« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月31日

尖圭コンジローマの症状

 さくらんぼさんからご質問があった、
 尖圭コンジローマの症状です。
 写真は、
 宮川クリニックHPをご覧ください。
 院長の宮川善二郎先生は、
 2008年1月22日の院長日記でご紹介しました。
 何度かメールのやり取りをしました。
 真面目な先生です。
      ■         ■
 尖圭コンジローマは、
 性器にできるいぼです。
 手や顔にできるいぼと、
 似ています。
 先が尖っていたり、
 大きくなるとカリフラワー状になります。
      ■         ■
 手にできるいぼも、
 尖圭コンジローマのいぼも、
 ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)というウイルスが原因です。
 ただ、
 手のHPVと
 尖圭コンジローマのHPVは、
 型が違います。
      ■         ■
 手のいぼは、
 接触によってうつります。
 指が接触すると、
 自分の指から指へうつります。
 尖圭コンジローマのウイルスは、
 性的な接触でうつります。
 接触からいぼができるまで、
 3週間から8ヵ月(平均2.8ヵ月)といわれています。
      ■         ■
 痒みなどの症状がないため、
 よく見ないとわからないことがあります。
 また…
 再発率が高いので、
 治ったと勘違いして、
 パートナーにうつすこともあります。
      ■         ■
 いぼで死ぬことはありませんが、
 尖圭コンジローマになった女性は、
 子宮頚癌のウイルスにも、
 感染している率が高いです。
 ウイルスに感染しても、
 全員ががんになるのではありません。
 家系にがんの方がいらっしゃれば、
 しっかりと検診を受けていただきたいです。

投稿者 sapporobiyou : 20:58 | コメント (0)

2011年03月30日

尖圭コンジローマの治療法

 尖圭(せんけい)コンジローマとは…
 ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)の感染によって起こる、
 性感染症です。
 男性は亀頭周囲、
 女性は小陰唇や腟内に、
 ぷつぷつしたいぼができます。
 性的な接触によって感染します。
      ■         ■
 ヒト乳頭腫ウイルスには、
 何種類かあります。
 低リスク型といわれる…
 HPV6型や11型による感染が大部分ですが、
 中には…
 高リスク型のHPV16型、18型、31型、33型もあります。
 この高リスクウイルスが、
 子宮頚癌の原因となります。
      ■         ■
 最近話題になっている、
 子宮頚癌ワクチンは、
 2価ワクチンといって、
 HPV16型と18型に対するワクチンです。
 この他に、
 現在、承認申請中の、
 HPV6型、11型、16型、18型に効く、
 4価ワクチンというのもあります。
      ■         ■
 オーストラリアでは、
 4価ワクチンの接種で、
 尖圭コンジローマが減りました。
 ワクチンは予防するものです。
 すでにいぼいぼができている人には、
 いぼいぼの治療が必要です。
 癌にならなくても、
 他人にうつしてしまいます。
      ■         ■
 従来の治療は、
 男性も女性も、
 局所麻酔をして、
 いぼいぼを電気で焼くものでした。
 私も…
 前任の中央クリニック札幌院で、
 男性の治療をしていました。
      ■         ■
 彼女からうつされたという、
 大変お気の毒な男性もいらっしゃいました。
 この電気で焼く治療は、
 残念なことに再発がみられます。
 男性も女性も同じです。
 再発したのを知らずに…
 パートナーにうつすこともあります。
      ■         ■
 ベセルナクリーム5%という塗り薬が、
 持田製薬から発売されています。
 一般名をイミキモド5%クリームといいます。
 この薬が、
 尖圭コンジローマの第一選択です。
 ただし、
 一回塗って治るのではありません。
 根気よく治療することが必要です。
      ■         ■
 この薬を塗ると…
 発赤・びらんなどの反応が出ます。
 局所が赤くなります。
 治療期間は長くかかりますが、
 しっかり治療すると、
 再発率が低くなります。
 いぼが消えてからも、
 3ヵ月は要注意です。
      ■         ■
 申し訳ございませんが、
 札幌美容形成外科ではこのお薬を処方していません。
 男性は泌尿器科。
 女性は婦人科で治療なさってください。
 このクリームは、
 腟壁、子宮頚部、肛門内、尿道には使えません。
 自己判断で使うことはおやめください。
 専門医の診察が必要です。

投稿者 sapporobiyou : 19:04 | コメント (0)

2011年03月29日

非常時のわきが対策

 今回の大災害のように、
 何週間もお風呂に入れないことがあります。
 病気で高熱を出した時。
 不慮の事故で入院した時。
 大きな手術をした後などです。
 毎日、お風呂やシャワーを使うのが、
 当たり前になってしまった時代に、
 風呂なしはつらいものです。
      ■         ■
 私が高校生の時には、
 自分の家に風呂がありませんでした。
 銭湯に通っていました。
 銭湯は毎週月曜日が休みでした。
 お金もかかるので、
 毎日は行っていませんでした。
      ■         ■
 自宅に風呂がある家庭でも、
 毎日、風呂に入るのはぜいたくでした。
 一日おきとかに…
 今日はお風呂の日でした。
 ですから…
 昔はわきが臭が気になる人がいました。
 今は洗髪とお風呂は毎日が当たり前で、
 お風呂がなくてもシャワーです。
      ■         ■
 札幌美容形成外科には、
 わきの臭いで悩んでいらっしゃる患者さんが、
 たくさんいらっしゃいます。
 たくさんの知恵をいただきました。
 一番簡単なのは、
 男性でもわき毛を剃ることです。
 わき毛を剃って、
 こまめに脇汗を拭くと快適になります。
      ■         ■
 制汗剤もたくさんあります。
 患者さんのお話しでは、
 通販で売っている
 Lavilin(ラビリン)(ラヴィリン)という製品があります。
 イスラエルのHlavin industries社が製造元です。
 私は使ったことがありませんが、
 この製品を使っている方から、
 他の製品より効いたとお聞きしました。
      ■         ■
 以前いらした患者さんが、
 冷えピタシートを脇に貼ると、
 ポタポタたれる汗がおさまったと…
 …話していらっしゃいました。
 女性の方でした。
 みなさん苦労されています。
      ■         ■
 何も無いところで、
 下着も交換できない時には…
 新聞紙を脇にはさんでみてはどうでしょうか?
 新聞紙には、
 汗の吸着効果も消臭効果もあります。
 私が考えた方法です。
 ちょっと試してみました。
 新聞紙を切ってセロテープで留めました。
 驚くほど汗を吸っていました。
 ごわごわしていますが、
 汗は吸ってくれました。

投稿者 sapporobiyou : 20:06 | コメント (1)

