射をしても無料です。
 皮膚炎などには、
 保険診療でお薬も差し上げています。
 せいぜい2千円程度です。
 ある程度のお金を払って、
 安心して診察を受けるのが、
 賢明だと私は考えています。

投稿者 sapporobiyou : 12:49 | コメント (0)

2009年08月16日

先祖の供養

 私は本間家の長男でありながら、
 先祖の供養には疎(うと)く、
 お盆でも墓参りに行かない年もあります。
 盆も正月も仕事だった…
 というのは口実です。
 先祖を供養するという習慣がありません。
 私を一番かわいがってくれたのは、
 母方の祖母、太田キヨでした。
      ■         ■
 この祖母のお墓は、
 東京の谷中にあります。
 日蓮宗の妙圓寺(みょうえんじ)という、
 お寺の境内に古いお墓があります。
 亡くなってから、
 一度だけお参りに行きました。
 東京には年に何度か行きますが、
 学会などで行くため、
 なかなかお墓へは行けません。
 この祖母のことはよく想い出します。
      ■         ■
 祖母は、
 夫が42歳の厄年で亡くなり、
 女手一つで四男一女を育てました。
 夫は沖電気の社員で、
 中国へ単身赴任中に亡くなりました。
 (無理をするとおじいさんのように早死にするので…)
 無理をするんでないょ~
 というのが
 私への口癖でした。
 (祖母に背いていつも無理をしています)
      ■         ■
 本間家のお墓は、
 札幌の平岸霊園にあります。
 私の祖父母と祖父の姉が眠っています。
 祖父は私が中3の1月に亡くなりました。
 一緒に暮らしていなかったので、
 あまり記憶にありません。
 祖父はクリスチャンだったのですが、
 父は教会へは行かず、
 私もクリスチャンではありません。
 キリスト教のため?か
 本間家には法事がありません。
      ■         ■
 濱本淳二先生は、
 遺言で、
 自分の葬儀は宗教色を無くして、
 家族葬でと生前に指示されたそうです。
 さすが濱本先生だと思いました。
 私も宗教色は無しで、
 線香の代わりに、
 ラベンダーの香りが良いです。
 濱本先生は、
 亡くなった人を思い出し語るのが一番の供養
 とご子息にお話しされたそうです
      ■         ■
 私も法事などはしなくてもよいので、
 亡くなった人を思い出して、
 語ったりお酒を飲んだりしてくれるのが、
 故人にとっての供養だと思います。
 (これを正式にするのが法事でしょうか?)
 今日は休診日だったので、
 亡くなった家内の父を思い出して…
 家内と家内の母の3人で、
 昼食を食べました。
 これも供養の一つだと思います。

投稿者 sapporobiyou : 18:27 | コメント (0)

2009年08月14日

濱本淳二先生の想い出⑤

 濱本淳二先生がお亡くなりになってから、
 今日でちょうど一週間です。
 昨日が初七日でした。
 濱本先生は、
 昭和7年3月20日生。
 私と22歳違いです。
 22歳の年齢差は、
 ちょうど自分の20年後の姿を、
 重ね合わすことができます。
      ■         ■
 家庭では、
 両親の姿を見て子どもが育ちます。
 大学の医局という社会では、
 常に先輩の姿を見て、
 若い医師が育ちました。
 濱本先生は、
 良き医師であったと同時に、
 良き父親であり、
 良き夫であったと、
 私は思っています。
      ■         ■
 私が結婚した頃に、
 濱本先生のお宅に、
 家内と招いていただいたことがありました。
 小さなお子様がいらして、
 あたたかい家庭がありました。
 自分もいつかは、
 戸建の家を持って、
 こうして暮らしてみたいと思いました。
 (当時は2DKの公団住宅でした)
      ■         ■
 濱本先生は真面目で、
 すすきのへ通うこともなく、
 家族のために…
 一生懸命働いていらっしゃいました。
 函館中央病院で、
 私がご一緒に働いていた時に、
 三男の方が、
 医学部に合格されました。
 その時の先生の満面の笑顔は、
 今でも忘れることができません。
      ■         ■
 病棟の看護婦さんからも…
 ♡先生!おめでとうございます!♡
 ♡先生!よかったですね!♡
 と 
 最高の祝福を受けていらっしゃいました。
 濱本先生の3人のご子息は、
 皆さん立派に成長されました。
 先生の遺影は、
 ご長男が撮影された白衣姿でした。
 最高の写真でした。
      ■         ■
 先生のご長男は、
 プロの報道カメラマンとして活躍中です。
 時々、新聞で署名入りの写真を拝見します。
 晩年の濱本先生は…
 奥様と京都旅行を楽しまれたり、
 お好きな映画を、
 思う存分、鑑賞なさっていらっしゃいました。
 とても羨ましいご夫妻でした。
 私も濱本先生のようになりたいと思っていました。
      ■         ■
 次男の濱本伸夫さんと長男の濱本道夫さんから、
 美容の杜へコメントをいただきました。
 お二人のコメントを掲載させていただき、
 私の濱本先生の想い出シリーズを終わります。
 濱本先生、
 医師として、
 人生の先輩として、
 たくさんのことを教えていただき、
 ありがとうございました。
 心からご冥福をお祈りいたします。
      ■         ■
投稿順に掲載させていただきます。
濱本淳二の次男、濱本伸夫です。

