« よい一生だった | メイン | ごみ収集日 »

2011年08月24日

ラベンダーの剪定2011

 私はラベンダー好きのおじさんです。
 ホームページもラベンダー。
 クリニックに飾ってあるのも、
 自分が育てたラベンダーです。
 香りも…
 花も好きです。
      ■         ■
 以前は、
 札幌市西区の戸建に住んでいました。
 家の周りに、
 花を植えて、
 楽しんでいました。
 近所の人にも好評でした。
      ■         ■
 私の休日の楽しみは、
 草取り、
 花の水やり、
 種まき、
 肥料、
 花畑をいじるのが趣味で、
 園芸店にもよく行きました。
      ■         ■
 高校生の時から、
 NHKの趣味の園芸を見ていました。
 ところが…
 通勤に便利なように…
 2007年春に…
 歩いて通勤できるマンションに引越しました。
 それからも時々は、
 花畑に行っていました。
      ■         ■
 マンション暮らしも4年になり、
 次第に花畑から遠ざかりました。
 今年は、
 久しぶりにラベンダーを収穫し、
 院内に飾ってある、
 ラベンダーを交換しました。
      ■         ■
 花畑の手入れが少なくなり、
 今年のラベンダーは細くなっていました。
 そこで、
 今日はラベンダーの剪定をしました。
 札幌市シルバー人材センターにお願いして、
 75歳のベテランの方にいらしていただきました。
      ■         ■
 朝9:30に作業開始。
 ベテランの男性と
 私と家内の3人です。
 ベテランの方は、
 手つきが上手です。
 私たちは枝を袋に詰める作業です。
 30袋以上ありました。
      ■         ■
 作業終了が午後1時でした。
 3時間半の作業後、
 75歳の男性はさわやかな笑顔
 56歳の私は、
 正直、ぐったりでした。
 3時間半の手術なら大丈夫ですが、
 使わないと体力が落ちました。
      ■         ■
 毎年、広大なラベンダー畑を耕される、
 ファーム富田はすごいです。
 毎日、
 果樹園で作業される、
 さくらんぼさんもすごいです。
 私には、
 果物が入ったコンテナは持てません。
      ■         ■
 ラベンダーは、
 毎年刈り取らなければ、
 枝が密集してしまって枯れます。
 ファーム富田では、
 昨年秋の長雨で枯れたそうです。
 これからは、
 体力に合わせて、
 無理のない範囲で趣味を楽しみます。


2006年の頃の私です

投稿者 sapporobiyou : 2011年08月24日 19:02

コメント

コメントしてください




保存しますか?