2011年03月28日

中学生のわきが手術

 毎年、春になると…
 次のようなご相談をいただきます。
 4月から中学生なる娘が、
 わきがで悩んでいます。
 いじめられたりするかと心配です。
 中学生活を楽しむにも、
 どうにかしてあげたいと考えています。
      ■         ■
 親としては…
 中学校に入る前に、
 なんとかしてあげたいと思います。
 お母さん自身が、
 昔…悩んでいたというケースもあります。
 中学生には制服があり、
 からだも成長します。
 臭いが強くならないうちに…
 手術してしまおうというお気持ちもわかります。
      ■         ■
 わきが手術と年齢①という、
 2009年4月30日の院長日記があります。
 マンガでわかる美容形成Chapter“38” に
 ワキガと手術の年齢
 というページもあります。
 はっきり申し上げて、
 中学生は、
 まだわきが手術には早いです。
      ■         ■
 よほど成長が早い方は別として…
 中学生はアポクリン腺が未発達です。
 ワキガ手術は、
 外科的にアポクリン腺を取り除く手術です。
 アポクリン腺が未発達な状態で手術をしても、
 その後にアポクリン腺ができる可能性があります。
 そうすると…
 せっかく手術をしたのに…
 また臭いがすることがあります。
      ■         ■
 また、思春期は、
 人生の中で一番成長する時期です。
 一年間に数センチも身長が伸びます。
 残念なことですが、
 この時期に手術をしても、
 キズが目立ちます。
 肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)という、
 赤いケロイドのようなキズになることがあります。
      ■         ■
 中学生の間は、
 こまめに下着を取り換えるとか、
 市販の制汗剤を使うとか、
 手術以外の方法を考えるべきです。
 わきが手術は簡単ではありません。
 再手術も難しいです。
 一度、手術を受けてからは、
 再手術をしてもなかなか改善しません。
      ■         ■
 中学校に入る前に…
 何とかしたいというお気持ちは、
 とてもよく理解できますが、
 一生に一度の手術ですから、
 よくお考えになってください。

中学生

中学生

腋毛はだいぶ生え揃うが、親に比べると薄く範囲も狭い。

アポクリン腺の発達

アポクリン腺も未発達

投稿者 sapporobiyou : 19:12 | コメント (0)

2011年03月27日

助け合いの心

 今回の東日本大震災で、
 死者行方不明者が2万人を超えています。
 地震→津波→原発事故と、
 今も不安な状態が続いています。
 何とお見舞いを申し上げたらよいか…
 肉親を亡くされて、
 家も財産も無くなってしまい、
 避難所生活をされている方に、
 かける言葉も見つかりません。
      ■         ■
 私は、
 美容形成外科医になる前に、
 病院勤務の形成外科医として、
 約25年間働きました。
 北大形成外科では熱傷治療をしていました。
 自宅の火災で、
 肉親を亡くされ、
 家も財産も無くなり、
 ご自身も大やけどで、
 何度も手術をした方を治療しました。
      ■         ■
 重傷のやけどの患者さん。
 自分のことよりも…
 ○○は大丈夫か?
 今、どんな状態?
 と家族のことを気にされます。
 とても、
 火災でお亡くなりになりました
 …とは言えません。
      ■         ■
 ご自身の治療が進んで、
 ある程度理解できるようになって、
 葬儀も済んでしまってから、
 お伝えしたこともありました。
 伝えた親族も、
 私たちもつらいものでした。
 救急医療の現場には、
 精神神経科のサポートが必要です。
 専門の先生に何度もお世話になりました。
      ■         ■
 そんなつらい患者さんを支えたのは、
 毎日、病院へいらしたご家族であり、
 周囲の人のあたたかい心でした。
 医師や看護師だけではなく、
 病棟の看護助手さんや、
 病室のお掃除をしてくださる方からも
 あたかかい心をいただきました。
      ■         ■
 私は、
 日本人には、
 あたたかい
 助け合いの心
 …があると思います。
 日本の医療保険制度が成功したのも、
 根底にある、
 助け合いの精神
 だと思います。
      ■         ■
 今はつらい毎日ですが、
 必ず復興できる日が来ます。
 それを信じて、
 正確な情報をしっかり得て、
 正しい判断で生きることです。
 悲観していても、
 キズは治りません。
 傷ついた日本の国土を、
 治すのは日本人の英知と努力です。
 最後まで諦めないことです。

投稿者 sapporobiyou : 15:27 | コメント (0)

2011年03月26日

アンパンマンの歌

 今朝(平成23年3月26日)の朝日新聞朝刊に、
 アンパンマンの歌が、
 被災地の方を、
 元気づけているという記事がありました。
 さっそく、ネットで検索して、
 YouTubeで聴いてみました。
 いい曲です。
 歌詞もいいです。
      ■         ■
 【作詞】やなせたかし
 【作曲】三木たかし

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 時は はやく すぎる
 光る 星は 消える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ どんな敵が あいてでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため
      ■         ■
 私の友人知人にも、
 ご両親が津波で行方不明になっている方がいます。
 何と言葉をかけたらよいかわかりません。
 でも今の時代に大切なことは、
 元気な人や
 元気な地域の人が、
 今まで以上に働いて、
 困っている人たちを助けることです。
 がんばって仕事をします。

投稿者 sapporobiyou : 21:36 | コメント (0)

2011年03月25日

やっぱり必要な女性の力

 まみ子師長さん
 函館の元看護師さん
 ご声援ありがとうございました。
 やっぱり女性の力は偉大です。
 さくらんぼさん元気を出しましょう。
 確かに不安はありますが、
 日本沈没ではありません。
      ■         ■
 被災地から逃げて来て、
 北海道にいらしてください。
 広大な土地もありますし、
 緑も…
 水もあります。
 放射線の影響も少ないです。
      ■         ■
 北海道は、
 明治時代に、
 本州からの開拓団が開墾した土地です。
 私の先祖も、
 東北の出身のようです。
 へこたれていても、
 元気は出ません。
      ■         ■
 昔、形成外科医になって数年目の頃、
 手術結果が思わしくなくて、
 落ち込んでいたことがありました。
 そんな時に、
 私に声をかけてくださったのが、
 函館中央病院形成外科病棟の、
 藤井順子婦長さんでした。
      ■         ■
 先生…
 元気を出して…
 もう一度手術をしてください。
 患者さんだって…
 それを望んでいらっしゃいます。
 …と声をかけてくださいました。
 全層植皮術という、
 皮膚移植手術がうまくいかなかった時です。
      ■         ■
 私の元気がなかった時に、
 クリニックで心配してくれたのも、
 優しい女性職員でした。
 光希くんのお母さんにも、
 元気づけていただきました。
 女性の力は偉大です。
 考えてみると、
 何度も助けてもらいました。
      ■         ■
 世の中には…
 神様の存在を疑いたくなるほど、
 残酷な現実があります。
 一人ではダメでも…
 お互いに声をかけ合って、
 元気を出して、
 助け合うことです。
 確かに放射能はこわいですが、
 どうにかしなくては生きられません。
 人類の英知を集めて、
 なんとかしましょう。

投稿者 sapporobiyou : 22:57 | コメント (0)