先日は自宅まで御参りに来ていただきありがとうございました。いただいた胡蝶蘭、本人に見せてやりたいほど綺麗に咲いています。

先ほど小田原に帰宅しネット検索で、本間先生のブログで亡父の掲載を知り感激しました。

本人は生前に
「亡くなると灰になり無になるが、残された人の心の中に生き続ける。だから、亡くなった人を思い出し語るのが一番の供養」と申しておりました。

なので、本人のホームページかと思うくらいの立派な記事をブログに載せていただくことは嬉しい限りです。
本当にありがとうございます。

ベストエッセイは、本人も楽しみにしておりましたが、
09年版は、一歩間に合わず本当に残念です。
私は随筆に疎く、今回初めてベストエッセイを知り、昨年版を取り寄せましたが最相葉月さんや泉麻人さん等そうそうたる作家が名を連ねており、びっくりしています。
本人が掲載連絡を受けた6月にやや元気になったのも頷けます。
死の3日前、かなり意識は弱まっていましたが、枕元で96年版の文庫本の藤本義一さん随筆を朗読したら微かに頷いていてくれたことが、私の最後の思い出です。独りで付き添った夜の事でしたが、我ながら下手な朗読で小さい頃に音読をしっかりやっておけば良かったと、後悔しました。そういえば、父は朗読も好きで「『が』は『んが』と読むと響きが良い」と幼少期に言っていたことを思い出します。

昨年版の単行本は棺桶に入れました。
本は火の通りが悪いとの事で、斎場のベルコの方に各々のページを半折にして見開いた状態で入れていただきました。
焼いた後、本は見開いた状態で灰になっていました。棺桶は跡形もないのに。昨年版を読みながら召しのかも知れません。

時々、父の事を思い出していただければ幸いです。

生前含め、お世話になり本当にありがとうございました。

取り急ぎお礼まで。
      ■         ■
濱本淳二の長男、道夫です。

このたびは素晴らしい想い出を綴っていただき、感謝に堪えません。弟の連絡で先生のブログの存在を知り、読み終えさせていただいたところです。

父としての浜本淳二は、私どものよく知るところなのですが、医師としての浜本淳二は、知っているようで知らないことばかりだったのだと、先生のブログを読んで気づかされました。生き生きとした父のエピソードにふれることが出来、感激しております。

小さいころよく、大学の医局に連れて行ってもらったことを思い出します。家でリラックスして笑っている父が、白衣に着替えた途端に鋭い目つきに変わり、「何だかカッコいいね」と申したことを思い出します。父は少し照れておりましたが、子どもの目には颯爽とした「昼間のパパ」ぶりでありました。

その後父の写真好きが遺伝したのか、私自身がカメラマンの道を歩むことになりました。遺影は今年2月、札幌雪まつり会場の救護室にて、白衣で待機する父の姿を私がスナップしたものです。現場に出ていると楽しい、そう言っていたのを昨日のことのように思い出します。

こうして本間先生に取り上げていただき、父がどれほど喜ぶかと思います。本当にありがとうございました。まずは取り急ぎ御礼まで

投稿者 sapporobiyou : 21:25 | コメント (0)

2009年08月13日

濱本淳二先生の想い出④

 私が1980年に北大形成外科へ入局した時、
 教授が大浦武彦先生、
 助教授が濱本淳二先生、
 講師が杉原平樹(つねき)先生でした。
 大浦先生はおおうら先生
 濱本淳二先生ははまさん
 杉原平樹先生はすぎさん
 と呼ばれていました。
      ■         ■
 新入医局員の私が…
 直接はまさん
 とお呼びすることはありませんでしたが、
 医局内では、
 親しみを込めてはまさん
 と呼ばれていました。
 濱本先生のサインは…
 まるの中にの字で、
 大洋漁業のマークと同じ、
 マルハでした。
      ■         ■
 濱本淳二先生は、
 何でも真面目に…
 こつこつとなさるタイプの先生でした。
 北大形成外科の外来には、
 濱本先生が取られた、
 唇裂の子どもさんの、
 歯の石膏模型がたくさんありました。
 唇裂の患者さんの、
 顎(あご)の発育を調べるためでした。
      ■         ■
 今はデジタルカメラで写真を撮りますが、
 昔はカラースライドでした。
 スライドが出来上がってから、
 一枚いちまい名前を記入します。
 これが大変でした。
 新入医局員の仕事で…
 一番大変だったのがスライド整理でした。
 私たち新入医局員と、
 医局の秘書さんが整理をしていました。
      ■         ■
 術者になると、
 自分自身でもカメラを持って…
 写真を撮って、
 自分で整理するようになります。
 形成外科医は、
 手術室でカメラバッグを持っているので、
 どこの手術室へ行っても、
 形成外科医だとわかる…
 といわれていたものです。
      ■         ■
 自分の家のアルバムを見るとわかりますが、
 写真の整理というのは…
 実に大変なものです。
 本間家のアルバムも…
 しっかり整理されているのは、
 最初に生まれた長女だけです。
 濱本先生のスライドは、
 形成外科で一番しっかり整理されていました。
      ■         ■
 濱本先生は、
 スライドが出来上がって来ると…
 その日のうちに整理なさっていらっしゃいました。
 決してスライドをためませんでした。
 私たちは…
 たまってから…
 当直の日にしよう…
 とか思ってついついためてしまい…
 結局大変な思いをしていました。
 私が毎日日記を書くのも、
 メールの返事をすぐに書くのも…
 濱本淳二先生の教えのおかげです。

