« 第105回日本美容外科学会(JSAS)東京① | メイン | 第105回日本美容外科学会(JSAS)東京③ »

2017年05月17日

第105回日本美容外科学会(JSAS)東京②

 2日間の学会が終わりました。
 はっきり言います。
 JSASのレベルが格段に上がりました。
 以前は海外からの参加者が、
 座長の指示を無視して、
 発表を写真に撮る先生がいました。
 今年はお行儀が悪い先生は皆無です。
      ■         ■
 発表内容もレベルアップしました。
 JSAPSや日本形成外科学会と遜色ない発表です。
 座長から指摘されるような、
 お粗末な発表はありません。
 以前、韓国で行われた学会で、
 座長に注意されている先生がいました。
 韓国からいらしてくださった、
 韓国のJung先生はPRSに掲載された症例を
 たくさん見せてくださいました。
      ■         ■
 美容外科チェーン店にもいろいろあります。
 素晴らしい先生がいらっしゃる、
 チェーン店美容外科があります。
 なんちゃって美容外科医ではない、
 神の手を持った美容外科がいます。
 素晴らしいご発表がありました。
      ■         ■
 あまり素晴らしかったので、
 お一人だけご紹介いたします。
 渡辺頼勝先生です。
 シンポジウム1
 鼻尖・鼻翼・鼻中隔
 斜鼻変形に対する整容・機能改善を両立・最大限化する鼻中隔外鼻形成術アルゴリズムの検討
 渡辺頼勝

 鼻で困ったら、
 渡辺頼勝先生をおすすめします。

投稿者 sapporobiyou : 2017年05月17日 18:24

コメント

コメントしてください




保存しますか?