« 開院5周年③ | メイン | 定期健康診断 »

2009年08月04日

弁当の晩ご飯

 昨日の開院5周年記念日、
 晩ご飯は…
 ほっともっとの…
 お弁当でした。
 家内が…
 とり天丼350円。
 私がサーロインステーキ重和風520円。
 合計870円。
 これに自家製サラダでした。
 お弁当は仲良く半分ずつです。
      ■         ■
 あぁ~らぁ…
 先生、可愛そうに…
 なんて思わないで下さい。
 ほっともっとのお弁当は美味しいです。
 昔より美味しくなったと思います。
 従業員が辞めて欠員になったり…
 病気で休んだりすると…
 頼りになるのは奥さんです。
 夜、8時過ぎまで働いていると…
 夕ご飯の支度はできません。
      ■         ■
 開業した5年前も…
 夕ご飯は、よくお弁当になりました。
 当時は、
 イトーヨーカドーのお弁当が、
 閉店間際になって割引になっていたのを買ったりしました。
 美容外科の先生は…
 毎日、ホテルで豪華な夕食…?
 なんてイメージがあるかも?知れませんが…
 私の知っている先生にそんな人はいません。
      ■         ■
 知り合いの先生(美容外科ではありません)は、
 ちょっと小柄で童顔です。
 一見すると先生には見えません。
 開業して…
 毎日とても忙しくて…
 仕事が終わるとどこのお店も閉まっていて…
 開いているのはお弁当屋さんだけ。
 毎日、買いに行くので、
 お弁当屋さんのおばちゃんと顔見知りになりました。
      ■         ■
 毎日、遅くまで大変ですね。
 今日は何にいたしましょうか?
 先生いわく、
 あのおばちゃん…
 僕のこと…
 絶対、医者だって思ってないですょ。
 とお話ししたことがありました。
 開業しても、
 閑古鳥が鳴いて…
 夜は当直のアルバイトに行く先生もいると聞きます。
      ■         ■
 ある意味…
 開院記念日が忙しくて、
 晩ご飯がお弁当なのは、
 幸せなことだと思います。
 さくらんぼさんのように、
 早朝から深夜まで働いて…
 その上、ご子息のご飯まで準備される方は、
 ただただ尊敬するだけです。
 お互いに、
 労働基準法の適用がない職種です。
 身体にだけは気をつけましょう。

投稿者 sapporobiyou : 2009年08月04日 23:59

コメント

コメントしてください




保存しますか?