投稿者 sapporobiyou : 22:05 | コメント (1)

2009年08月12日

濱本淳二先生の想い出③

 濱本淳二先生は、
 函館中央病院診療部長から、
 札幌東保健所の所長にご就任されました。
 今から、20年くらい前のことでした。
 先生がちょうど50代の半ば頃…
 つまり…
 今の私と同年代でした。
      ■         ■
 私たち、北大形成外科の同門にとって…
 衝撃的な出来事でした。
 濱本先生が…
 保健所長…?
 どうもピンときませんでした。
 私たちが知っている…
 濱本先生は、
 唇裂の患者さんの記録を、
 丹念にとっていらっしゃる先生でした。
      ■         ■
 私のイメージでは、
 保健所の先生は、
 公衆衛生の先生とか?
 ず~っと…
 行政職に就かれていた先生…
 というイメージがありました。
 ところが、
 実際には…
 外科医から、
 衛生行政に‘転職’された先生が、
 かなりいらっしゃることを知りました。
      ■         ■
 濱本先生が、
 保健所長にご就任されてから、
 お会いしたことがありました。
 先生はとてもさわやかな笑顔で…
 講演が多くて…
 と楽しそうでした。
 濱本先生は、お話し上手でした。
 STVラジオの…
 巻山晃(まきやま あきら)の
 オハヨー!ほっかいどう
 に毎週水曜日8:30頃に出演されていました。
 17年半も休まずに続きました。
      ■         ■
 先生自身のご努力と、
 勉強熱心で、
 博識で、
 お話し上手という才能のために、
 濱本先生は、
 札幌市の衛生行政でご活躍されました。
 私の知人の保健所の医師から聞きました。
 濱本先生は、人望が厚く、
 最後は札幌市役所本庁の、
 衛生局理事にまで昇進されました。
      ■         ■
 濱本淳二先生の生き方は、
 私たち北大形成外科の同門にとって、
 形成外科医が…
 メスを下ろしても、
 活躍の場があるということを…
 身をもって示してくださいました。
 今の私に…
 保健所長は絶対に無理ですが、
 濱本先生という偉大な先輩が残してくれた、
 生き方の軌跡は、
 私たちの心にしっかりと残っています。

投稿者 sapporobiyou : 17:52 | コメント (0)

2009年08月11日

濱本淳二先生の想い出②

 濱本淳二先生はエッセイストです。
 2009年8月に文藝春秋社から発行される、
 日本エッセイスト・クラブ編
 2009年版ベスト・エッセイに選ばれました。
 先生がとても喜んでいらっしゃいました。
 まみ子師長さんがご紹介してくださった、
 カルテの独り言が私の手もとにあります。
 そのあとがきに、
 濱本淳二先生のお言葉があります。
      ■         ■
 あとがき
 もし何々だったらという思いが誰にもある。子供の頃から、もし病気をしなかったら、もし健康だったらという意識が、私にはずっと付きまとっていた。
 遠足、運動会に参加できたのは小学校の二年生までで、その後は正規の体育の授業も惨めな思いで見学していた。決定的な闘病は高校二年、十七歳のときからで、長期間の療養生活をし、数回の苦しい大手術を受けた。
 生活したというより、生存していたといいたい日々であった。戦中、戦後のきびしい社会環境、そして私の一家は満州から無一物での引揚者であった。私の命が辛うじて守られたのは、数年前に亡くなった父と、現在八十歳になる母の献身的な慈愛をはじめとした家族全員の愛情によってである。
 大きなハンディを背負い、人より遅れて高校を卒業したとき、どの大学へ進んだら一人前の社会人になれるのか分からなかった。低肺機能者の私が何とか社会で生きていくためには、身体検査というふるいのない職業に進む必要があった。それで医学部を受けた。
 私が医学を志したのは高邁な理想によるものではないし、ヒューマニズムに燃えていたからでもない。ただ医学部を卒業して医師になったとき、最低限、患者の心と目を持った医師であろうと決心した。
 それから二十六年、医師としての生活が医師以前の生活とほとんど同じ長さになろうとしている。かって私か患者であった頃、唾棄した医師と同じ言動をしている自分に気づいて、ときどきはっとすることがある。そんな反省と自戒の思いを込めてエッセイを書きつづけてきた。
 『北海道新聞』には偶然の機会で「カルテ余録」、「朝の食卓」、「カルテの余白」を連載し、『月刊ダン』には「カルテの独り言」を六年間も続けさせていただいた。私は北海道新聞によって種まかれ、この十年間、育てられてきたのである。主としてそこに書いたものでこの本はできている。
 形成外科という臨床医学を媒介にして私を啓発してくださった多くの患者さん、先輩・同僚医師および看護婦さん、そしてすべての面で私を支えてくれた家族に心から感謝したい。
 昭和六十三年六月
                  浜本淳二
 カルテの独り言より引用
 北海道新聞社
 昭和63年6月25日発行
 ISBN4-89363-502-6
      ■         ■
 濱本先生からは、
 文章の書き方を教えていただきました。
 私が、こうして院長日記を書き続けられるのも…
 濱本先生の教えのおかげです。
 本間先生、このセンテンスは長すぎるから、
 ここで、一度区切って、
 『。(まる)』を入れて…
 と教えていただきました。
      ■         ■
 ご自分が、苦しい闘病生活を送られたので、
 濱本先生は、
 常に患者目線で
 患者さんと接するように、
 私たちに指導してくださいました。
 下の本は、
 私が濱本先生からいただいた署名入りの本です。
 札幌美容形成外科に、一冊置いておきます。
 興味がある方は、
 是非お読みになってください。