2011年03月24日

困りました…

 困難を乗り越える自信はあります。
 どんなことにも…
 へこたれずに…
 粘り強く…
 耐える自信もあります。
 自分は…
 もう56歳なので…
 たとえ犠牲になっても…
 悔いはありません。
      ■         ■
 私だけでしたら…
 東京の水も心配しませんし、
 福島や茨城の野菜も食べます。
 お腹が弱いので…
 もともと牛乳は…
 そのままでは飲めません。
 福島の牛乳でも…
 あたためて飲みます。
      ■         ■
 放射性物質は目に見えません。
 風評被害も怖いです。
 せっかく作った作物や牛乳を、
 廃棄しなければならない人を思うと…
 かける言葉もありません。
 運命とはいえ…
 あまりに残酷です。
      ■         ■
 ひとつだけ言えることは、
 私は日本が好きです。
 どんな外国より日本が好きです。
 正確な情報を得て、
 赤ちゃんや子供を守りたいです。
 早く放射性物質の恐怖から逃れたいです。
 事態が好転することを祈っています。 

投稿者 sapporobiyou : 21:26 | コメント (0)

2011年03月23日

士気を高める女性の力

 東京都の石原慎太郎知事が、
 東京消防庁の隊員が長時間連続の放水を強制され
 『実施しなければ処分する』
 と言われた
 菅首相に抗議していました。
 石原知事が言われるように…
 隊員は命がけで取り組んでいます。
 『処分』などと言ってはいけません。
      ■         ■
 今も危険な、
 福島原発で、
 懸命に作業をしてくださっているみなさん。
 被災地で、
 遺体の収容作業や、
 検死活動をしてくださっているみなさん。
 ほんとうにご苦労様です。
 女性の方も大勢がんばっていらっしゃいますが、
 一番、危険なところにいるのは、
 男性です。
      ■         ■
 東京消防庁に限らず、
 業務命令だから、
 処分が怖いから、
 危険な任務に就いているのではありません。
 がやらなければ、
 日本が危ない
 日本を助けなければ
 という高い使命感が、
 隊員や作業する人の士気を高めます。
      ■         ■
 内閣総理大臣から任命されたから、
 国民栄誉賞が欲しいから、
 危険な任務を、
 命をかけてできるのではありません。
 日本の救世主になってくださいという、
 奥さんからのメールが士気を高めます。
 恋人や彼女からの、
 がんばってというメッセージが、
 の士気を高めます。
      ■         ■
 私だけかも知れませんが…
 男なんて単純なものです。
 男を励ます、
 女性の力がなければ、
 命がけの作業はできません。
 奥さんや彼女がいない隊員もいます。
 危険な作業から帰って来たら、
 飲みに出かけて、
 女性から、
 お疲れさまでした
 慰労していただいてください。
      ■         ■
 私たち日本人にできることは、
 力を合わせてピンチを乗り切ることです。
 詐欺と泥棒以外は、
 どんな職種の人も
 できるだけ仕事を続けることです。
 これから日本を再建するには、
 士気を高めてくれる女性の力が必要です。
 夜の街で働く女性にも、
 大切な役割があります。

投稿者 sapporobiyou : 15:59 | コメント (0)

2011年03月22日

残された人への支援

 東日本大震災の死者・不明が
 2万人を超えています。
 遺体安置所へ足を運んで、
 親族を確認する映像が放送されています。
 一瞬の天災で、
 親族を失い、
 茫然としている人に、
 遺体の確認はつらいものです。
      ■         ■
 不謹慎な言い方ですが、
 ご遺体も傷みます。
 生のお肉を、
 10日間も放置したことを考えてください。
 TVからはわかりませんが、
 遺体安置所は、
 とても臭いがきついと思います。
      ■         ■
 変わり果てた姿といっても、
 あまりに残酷すぎます。
 中には妊婦さんもいらっしゃいます。
 ご遺体を処置したことがある、
 私たちですら…
 思わず目をそらして…
 涙が出ることもあります。
      ■         ■
 任務にあたる、
 警察の鑑識官や、
 自衛隊員、消防の捜索隊の方。
 がれきの下から見つかった遺体は、
 とても見ることができないと思います。
 そのご遺体を、
 親族が確認するのは、
 ほんとうにつらいことです。
      ■         ■
 残された人が、
 回復なさるのは大変です。
 時間がかかります。
 仕事も手につかないと思います。
 がんばろうなんて、禁句です。
 考えただけで涙が出ます。
 残された人への支援は…
 私たちの心のあたたかさです。
      ■         ■
 元気な私たちは、
 今まで以上の働いて、
 元気をなくしている人の分もがんばります
 災害救助で疲れた人が帰っていらしたら、
 あたたかく迎えてあげて、
 ゆっくり休んでいただきます。
 その分…
 私たちががんばります
 日本を救うのは相互扶助(そうごふじょ)
 の精神です。

投稿者 sapporobiyou : 19:49 | コメント (0)

2011年03月21日

再建方法

 形成外科は、
 再建外科です。
 交通事故などで…
 原型をとどめないほど…
 ぐちゃぐちゃになってしまった顔を、
 なんとか再建するのが、
 形成外科医です。
      ■         ■
 30年も形成外科をしていると、
 どうしよう…
 …と思ったことも何度かありました。
 車が壊れた時は、
 部品の交換ができます。
 人間の顔が壊れた時は、
 今までの医学では、
 他人の顔をもってくることはできません。
      ■         ■
 瞼(まぶた)の皮膚が失われた時は、
 反対側の瞼の皮膚を移植します。
 そうすると…
 一番きずが目立ちません。
 同じ組織を使って、
 再建するのが一番よい方法です。
 元気な組織を使って、
 壊れた部位を再建します。
      ■         ■
 癌などで…
 組織が大きく欠損してしまった場合は、
 組織を採取しても、
 障害が残りにくい部位から採取します。
 背中やおなかなど、
 組織にゆとりがある部位から採取して、
 その組織を移植します。
      ■         ■
 今回の日本の大災害は、
 想像を絶する規模です。
 ただ幸いなことに、
 東北地方以外の、
 北海道、
 東海、
 関西、
 中国、
 四国、
 九州は元気です。
      ■         ■
 人間の再建方法とは違いますが、
 元気なところに住んでいる人は、
 今まで以上に働いて、
 災害に遭った東北地方の再建に、
 自分たちの力を発揮すべきです。
 どの職種の人も、
 自分たちができることを、
 最大限にやるべきです。
      ■         ■
 活躍してほしくないのは…
 泥棒や詐欺だけです。
 義援金をだましたり、
 泥棒をすると罰(ばち)があたります。
 みんなで力を合わせて、
 壊れた日本を再建しましょう。
 やればできるものです。

投稿者 sapporobiyou : 20:18 | コメント (0)