2009/08/ka1.jpg


2009/08/ka2.jpg

投稿者 sapporobiyou : 20:47 | コメント (0)

2009年08月10日

濱本淳二先生の想い出①

 形成外科医の間で、
 濱本淳二先生といえば…
 両側唇裂
 マンチェスター法です。
 濱本先生は、
 唇顎口蓋裂治療の中でも、
 もっとも難しいと言われる…
 両側唇裂の権威でした。
      ■         ■
 私の手もとに、
 米国のミラード(D.R.Millard,Jr)先生という、
 有名な形成外科医が書かれた、
 Principlization of PLASTIC SURGERY
という本があります。
 ミラード先生は唇裂手術で
 世界的に有名な形成外科医です。
 このミラード先生が書かれた本に、
 濱本淳二先生の手術が引用されています。
      ■         ■
 残念なことに…
 Hamamotoと書かれるべきところが…
 Haramotoになってしまっています。
 濱本先生は、
 ミラードから手紙が来て…
 僕の手術が本に載ることになった。
 と…
 とても喜んでいらしたのを覚えています。
      ■         ■
 両側唇裂というのは…
 上口唇に、
 左右2箇所に割れ目が入ってしまう病気です。
 ちょうど鼻の下の部分が、
 突出してしまうことがあります。
 ミルクも上手に飲めないし…
 産んだお母さんは絶望的になります。
 私の責任…
      ■         ■
 濱本淳二先生は、
 まず…
 お母さんに優しく説明することからはじめられました。
 泣いていてはダメ。
 お母さんといっしょに…
 綿のテープで、
 赤ちゃんの頭につける…
 矯正装置の製作をはじめます。
 その手づくりの矯正装置を、
 赤ちゃんの頭につけます。
      ■         ■
 飛び出していた鼻の下の部分に…
 綿テープで作った矯正装置をつけると…
 少しずつ平らになります。
 あまり強くしてもダメで、
 何回も調節します。
 混んでいる外来が終わった頃に、
 ゆっくりと時間をかけて…
 指導なさっていらっしゃいました。
      ■         ■
 唇裂治療のはじまりは、
 赤ちゃんではなく…
 お母さん
 北大病院の外来ではじまった治療が、
 濱本先生を慕って…
 函館中央病院まで、
 何人も続いていました。
 濱本先生が治療を担当された、
 濱本先生の子どもさんも、
 もう、すっかり大人になられています。
      ■         ■
 絶望の淵に立たされた、
 両親を何人も救っていらっしゃいました。
 私は…
 濱本先生が、
 唇裂の患者さんと接する時の、
 あの優しいまなざしを、
 今でもはっきりと覚えています。
 多くの患者さんとご家族が、
 濱本先生の死を悼(いた)んでいると思います。 

投稿者 sapporobiyou : 23:54 | コメント (2)

2009年08月09日

濱本淳二先生を偲ぶ

 今朝の北海道新聞で知りました。
 お別れ会ご案内
 夫_濱本淳二
 8月7日午後8時23分、77歳をもって永眠いたしました。
 葬儀は、家族葬をもって執り行います。
 おって、お別れ会を左記の通り開催することにいたしましたのでお知らせいたします。
 一、日時_8月10日(月)午後2時
 一、会場_ベルコ平岸シティホール_011-833-4444
 札幌市豊平区平岸6条14丁目2-3
 平成21年8月9日
 札幌市豊平区西岡2条4丁目7-24
 喪主_妻_濱本倫子
 施主_長男_濱本道夫
 葬儀委員長_大平整爾
      ■         ■
 濱本淳二先生は、
 元北海道大学形成外科助教授。
 私が入局した時から、
 函館中央病院の時代まで、
 10年近くお世話になりました。
 77歳という…
 まだお若い年齢なのに…
 とても残念に思います。
 こころからご冥福をお祈りいたします。
      ■         ■
 私が1980年に北大形成外科に入局して、
 大夕張の鹿島中学校を卒業したとお話しすると、
 本間君は爆発事故の時は中学生だった?
 と濱本先生から聞かれました。
 はい、父が何日か病院に泊まりこみで、
 札幌から薬の手配をしていました。
 一酸化炭素(CO)の血中濃度測定もしていて、
 大変だったのを覚えています。
 とお答えしました。
      ■         ■
 その後、数ヵ月が経過して、
 私が北大病院の外来係りをしていると、
 濱本先生から呼ばれました。
 本間君、覚えている?
 大夕張の上原さん。
 そこには、濱本先生と一人の患者さんがいらしゃいました。
 濱本先生に命を助けていただきました。
 薬局の本間先生(父のこと)の息子さんですか?
 濱本先生のような、立派なお医者さんになってください。
 と言われたことを覚えています。
      ■         ■
 私は当時中学生だったので…
 直接の面識はなかったのですが、
 父が
 上原さんには…
 何とか助かって欲しい…
 と話していたのを覚えています。
 上原さんは、
 私たちと同じ富士見町という町内に住んでいらして、
 三菱大夕張炭鉱のガス爆発事故で、
 瀕死の重傷となられた職員の方でした。
      ■         ■
 濱本先生は、
 北大病院から…
 熱傷治療のために、
 大夕張へいらしてくださったと伺いました。
 この炭鉱爆発事故がきっかけとなり、
 北大形成外科では、
 気道熱傷という分野の研究をしました。
 研究結果で何人かの先生が
 医学博士の学位を取得されました。
      ■         ■
 濱本淳二先生は穏やかな性格の先生でした。
 はまもとじゅんじは…
 桜田子のです。
 というユーモアのある先生でした。
 今でも優しい声が聞こえてきそうな気がします。
 濱本淳二先生、
 たくさんのことを教えていただき、
 ありがとうございました。

2009/08/ha.jpg
1980年北大形成外科
濱本先生、上原貢さんと私

投稿者 sapporobiyou : 16:25 | コメント (0)

2009年08月08日

釧路労災病院の想い出②

 私たち北大形成外科の研修医は、
 医局の人事で北海道内の病院を点々と回りました。
 昭和57年(1982年)は
 3ヵ月毎に、
 形成外科メモリアル病院→
 美唄労災病院→
 北大病院→
 釧路労災病院→ 
 北大病院
 といった具合でした。
      ■         ■
 大学医局の人事でも…
 各病院をその都度‘退職’して、
 新しい病院へ‘就職’しました。
 退職理由は自己都合退職でした
 私こと
 この度、一身上の都合により…
 という退職願い
 自筆で書いて提出しました。
 当時は自筆で書く意味も、
 出す理由もわかりませんでした。
      ■         ■
 各病院での待遇は、
 お給料を含めて病院ごとに違いました。
 一番お給料が安かったのが…
 北大病院でした。
 北大病院の当直料を合わせても…
 月に15万円もいただけませんでした。
 足りない分は…
 月に数回の‘出張’と
 当直のアルバイトでまかないました。
      ■         ■
 地方の病院へ行った時は、
 北大病院より高給でした。
 3ヵ月単位で移動した時には、
 ボーナスはありませんでした。
 釧路労災病院にはじめて勤務した、
 1982年12月に、
 職員にボーナスが支給されました。
 私にはボーナスは出ませんでした。
 確か…土曜日だったと思います。
      ■         ■
 病院から帰ってきて…
 近くのイトーヨーカドーに買い物に行きました。
 帰って来ると…
 家の中に足跡がついていました。
 泥棒でした。
 泥棒は、
 私にボーナスが出ないことを知らずに、
 私の家のお風呂場から侵入しました。
 居間のテーブルの上に…
 私が忘れた財布がありました。
      ■         ■
 その私の財布から、
 現金1万3千円を抜き取って…
 (がっかりして?)
 玄関から逃走したようでした。
 戸棚には、
 現金3万円程度がありましたが、
 そちらは取られませんでした。
 警察に被害届を出しました。
      ■         ■
 札幌ナンバーのカローラがなくて、
 家の電気が消えていれば…
 留守を泥棒に教えているようなものでした。
 でも…
 さすがの泥棒も
 研修医の先生にボーナスが出ないことは…
 ご存知なかったようです。
 警察は巡回警備を増やしてくれました。
 でも、家内は不安だったようです。
 私は…
 ボーナスも出ない先生の家には
 もう来ないと思うょ!
 と話していました。

投稿者 sapporobiyou : 21:51 | コメント (0)