2011年03月20日

日本の救世主に感謝

 TVで東京消防庁、
 ハイパーレスキュー隊の記者会見を見ました。
 危険な任務を遂行して…
 みごとに放水を命中させてくださった、
 隊員の皆様に感謝します。
 危険な原発で、
 作業をしてくださっている、
 すべての方に感謝します。
      ■         ■
 隊長の奥様がメールなさった、
 日本の救世主という言葉に感動しました。
 若い部下に、
 危険な任務を命じて、
 確実に遂行してくれる。
 任務を命じる隊長の気持ちが、
 実によくわかります。
 この記者会見で、
 多くの国民が勇気づけられました。
      ■         ■
 TVには出ていませんが、
 地震以来、
 原発に残って作業をしてくださっている、
 東京電力の方、
 関連会社の方、
 原発関連の日立、東芝の方、
 自衛隊、警察、消防の方。
 全員が必死で作業してくださっています。
 危険だった温度も下がってきました。
 もう少しです。
      ■         ■
 日本は必ず助かります。
 今回の地震と津波でできた傷は深いです。
 この深い傷から、
 いかに回復するかが勝負です。
 歴史に残る出来事です。
 原発事故からの回復は、
 世界中に役立ちます。
 チェルノブイリの教訓も役立ちます。
      ■         ■
 灯油も電力もなくて、
 寒い避難所暮らしを続けている皆様。
 さぞお疲れのことと思います。
 3月も下旬になりました。
 これから寒い冬に向かうのではなく、
 あたたかい春がやってきます。
 もう少しの辛抱です。
 知恵を出して、
 力を合わせて、
 がんばる時です。
 日本の救世主が助けてくれます。

投稿者 sapporobiyou : 09:38 | コメント (0)

2011年03月19日

日本は必ず復興します

 福島原発で懸命の作業が続いています。
 命がけで作業をしてくださっている、
 すべての方に感謝します。
 あらためて…
 非常時への備えが、
 いかに大切であるか知りました。
      ■         ■
 平和に電気を使えて、
 水道から水が出て、
 水洗トイレが使えることが、
 どんなに贅沢なことか知りました。
 日本の電気の3割は、
 原子力発電所で作られています。
      ■         ■
 原発が良いとか悪いとかは、
 今は論議の対象から外すべきです。
 現実に、
 原発があり、
 そこから電力を得ています。
 事故が起きた時に…
 どう対処するかが問題です。
      ■         ■
 形成外科学は、
 再建外科学です。
 ぐちゃぐちゃになってしまった顔でも…
 癌で切除してしまった部位も…
 何とか再建するのが…
 形成外科です。
      ■         ■
 形成外科が発展したのは、
 戦争があったからです。
 負傷した兵隊さんを…
 懸命に治療して…
 何とか治そうとして
 再建術が進歩しました。
      ■         ■
 今回の災害は、
 想像を超えた規模と被害です。
 原発の事故も想定外です。
 ここが日本人の力の見せどころです。
 日本人には…
 知識も…
 技術も…
 勇気も…
 あります。
      ■         ■
 日本は必ず復興します。
 この復興で得られた知識と技術は、
 世界で役立ちます。
 後世のためになります。
 今はつらい時ですが、
 じっと辛抱しましょう。
 お互いに助け合いましょう。
      ■         ■
 日本人には、
 ノーベル賞の頭脳があり、
 すべての国民が読み書きができ、
 勤勉で、
 隣近所が助け合うという、
 素晴らしい国民性があります。
 日本を復興させるために、
 一致団結してがんばる時です。

投稿者 sapporobiyou : 22:09 | コメント (0)

2011年03月18日

こわがらないでください

 東京電力福島原子力発電所では、
 懸命の作業が続いています。
 命がけで作業に従事していらっしゃる、
 すべての方に感謝いたします。
 一刻も早く…
 回復させていただきたです。
      ■         ■
 今は…
 世界中が…
 FUKUSHIMAを注目しています。
 海外へ脱出する人、
 帰国する留学生、
 外国から、
 日本は危険だと思われています。
      ■         ■
 放射線は、
 確かにこわいですが、
 医学は放射線によって進歩しました。
 毎日、報道されている、
 各地の放射線量を見てください。
 マイクロシーベルトという単位です。
 福島県内でも、
 正常値のところがあります。
      ■         ■
 病院で行われるCT(しーてぃー)検査。
 私が医師になった30年前は、
 大きな病院でも…
 一台あればいいほうでした。
 CT検査に、2週間待ちなんて…
 ざらにありました。
 昔のCTは頭部だけでした。
 それも今は考えられないほど劣悪な画質でした。
      ■         ■
 このCT検査…
 ふつうのX線撮影に比べると…
 被曝線量が多いのです。
 CT検査の被曝線量は、
 ミリシーベルトの単位です。
 CTが普及して何十年にもなりますが、
 CTで癌になったとは聞きません。
 妊婦さんでも…
 必要があればCTを撮ります。
      ■         ■
 そう考えると…
 福島から来た人が危険だなんて…
 失礼なことです。
 困った時はお互いさまです。
 私は、
 避難された方がいらしたら、
 北海道のあたたかい温泉に入っていただき、
 あたたかいご飯を差し上げたいです。
 医療が必要な方には、
 喜んで治療して差し上げます。
      ■         ■
 原発で作業をしていらっしゃるみなさん。
 ほんとうにお疲れ様です。
 もう少しです。
 最後まであきらめないで、
 日本を守ってください。
 もし万一事故にあわれて、
 治療が必要になれば、
 私は真っ先にお手伝いしたいと思います。
 札幌から、
 みなさんのご無事をお祈りしています。

投稿者 sapporobiyou : 09:51 | コメント (0)

2011年03月17日

被災された妊娠・授乳中の女性へ

 日本産婦人科学会HPに掲載された、
 福島原発事故による放射線被曝について
 心配しておられる
 妊娠・授乳中女性へのご案内
 (特に母乳とヨウ化カリウムについて)
 というPDFファイルがあります。
      ■         ■
 携帯から読めない場合もありますので、
 一部、私が抜粋して、
 以下に掲載します。
 形成外科医と熱傷専門医として、
 私自身の意見も入れてあります。
 青字産婦人科学会HPの文です
      ■         ■
 福島原発事故放射線被曝による、ご本人、胎児(お腹の中の児)、母乳ならびに乳幼児への悪影響について心配する必要はありません。
 実際に受けた被曝量は人体に影響を与えない低レベルのものです。
 したがって、ヨウ化カリウムを服用する必要はありませんし、母乳をあきらめる必要もありません。
      ■         ■
 外出はできるだけ避け、窓も閉めておくことをお勧めします。
 妊娠中ならびに授乳中の女性は、特に被曝量を少なくする工夫が重要です。線源(ここでは福島原発)から離れること(遠隔地への移動)が可能な状況であれば、それをお勧めします。
      ■         ■
 ヨウ化カリウム服用を考慮したほうがいい妊娠・授乳中女性は50,000 マイクロシーベルト(50 ミリシーベルトと同じ量)以上、被曝したと考えられる方に限ります。
 この場合のヨウ化カリウムの効能は母体の甲状腺保護作用であり、放射線によるその他の影響をすべて防止するものではありません。
      ■         ■
 50ミリシーベルトという量は、
 今までの報道では、
 原発から5km以内に、
 長時間滞在したなど、
 特殊な環境にいた女性だけです。
 福島県に住んでいたとか、
 福島県を通った、
 という場合は大丈夫です。
      ■         ■
 福島県から避難して来た人と接触しても、
 被曝する危険はありません
 かつて、
 茨城県で原子炉の事故がありました。
 その時は、
 東京の大学病院で治療しましたが、
 治療を担当した医師も看護師も元気です。
      ■         ■
 大切なのは、
 いい加減な情報で、
 おびえないことです。
 余計な心配をすることが、
 かえってお腹の赤ちゃんによくありません。
 避難所で生活なさっている女性は、
 トイレをがまんせず、
 寒ければ身体を寄せ合ってください。
      ■         ■
 私は北海道に住んでいて、
 災害で困っている方に何もできません。
 寒くて、
 灯油もガソリンもない東北地方へ、
 何とか届けたいと思います。
 もし北海道へ避難される方がいらっしゃれば、
 是非お力になりたいと思います。
 もう少しで救助の手が届きます。
 じっと辛抱してください。