2009年08月07日

釧路労災病院の想い出①

 私は釧路労災病院へ二度赴任しました。
 一度目は、昭和57年(1982年)でした。
 2年目の研修医の時です。
 当時は3ヵ月単位で研修先が変わりました。
 5人の新人研修医が…
 なるべく機会均等に研修を受けられるように…
 という医局の方針でした。
      ■         ■
 当時の北大形成外科は、
 まだ人数も少なく、
 あたたかい家庭的雰囲気の医局でした。
 2年目の研修医でも…
 貴重な戦力でした。
 実際には何もできなかったのですが、
 それでも、傷の縫合とか、
 外傷の処置は一人でしていました。
      ■         ■
 赴任したのは10月でした。
 新婚3ヵ月目で… 
 人生で一番♡しあわせ♡だった頃です。
 北区新琴似の公団住宅には、
 荷物をそのままにしておき…
 最低限の荷物だけを…
 カローラに満載して、
 釧路へ出発しました。
      ■         ■
 当時は高速道路もなく、
 日勝峠も砂利道でした。
 苫小牧まで行き、
 日高経由で日勝峠を越えました。
 道路工事のため、
 いたるところで片側交互通行でした。
 今から思えば時間がかかりました。
 車も父親からいただいた車でした。
 とても新車を買う余裕はありませんでした。
      ■         ■
 今、想い出してみても…
 喧嘩をした覚えもないし、
 辛かった記憶もありません。
 おそらく人生で最高にしあわせだった頃です。
 10月の釧路は快晴の日が多く、
 労災病院の窓からは、
 雌阿寒岳がよく見えました。
 住宅は古かったのですが、
 2DKの公団住宅とは…
 比べ物にならないくらい広く、
 快適に生活をしました。
      ■         ■
 労災病院は中園町というところにありました。
 近くに、
 石黒ホーマー(現、ホーマック)があり、
 ちょっと離れたところには、
 イトーヨーカドーがありました。
 駅前には、
 長崎屋と和商市場(わしょういちば)があり、
 よく買い物に行きました。
      ■         ■
 勤務は10月から12月までの3ヵ月間でした。
 当時、はじまったTVが…
 北の国からでした。
 ビデオはありませんでしたので、
 仲良く北の国からを見ていました。
 秋から冬にかけて…
 3ヵ月はあっという間でした。
 阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖、
 厚岸、根室などに行きました。
 もう二度と経験できない…
 若き青春の日々です。

投稿者 sapporobiyou : 20:26 | コメント (0)

2009年08月06日

釧路の夏休み

 私は1986年7月から1988年3月まで、
 釧路労災病院形成外科に勤務しました。
 32歳から34歳までです。
 当時は形成外科認定医を取得直後。
 免許取立ての認定医でした。
 形成外科医が少なかったので、
 32歳の私が…
 釧路労災病院形成外科のチーフとして、
 道東の形成外科医療を担当しました。
 私と下の先生の二人しかいませんでした。
      ■         ■
 当時の釧路労災病院は、
 交通外傷や労災事故など、
 とにかく外傷の多い病院でした。
 緊急手術になることも多く、
 難しい手術でも…
 緊急だと…
 北大に応援を頼むこともできません。
 とにかく忙しい病院でした。
 よくやっていたものだと思います。
      ■         ■
 月に2回程度、
 北大から上の先生に応援にいらしていただきました。
 釧路でお世話になったのも…
 当時、北大形成外科医局長だった、
 吉田哲憲先生(現、市立札幌病院病院事業管理者)、
 杉原平樹先生(元北海道大学病院長)でした。
 よい先輩に恵まれて、
 私は釧路労災病院で、
 形成外科医としての腕を磨きました。
      ■         ■
 当時は土曜日も外来診療をしていました。
 日曜日は…
 下の先生と交代で回診当番をしました。
 夏休みは、
 2人で交互になんとか取りました。
 子どもが小さかったので
 (長女4歳、長男2歳)
 よく公園やドライブに出かけました。
      ■         ■
 釧路からは、
 阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖という、
 道東の有名観光地が、
 車で1~2時間でした。
 日帰りで…
 十分いろいろなところへ行けました。
 家内の両親が関西から飛行機で来て、
 知床半島へ行ったのも…
 楽しい想い出の一つです。
      ■         ■
 私が住んでいた釧路労災病院の宿舎はなくなり、
 釧路市も大きく変わりました。
 北海道新聞に、
 釧路の夏の涼しさを売りにして、
 釧路へ避暑客を呼ぼうという、
 プロジェクトが書いてありました。
 避暑だけではなく、
 釣りなどのアウトドアも、
 十分に楽しめるのが釧路です。
 またいつか…
 釧路を訪れてみたいと思います。

2009/08/870701.jpg


2009/08/870705.jpg

投稿者 sapporobiyou : 23:31 | コメント (0)

2009年08月05日

定期健康診断

 今日はクリニックの定期健康診断の日です。
 医療機関も一般企業も従業員の定期健診が
 法律で義務付けられています。
 総合病院に勤務していた時代に、
 一番受診率が低いのが医師で、
 困ったことだと言われた覚えがあります。
      ■         ■
 われわれは医師は、
 他人の健康を心配するのが仕事です。
 自分たちの健康には…
 残念なことに無関心な人が多いとも言われます。
 婦人科と小児科以外は、
 自分の専門としている科の病気にかかる…
 とも言われていました。
 肺がんの専門家は肺がんに、
 白血病の専門家は白血病に。
      ■         ■
 健康診断の項目には、
 労働安全衛生規則という
 法律で義務付けられた項目があります。
 また結核については、
 医療機関、学校、社会福祉施設では、
 保健所への検診結果の届出義務があります。
 医療機関で結核が広がった、
 集団感染の例もありました。
 結核は、まだまだ怖い病気です。
      ■         ■
 健康診断は自由診療です。
 消費税もかかります。
 健康診断を保険で行うことはできません。
 新たに開業なさった先生は、
 注意なさってください。
 札幌美容形成外科では、
 自分のクリニックでできる検査は、
 自前で行っています。
 血液検査、尿検査、心電図などです。
      ■         ■
 胸部写真と聴力検査は、
 自前ではできないので、
 健診センターを利用しています。
 私は開業した当時から、
 財団法人結核予防会北海道支部、
 札幌複十字総合健診センターを利用しています。
 所長の中西昌美先生は、
 元市立札幌病院長でした。
 外科の先生です。
 札幌駅北口のエルプラザにあります。
      ■         ■
 婦人科健診や乳がん検診は、
 定期健康診断には入っていません。
 婦人科のがん健診と
 乳がん検診を同じ先生がする、
 健診センターがあります。
 私は…
 乳がんは乳腺クリニックなどで、
 乳がん専門の先生に、
 診ていただくのがよいと思います。
      ■         ■
 健診目的では保険は使えませんが、
 ちょっと『しこり』が気になる…
 片側のおっぱいだけ、
 小さな『しこり』があるような気がする…
 という症状があれば、
 保険で診察も検査も受けられます。
 健康診断より、
 しっかり診ていただけると思います。
 乳腺のことは、
 札幌でしたら
 札幌乳腺外科クリニックをおすすめしています。

投稿者 sapporobiyou : 22:33 | コメント (0)

2009年08月04日

弁当の晩ご飯

 昨日の開院5周年記念日、
 晩ご飯は…
 ほっともっとの…
 お弁当でした。
 家内が…
 とり天丼350円。
 私がサーロインステーキ重和風520円。
 合計870円。
 これに自家製サラダでした。
 お弁当は仲良く半分ずつです。
      ■         ■
 あぁ~らぁ…
 先生、可愛そうに…
 なんて思わないで下さい。
 ほっともっとのお弁当は美味しいです。
 昔より美味しくなったと思います。
 従業員が辞めて欠員になったり…
 病気で休んだりすると…
 頼りになるのは奥さんです。
 夜、8時過ぎまで働いていると…
 夕ご飯の支度はできません。
      ■         ■
 開業した5年前も…
 夕ご飯は、よくお弁当になりました。
 当時は、
 イトーヨーカドーのお弁当が、
 閉店間際になって割引になっていたのを買ったりしました。
 美容外科の先生は…
 毎日、ホテルで豪華な夕食…?
 なんてイメージがあるかも?知れませんが…
 私の知っている先生にそんな人はいません。
      ■         ■
 知り合いの先生(美容外科ではありません)は、
 ちょっと小柄で童顔です。
 一見すると先生には見えません。
 開業して…
 毎日とても忙しくて…
 仕事が終わるとどこのお店も閉まっていて…
 開いているのはお弁当屋さんだけ。
 毎日、買いに行くので、
 お弁当屋さんのおばちゃんと顔見知りになりました。
      ■         ■
 毎日、遅くまで大変ですね。
 今日は何にいたしましょうか?
 先生いわく、
 あのおばちゃん…
 僕のこと…
 絶対、医者だって思ってないですょ。
 とお話ししたことがありました。
 開業しても、
 閑古鳥が鳴いて…
 夜は当直のアルバイトに行く先生もいると聞きます。
      ■         ■
 ある意味…
 開院記念日が忙しくて、
 晩ご飯がお弁当なのは、
 幸せなことだと思います。
 さくらんぼさんのように、
 早朝から深夜まで働いて…
 その上、ご子息のご飯まで準備される方は、
 ただただ尊敬するだけです。
 お互いに、
 労働基準法の適用がない職種です。
 身体にだけは気をつけましょう。

投稿者 sapporobiyou : 23:59 | コメント (0)

2009年08月03日

開院5周年③

 お医者さん限定のサイトで、
 m3.com(エムスリー・ドットコム)というのがあります。
 そこには、
 開業医の苦悩がたくさん書かれています。
 開業して一番苦労するのが、
 一緒に働いてくれる職員です。
 どちらの先生も苦労しているようです。
      ■         ■
 その点、
 私は恵まれていると思います。
 こんな、
 わがままな頑固親父と、
 毎日、一緒に働いてくれる、
 私は札幌美容形成外科の職員に…
 ♡感謝♡しています。
 開業した時には、
 先輩の助言に従って
 人材派遣会社から、
 2人のお嬢さんにいらしていただきました。
      ■         ■
 人材派遣会社のベテラン副支社長さんが、
 先生、大丈夫です!
 太鼓判を押してくださった方が、
 一週間でお辞めになってしまいました。
 『私、何か悪いことしました…?』
 というのが正直な感想でした。
 辞められた後も、
 なかなか後任が決まらず…
 その後は私が直接面接をして採用しました。
      ■         ■
 札幌美容形成外科の職員は、
 自分の子どもと同年代の若い人です。
 5年間の間に、
 ♡結婚♡したり…
 ♡子どもさんが産まれたり♡しました。
 とても喜ばしいことです。
 5年前から働いているのは、
 私と家内だけです。
 職員が辞める時は、最初は戸惑いました。
      ■         ■
 ある先輩に相談したところ、
 無理に引き止めても駄目
 ありがとうございました
 快く、辞めていただき…
 引継ぎだけはしてもらってください
 と助言をいただきました。
 北海道医師協同組合の、
 社会保険労務士の田中猛先生には、
 何度もお世話になりました。
      ■         ■
 医師は‘医業’という自分の専門は勉強しますが、
 人事・労務管理など、
 経営者としての基本中の基本は…
 中学校で習ったことも忘れています。
 自分自身には、
 労働基準法はありませんでした。
 就職や失業で…
 苦労したことがなかったことも…
 無知な原因の一つだと思います。
      ■         ■
 5年間はあっという間でした。
 みなさんのおかげで…
 毎日診療を続けられています。
 日記のコメントから、
 毎日元気をいただいています。
 この日記を読んでいただいて、
 私に元気やる気をくださっている、
 たくさんの皆様に♡感謝♡しています。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 sapporobiyou : 22:52 | コメント (0)