投稿者 sapporobiyou : 20:26 | コメント (0)

2011年03月16日

正しい知識と情報を得る

 福島原子力発電所危機が報道されています。
 正しい知識と情報を得て、
 しっかりと行動することが大切です。
 ネット上には、
 誤った情報もあります。
 落ち着いて行動することです。
      ■         ■
 放射線医学総合研究所の情報が、
 役に立ちます。
 最悪の事態は、
 核の灰(フォールアウト)が降ってくることです。
 放射性降下物
 第五福竜丸の
 死の灰が有名です。
 1954年3月1日に起きた事件です。
      ■         ■
 マーシャル諸島近海において操業中に、
 ビキニ環礁で水爆実験が行われました。
 その降灰を数時間浴びて、
 被曝しました。
 漁船の無線長だった久保山愛吉さんが、
 半年後の1954年9月23日に亡くなりました。
 私たちの世代は覚えている事件です。
      ■         ■
 今回の福島原発の事故で、
 ここまでの被害が出るとは…
 今の時点では考えられません。
 ただ、
 火災が鎮火できなければ、
 放射能汚染が拡大する可能性があります。
      ■         ■
 死の灰が降るのは…
 最悪の時です。
 死の灰は、
 砂粒に似ています。
 ブラシで落としたり、
 洗い落とすことができます。
      ■         ■
 最悪の時は、
 外に出ないことです
 屋内で待避します
 窓やドアを全て閉め
 換気扇を止めます
 外からの空気が入らないようにします
      ■         ■
 死の灰でなくても…
 放射性物質を含んだ雨にあたったら
 除染(じょせん)という
 放射性物質を取り除く作業が有効です
 身体についた場合は
 シャワーで洗い流します
      ■         ■
 髪をシャンプーする。
 顔を洗う
 体を洗う
 耳の中、爪の間も洗う(石鹸、ボディソープ)
 とにかく洗い流すことです
 それも…少しでも早く
      ■         ■
 シャワーや水が使えない場合
 洋服、靴をぬいでビニール袋に入れる
 布やウェットティッシュなどで拭いとる
 ふきとった布などはビニール袋に入れて捨てる
 布も何も無ければ…
 ほうきやブラシで払いのける
 最悪の事態にならないように、
 早く原発を何とかしてほしいです。

投稿者 sapporobiyou : 16:56 | コメント (0)

2011年03月15日

原発被爆国になりたくない

 東京電力の福島原子力発電所で、
 事故が起こっています。
 作業員のミスと報道されていますが、
 私は、作業員、一個人の問題ではないと思います。
 一人で、
 いくつもの作業をしなければならない、
 東京電力の重い責任です。
      ■         ■
 この事故で、
 若い自衛隊員や警察官が被曝しました。
 専門家の治療を受けて、
 一日も早く回復していただきたいです。
 何の罪もない、
 若い人が、
 東京電力のために被曝するのは許せません。
      ■         ■
 私たちにできることで、
 若い先生の邪魔になるので、
 私は被災地へは行かないと言いましたが、
 被曝する恐れがある作業でしたら、
 前途ある若い人にはさせず、
 残された人生が少ない私がします。
      ■         ■
 東京電力の役員が、
 現地へ行って、
 原子炉の作業をすべきです。
 真っ先に被曝する作業をするのは、
 会社の責任者の役割です。
 役員なんか…
 私と同じで残された人生が少ない人たちです。
      ■         ■
 誰が悪いと批判している時ではありません。
 一刻も早く、
 有効な対策を立てて、
 日本を、
 原発_被爆国にしないよう、
 日本人の英知を集めてください。
 目に見えない放射能は脅威です。

投稿者 sapporobiyou : 09:37 | コメント (0)

2011年03月14日

私たちにできること

 未曾有(みぞう)の大災害に…
 言葉を失っています。
 こんな非常時に、
 美容整形かょ。
 そんな場合じゃないだろう…
 というご意見の方もいらっしゃることと思います。
      ■         ■
 私たちのクリニックは、
 美容形成外科が専門です。
 今から…
 災害救急病院にはできません。
 設計も違います。
 札幌には…
 負傷者もいらっしゃいません。
      ■         ■
 今回の地震と津波は、
 想像を絶する規模です。
 何と言葉をかけたらよいかわかりません。
 私たちにできることは何か…?
 考えてみました。
 この年齢で…
 被災地へボランティアで行っても…
 若い先生の邪魔になるだけです。
      ■         ■
 自分の体調を崩したら…
 それこそ周囲に迷惑をかけてしまいます。
 私にできることは、
 できる限り今までの診療を継続する。
 真面目に一生懸命働く、
 それが自分にできることだと思います。
      ■         ■
 避難所生活では、
 お風呂もシャワーもありません。
 飲み水の確保も大変です。
 そんな時に…
 わきの汗が多い人は大変です。
 ただでさえ落ち込んでいるのに…
 ますます落ち込んでしまいます。
      ■         ■
 この災害の復興には、
 人手も時間もかかります。
 被災地以外の札幌で、
 わきの汗の手術をすることで…
 将来、その人が快適に生活できるようになる。
 間接的に…
 復興のお手伝いができることになる。
 …と考えています。
      ■         ■
 厚生労働省にお願いしたいことがあります。
 今の制度では、
 保険証を持たない人の治療はできません。
 災害で保険証を紛失した人の治療は、
 保険証無しでできるようにしてください。
 自己負担分免除も、
 今の制度では違法です。
      ■         ■
 被災したお年寄りが、
 お金がなくて、
 お薬をもらえない場合…
 自己負担分免除にすると…
 歯科無料診療で、
 処罰された札幌の歯医者さんのようになってしまいます。
      ■         ■
 今回の地震の後で、
 厚生労働省から…
 正式の通達は何もありません。
 この非常時に、
 何が必要なのかを考えて…
 弾力的な規則の運用を行ってほしいです。
 被災者には、
 自己負担分免除を認めてください。