2009年08月02日

開院5周年②

 開業して苦労することは、
 いかにお客様にいらしていただくか?です。
 美容外科では…
 残念なことに、
 口こみは期待できません。
 広告宣伝費では、
 とても大手美容外科に太刀打ちできません。
 どこの美容外科でも苦労していることです。
      ■         ■
 開業してしばらくは…
 いくつかの媒体に小さめの広告を出しました。
 それでも…
 かなりの広告費がかかります。
 札幌には、
 フリーペーパーがいくつかあります。
 地元の月刊誌もあります。
 どの媒体が費用対効果で最も効率的であるかは、
 しばらく投資をしてみないとわかりません。
      ■         ■
 2006年3月に創刊された、
 リファインというフリーペーパーがあります。
 私は、創刊号から毎回、広告を出しています。
 他の美容外科の広告とは違い、
 形成外科の手術や施術を、
 なるべくわかりやすく解説する広告です。
 この広告には…
 私の形成外科医としての苦労の歴史があります。
      ■         ■
 市立札幌病院皮膚科で、
 形成外科の診療をはじめた時にも、
 最初は閑古鳥が鳴いて困りました。
 皮膚科外来の看護婦さんと、
 先生、ヒマだから…
 チラシでもまいてきましょうか?
 と話したことを覚えています。
 医学部や看護学校で講義をしても…
 わきが手術
 健康保険で受けられる?
 と言うと驚かれました。
      ■         ■
 先生!わきがって病気ですか?
 と何度も聞かれたものです。
 市立病院では…
 さすがに…
 フリーペーパーに広告は出せません。
 私は、形成外科という科を知っていただくのに、
 何十年も苦労しました。
 リファインでは…
 形成外科の手術や治療を、
 マンガで解説しています。
 私はこのマンガファンです。
 ネットではご紹介できないのですが、
 下のマンガの私が解説しています。

2009/08/ri2.jpg
マンガの私です
2009/08/ri1.jpg
リファインより引用
札幌市内のローソンなどにあります

投稿者 sapporobiyou : 16:53 | コメント (0)

2009年08月01日

開院5周年①

 平成16年(2004年)8月3日(火)に開院して、
 もう5年になりました。
 みなさまに支えられて、
 何とか頑張って来られました。
 こころから御礼を申し上げます。
 この5年間に世の中は大きく変わりました。
      ■         ■
 まず、私の年齢が49歳→54歳となりました。
 私が美容外科医を志し、
 帯広厚生病院を退職したのが、
 平成10年(1998年)でした。
 その時は43歳でした。
 下の子どもが、
 ちょうど中学校1年生になった時でした。
 その息子が23歳ですから…
 年のたつのは早いものです。
      ■         ■
 私が帯広厚生病院を辞める前年、
 平成9年11月17日に、
 拓銀(北海道拓殖銀行)が破綻しました。
 帯広厚生病院を辞めることは、
 一年前に、
 大学や周囲に伝えていましたので…
 この大変な時期に辞めなくても…
 と心配してくださった、
 親しい方もいらっしゃいました。
      ■         ■
 今の時代は、
 昨年秋からの100年に一度の大不況です。
 拓銀が破綻した、
 平成9年は…
 北海道以外の地域はまだ元気がありました。
 平成21年(2009年)は、
 経済危機に加えて、
 新型インフルエンザによる観光客の落ち込み。
 航空会社の搭乗率も軒並みダウンです。
      ■         ■
 私が利用しているANAも、
 秋から新聞の無料提供を中止。
 (以前は朝刊も夕刊もありましたが、
 いつの間にか夕刊のサービスがなくなり、
 週刊誌もなくなりました。)
 収益源だった…
 国際線ビジネスクラスの落ち込みが激しく、
 今期は赤字の予想です。
 路線の大幅な見直しをするそうです。
      ■         ■
 美容外科は不況に弱い業種です。
 美容外科のお客様は、
 激安チェーン店に流れているようです。
 私が開業する時に考えた…
 経験豊富な院長が
 リーズナブルな料金で
 最高の治療を提供しています
 ワキガ・眼瞼下垂・陥没乳頭などは…
 保険適応もOK
 という方針は、
 不況下でも健闘しています。
      ■         ■
 チェーン店にはできない、
 親切丁寧で、
 しっかりとした治療をしています。
 保険診療による手術は、
 医療費控除を受けたり、
 生命保険の手術給付金をいただいたりできます。
 経営は楽ではありませんが、
 患者さんに、
 先生、ありがとうございました
 と喜んでいただけるように、
 毎日頑張っています。
 これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

2009/08/open.jpg

投稿者 sapporobiyou : 22:41 | コメント (0)