投稿者 sapporobiyou : 17:11 | コメント (0)

2011年03月13日

言葉もありません

 地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。
 TVで見る被害の大きさに、
 言葉もありません。
 救助を待つ人が、
 一刻も早く救出されることを願っています。
      ■         ■
 自然の猛威に対して、
 無力さを痛感します。
 なんとむごいことを、
 神様はなさるのでしょうか。
 幸い、
 札幌は被害もなく、
 無事に生活できています。
      ■         ■
 東北地方の交通網が寸断されており、
 これからが大変だと思います。
 今の時期の野菜は、
 被災地となった、
 茨城産もたくさんあります。
 生産地が回復するまで、
 じっと耐乏生活です。
      ■         ■
 石油精製基地も被害を受けています。
 ガソリンや灯油も、
 節約して使わなければなりません。
 札幌市内でも、
 20Lの給油制限がはじまっています。
 大変なことになると思います。
      ■         ■
 日本人は、
 第二次世界大戦の廃墟から復興しました。
 日本人には、
 知恵があります。
 ここは何とか…
 知恵を出して、
 力を合わせて、
 がんばりましょう。
      ■         ■
 原発の事故など不安もあります。
 ただ不安で、
 おびえてばかりいてもダメです。
 知恵を出して、
 力を合わせて、
 何とかこの状況を脱出しましょう。
 今こそ、日本の団結力です。

投稿者 sapporobiyou : 19:22 | コメント (0)

2011年03月12日

大地震のお見舞い

 東北地方太平洋沖地震のお見舞いを申し上げます。
 私は手術中でした。
 2011年3月11日、午後2時46分頃、
 身体が揺れている感じがしました。
 患者さんが、
 めまいのように…
 身体が…
 ゆれている感じがします。
 …と言われました。
      ■         ■
 すぐに考えたのは、
 この地震がどの程度か?
 手術は最後まで続けられるか?
 揺れがおさまっても…
 電気が消えるとまずい…
 最悪、
 懐中電灯でもキズは閉じられる。
      ■         ■
 幸い…
 札幌の被害は少なく、
 手術も無事に終了しました。
 これが…
 大病院で…
 開心術の手術中だったら…
 考えただけでも恐ろしいです。
      ■         ■
 今まで…
 十勝沖地震…
 北海道南西沖地震など…
 何回か地震を経験しました。
 今回ほどの地震は…
 考えたこともありませんでした。
      ■         ■
 市立札幌病院の設計時に、
 札幌市建築局の方と、
 設計図を検討したことがありました。
 形成外科病棟には、
 熱傷用ベッドという重いベッドがありました。
 形成外科病棟の床を補強していただきました。
      ■         ■
 札幌で大地震が起きても…
 災害拠点病院として機能するように、
 市立札幌病院は免震構造にして、
 建物は頑丈につくってあります。
 でもこれだけの揺れだと、
 壊れる医療機器もあると思います。
 仙台や福島の病院が、
 どうなっているか心配です。
 行方不明者を救出して、
 病院で治療していただきたいです。
 心からお見舞いを申し上げます。

投稿者 sapporobiyou : 09:33 | コメント (0)

2011年03月11日

札幌駅前通2011年3月

 明日、2011年3月12日午前6時45分に、
 札幌駅前の地下通路が開通します。
 札幌美容形成外科へは、
 1番出口のEVが便利です。
 EVを降りると…
 目の前にビル入口があります。
      ■         ■
 この地下通路は、
 2004年(平成16年)に計画されました。
 ちょうど札幌美容形成外科が開院した年です。
 こんなところに、
 入口ができるなんて考えもしませんでした。
 2009年(平成21年)に完成予定でしたが、
 遅れて…
 2011年(平成23年)3月12日に開通となりました。
 感慨深いものがあります。
      ■         ■
 その間に…
 ビルの建替え計画もありましたが、
 ビル建替えは中止され、
 ビルオーナーも変わりました
 世の中どうなるかわかりません。
 新しい通路の開通で、
 春先に、
 水たまりの交差点を渡らなくても良いのが…
 とても助かります。
      ■         ■
 私も…
 明日からは、
 地下歩道を通って…
 快適に通勤できそうです。
 皆様のご来院をお待ちしております。 
【大地震のお見舞いを申し上げます】
札幌はかなり揺れましたが、被害はありませんでした。
山形や東京はいかがでしょうか?心配しています。


1番のEVです

EVを降りたところがこちらです↓


雪印パーラーのビルです

投稿者 sapporobiyou : 21:32 | コメント (0)

2011年03月10日

親からもらったいらない毛…

 どんな美人でも…
 に悩む人はいらっしゃいます。
 白い肌に…
 むだ毛が生えて…
 お風呂で…
 むだ毛の処理をしているところなんて…
 見られたくありません
      ■         ■
 私が美容外科医になった、
 平成10年(1998年)に、
 医療用レーザー脱毛機が輸入されました。
 株式会社ジェイメックの創業者で、
 初代社長の森下純一さんと、
 現社長の西村浩之さんが、
 三井物産と米国から輸入されました。
      ■         ■
 それまで…
 針で一本いっぽん脱毛していたのが、
 レーザー一発で…
 直径1㎝範囲の毛が抜けました。
 私も最初は半信半疑でした。
 形成外科の偉い先生が、
 レーザーで毛が抜けるわけがない!
 どうせ、すぐに生えてくる!
 と言っていました。
      ■         ■
 先生、見てください。
 私が米国で照射して来ました。
 3ヵ月経っても生えていません。
 このレーザーは大ヒットします。
 と熱心にご自分の脛(すね)を
 見せてくださったのが森下社長でした。
 私自身も、
 自分の左すねにレーザーを照射しました。
 今でもそこだけ毛がはえていません。
      ■         ■
 自分で努力しても、
 親からもらったはどうにもなりません。
 お母さんだって苦労したはずです。
 アルバイトでお金をためて…
 医療機関で脱毛を受けてください。
 エステでの光脱毛やレーザー脱毛は違法です
 警察庁が全国一斉にエステを摘発すると、
 フリープランはすべてパーです。
 ○年保証もなくなります。
      ■         ■
 韓国では、
 医療機関以外では脱毛ができません。
 エステの中には、
 安い価格でお客さんを集めて、
 計画的に自己破産したり、
 お店がなくなったりするところもあります。
 エステの脱毛でやけどをさせると、
 エステの職員は傷害罪になります。
 高いお金を払う脱毛は、
 しっかりとした医療機関で受けてください。

投稿者 sapporobiyou : 19:07 | コメント (0)

2011年03月09日

親からもらったにおい…

 親からもらうのは…
 目の形だけではありません。
 ありがたくない…
 においも…
 遺伝で、
 親からもらうことがあります。
      ■         ■
 西洋人は、
 大部分が…
 耳垢(みみあか)がしめっています。
 耳あかの遺伝学という、
 2008年2月20日の院長日記に書いてあります。
 23本あるヒト染色体のうち
 16番目の染色体上に存在する
 「ABCC11」と呼ばれる遺伝子が関係しています。
      ■         ■
 ワキガを気にするのは…
 日本など東洋人です。
 欧米の形成外科教科書には、
 わきががありません。
 あっても…
 多汗症手術として載っています。
 西洋人は、
 臭いを…
 いい匂いの香水で消します。
      ■         ■
 動物は…
 発情期になると…
 くんくんして臭いを嗅ぎます。
 わきがで気になる臭いは、
 もともとはいい匂いだったのです。
 ところが…
 日本など東洋では、
 臭いがする人が少ないので…
 くさいと嫌われます。
      ■         ■
 自分には…
 何の責任もないのに…
 思春期になって…
 臭いに悩むのはかわいそうです。
 自分で…
 どんなに努力しても限界があります。
 結婚してから手術をするのは大変です。
 彼ができてから知られるのも嫌です。
      ■         ■
 親からもらったにおいは、
 時間に余裕がある時期に、
 医学の力を借りて治しましょう。
 国立大学の合格発表がありました。
 入学までの期間に…
 親からもらった臭いを、
 治してしまいましょう。
 保険適応で手術ができます。
 しっかりしたクリニックを選んで、
 生涯に悔いを残すわきが手術のキズ
 …をつくらないようにしましょう。

投稿者 sapporobiyou : 18:02 | コメント (0)

2011年03月08日

親からもらった…

 親からもらった身体に…
 メスを入れるなんて…
 整形なんて…
 けしからん
 …という考えの人はいます。
 脱毛くらいならいいけど…
 パーツを変えるのはなぁ…
 …ためらうなぁ…
 …という考えも理解できます。
      ■         ■
 私は美容形成外科医ですから…
 親からもらった
 大切な身体に
 メスを入れて治すのが
 仕事です。
 生きがいを感じています。
      ■         ■
 親からもらった…
 が悪ければ…
 他の人が遊んでいる時も勉強して、
 自分で努力すれば…
 国立大学でも合格できます。
 親より出世することもできます。
 親よりお金持ちになることもできます。
      ■         ■
 …でも…
 親からもらった…
 半分しか開かない目は…
 どんなにお化粧しても…
 丸い大きな目には…
 できません。
 半分しか開かない目で、
 親も苦労しました
      ■         ■
 自分一人で…
 いくらがんばっても無理なことは…
 ちょっとだけ…
 医学の力を借りましょう
 丸い大きな目になると…
 世の中がよく見えます。
 他人からよく見られます
 女の子100倍得します


手術前です



手術直後です



手術3週間後です

投稿者 sapporobiyou : 21:11 | コメント (0)

2011年03月07日

若い人のお手伝い

 若者には無限の可能性があります。
 春は…
 卒業や進学のシーズンです。
 毎年、3月が一番忙しい月です。
 私は、
 残された人生の方が少ない…
 56歳のおじさんです。
 美容形成外科医として…
 若い人のお手伝いをすることに…
 生きがいを感じています。
      ■         ■
 無限の可能性を持った若い人には…
 悩みもたくさんあります。
 悩むのが若者です。
 私は…
 目の手術が好きです。
 人生の節目に、
 重い目を治して…
 明るくする手術が好きです。
      ■         ■
 18歳くらいの年齢で、
 眼瞼下垂症手術を受けると…
 人生が変わります
 世の中がよく見えるようになります。
 他の人から見られても…
 自分がよく見られます
 目つきで印象が変わります。
      ■         ■
 勝浦捨造先生は…
 大学受験ラジオ講座で、
 18歳の私を励ましてくれました。
 私は…
 手術で…
 若い人のお手伝いをしています。
 ほんの数ミリ…
 まぶたを持ち上げる手術ですが…
 人生を明るくできます。
 信頼できる美容形成外科で、
 手術を受けて楽しい人生を歩んでください。

投稿者 sapporobiyou : 22:21 | コメント (0)

2011年03月06日

無限の可能性

 若者には…
 無限可能性がある
 決して…
 あきらめてはいけない
 昔、旺文社の大学受験ラジオ講座で、
 勝浦捨造先生が、
 くりかえし述べられたお言葉です。
      ■         ■
 勝浦先生の担当は数Ⅰ(すういち)。
 数学の基礎です。
 先生の関西なまりのあるお言葉、
 今でも覚えています。
 一度や二度の失敗で、
 くよくよするんでない!
 と北海道弁で言います。
      ■         ■
 大学入試でカンニングはダメですが、
 その人の人生がダメになったのではありません。
 昔からカンニングはあったし、
 裏口入学もありました。
 ほんとうに社長になった人もいます。
 今、大学教授をしている先生にも、
 定期試験でカンニングをした人はいます。
      ■         ■
 高額の入学金で、
 私立医大に合格した学生と、
 お父さんが亡くなって…
 お母さんに負担をかけたくないから…
 国立大学に入りたかった。
 …という予備校生を…
 比較することはできません。
      ■         ■
 私は4年間大学の教員をしました。
 残念なこともありましたが、
 実にすばらしい学生さんと出会いました。
 勝浦捨造先生の、
 若者には無限の可能性があるというお言葉は、
 私の心に今も残っています。
 この予備校生が、
 来年も再受験できることを願っています。
      ■         ■
 一部の私立大学には合格しているようです。
 入試の答案を再点検して、
 不正がなければ、
 合格取り消しは避けてほしいです。
 私の考えは…
 (悪いことでも…)
 これだけのことができた学生は、
 他の生徒とは違うところがある。
      ■         ■
 よい方向へ…
 その才能を伸ばしてあげるのが、
 教育であり、
 教員の腕の見せ所です。
 マスコミでは大きく報道していますが、
 報道している人の中にも、
 俺だって昔やった人は…
 必ずいるはずです。
 若者の可能性を伸ばしてあげたいです。

投稿者 sapporobiyou : 20:34 | コメント (0)

2011年03月05日

天国のお父さんから

 不正入試の予備校生に、
 天国のお父さんからのメッセージです。
 父さんが生きていれば…
 お前もこんなことしなくても…
 よかったのかもしれない。
 やってしまったことは仕方がない。
 これでお前の人生が終わったわけではない。
 来年、またがんばれ。
      ■         ■
 お前には基礎学力はあった。
 予備校でも5番以内だったそうじゃないか。
 今年の敗因を分析しろ。
 数学か?
 国立は数学がネックだ。
 文系はみんな数学が弱い。
      ■         ■
 センターが悪かった原因を探れ。
 センター程度の数学なら…
 同じ問題を繰り返せ。
 同じ問題を13回繰り返せば…
 どんな難問でもできるようになる。
 昔、勝浦捨造(かつうらすてぞう)先生という…
 ラジオ講座の先生がおっしゃっていた。
      ■         ■
 父さんが好きだった先生だ。
 東北大学の助教授から、
 代ゼミの副校長になられた先生だ。
 京大の数学は難しいな。
 父さんもわからなかった。
 でもお前、左手でよくあんなに打てたな。
 ある意味すごいと思う。
      ■         ■
 あれだけ打てたんだから…
 もう一年、数学やってみろよ。
 携帯に打つのを…
 ノートに書いてみろよ。
 答案用紙は紙だからさ。
 お前、やればできるよ。
 来年は東大を狙ったらどうだ。
      ■         ■
 金のことはしんぱいするな。
 じいちゃんもまだ元気だ。
 お前が…
 このままへこたれるのを…
 一番心配している。
 気を取り直して、
 また勉強しろ。
      ■         ■
 昔から…
 カンニングはあった。
 父さんの友だちなんて…
 裏口入学で入って…
 カンニングで試験通って…
 学校は代返(だいへん:友だちに出席の返事をしてもらうこと)で…
 授業には姿を見せず…
 それでも4年で卒業した。
      ■         ■
 その後、自分で会社を興して…
 何度か倒産しそうになったようだが…
 今じゃ、日本でも有数の大企業だ。
 学生の就職人気ランキングにも入った。
 この不況でも増収増益の会社だ。
 人生なんて、そんなもんだ。
 へこたれるな。
 父さんが天国から…
 ちゃんと見ててやるから大丈夫だ。

投稿者 sapporobiyou : 09:55 | コメント (0)

2011年03月04日

父の誕生日2011

 今日は私の父の誕生日です。
 85歳になりました。
 毎年、
 今年で最後かも…?
 …と言いながら…
 誕生日に温泉に行っています。
 今年は、
 昨日の休診日に、
 定山渓温泉へ行きました。
      ■         ■
 私の父は病院勤務の薬剤師でした。
 同じ病院で働いていた…
 同年代のお医者さんは…
 他界されてしまった先生が多いです。
 85歳まで…
 元気でいられることに驚き、
 神様に感謝します。
      ■         ■
 私の父は短気で
 よく怒りました
 もよくのんでいましたし…
 煙草も吸っていました
 私のことを…
 (病院から)呼ばれるから…
 酒ものめなくて…
 かわいそうになぁ~
 …と言っていたことがありました。
      ■         ■
 私は…
 とても85歳まで生きられる自信はありません。
 父の長寿秘密は、
 無理をしないこと
 …のように思います。
 自分の身の丈(たけ)以上のことは…
 無理をしてしない人です。
 食も…
 あまり量は多くありません。
      ■         ■
 今でも、
 パソコンの画面で、
 この院長日記を読んでいます。
 眼鏡もかけずに、
 少し大きめの字を読んでいます。
 息子としては…
 このままぼけずに…
 病気もせずにいて欲しいです。


私56歳、父85歳

投稿者 sapporobiyou : 17:40 | コメント (0)

2011年03月03日

小陰唇のぶつぶつ

 乳首がいそぎんちゃくと同じ理由で、
 小陰唇肥大の方で、
 小陰唇の内側に…
 無数のぶつぶつがある女性もいます。
 病気…?
 と一人で悩む人もいます。
      ■         ■
 小陰唇には、
 多数の分泌腺(ぶんぴつせん)があります。
 ふつうの人の…
 分泌腺の開孔部は…
 平坦です。
 ところが…
 肥大した小陰唇の内側は…
 衣類に触れることもないので、
 開孔部が伸びることがあります。
      ■         ■
 このぶつぶつ…
 気になりだすと…
 結構、気になるものです。
 何か変?と思っても…
 どこへ相談したらよいかわかりません。
 婦人科へ行っても…
 正常ですと言われます。
      ■         ■
 肥大した小陰唇を手術で治すと、
 このぶつぶつもよくなります。
 数ミリに伸びたものは、
 手術で取り除くこともあります。
 多数ある場合は、
 そのままですが、
 全体が小さくなると、
 ぶつぶつも気にならなくなります。
      ■         ■
 誰にも相談できずに、
 一人で悩まずに、
 信頼できるクリニックを受診してください。
 小陰唇肥大で悩む女性は、
 想像以上に多いのです。
 嫌な思いをする前に、
 きれいに治すと、
 快適な生活が送れます。

投稿者 sapporobiyou : 18:22 | コメント (0)

2011年03月02日

乳首がイソギンチャク

 先生、私の乳首…
 イソギンチャクみたいなんですぅ~
 というご相談を受けることがあります。
 イソギンチャクとは…
 海にいる動物
 触手という…
 細い糸のようなものが…
 ひらひらしています。
      ■         ■
 乳首がいそぎんちゃくとは…
 陥没している乳首の先から、
 イソギンチャクの触手のように…
 ぷつぷつが伸びている状態です。
 医学的に言うと…
 乳管開孔部が…
 細長く伸びている状態です。
      ■         ■
 陥没乳首の女性は、
 乳頭の先が…
 おへそのようにくぼんでいます。
 そうすると…
 乳管開孔部が…
 細長く伸びてしまって…
 イソギンチャクの触手のようになります。
 長い人だと数ミリあります。
      ■         ■
 自分だけで悩んでいる人もいます。
 ふつうの乳頭は出ているので、
 いそぎんちゃくになることはありません。
 陥没乳首を手術すると…
 いそぎんちゃくも治ります。
 妊娠中の手術はできません
 授乳にも支障があります。
 乳首がいそぎんちゃくの女性は、
 妊娠する前に手術を受けてください。

投稿者 sapporobiyou : 17:19 | コメント (0)

2011年03月01日

不正入試

 昔から、
 裏口入学や、
 高額入学金で、
 医大へ入ったという、
 噂(うわさ)はよくありました。
 今の日本の医師や、
 歯科医師には、
 数千万円の入学金で、
 合格した人もいると思います。
      ■         ■
 誰がいくらで入学したか?
 知ることはできません。
 高い入学金で合格しても…
 今は立派なお医者さんになって、
 地域医療に貢献している先生も、
 たくさんいらっしゃることと思います。
      ■         ■
 逆に超難関の…
 国立大学医学部へ入ったのに…
 退学してしまったり、
 医師にならなかった人もいます。
 国立大学医学部を卒業しても、
 医師国家試験に、
 合格できない人もいます。
      ■         ■
 入試問題をネット投稿した学生さんが、
 これからどのような人生を歩むのか…
 ちょっと心配です。
 おそらく…
 誰が投稿したかは、
 短時間で判明すると思います。
 携帯でカンニングは、
 来年から厳しく監視されます。
      ■         ■
 裏口入学や、
 高額入学金と、
 比較はできませんが…
 入学試験だけは、
 公正に行われて欲しいです。
 私の家は…
 高額の入学金を払えるほど裕福ではなかったので、
 他の人が遊んでいる時も勉強しました。
      ■         ■
 入試勉強は、
 知識を覚えるだけではなく、
 忍耐強く
 辛抱(しんぼう)する
 訓練の場です。
 不正なことをして合格しても、
 入学後について行けなくなる心配があります。
 不正入試はダメです。

投稿者 sapporobiyou : 21:48 | コメント (0)