« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月30日

美容手術前後の写真、説明あれば掲載容認

 平成29年11月30日、朝日新聞朝刊の記事です。
 美容手術前後の写真、説明あれば掲載容認
 医療機関のサイトで紹介されている美容手術の前と後の写真について、厚生労働省は11月29日、詳細な説明を付ければ掲載を認めることを決めた。2017年10月には原則禁止としたが、治療をイメージできる長所もあるとして治療内容や副作用の詳しい説明を加えれば可能とした。一方で個人的な体験談の掲載は禁じる。
 この日の検討会でガイドライン案が示された。手術前後の写真は、がん治療後の乳房再建などを例に、情報提供が必要な側面があるとの意見を踏まえ、方針を変えたという。
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 私は写真を使ってしっかり説明することは、
 患者さんにとって役に立ついいことだと思います。
 TVの美容整形番組では
 手術前の映像から、
 手術後に生まれ変わった、
 華やかな姿が登場します。
 私は自分の術後の腫れた目を出して
 変化の説明をしています。
      ■         ■
 どんなに美しい女性でも、
 手術をすると、
 みにくいアヒルの子になり、
 がちゃぴんの目になり、
 しっかり安静にしていただいて、
 腫れがひいて、
 はじめて、
 美しい白鳥になります。
      ■         ■
 美容外科に行ったら、
 いきなりきれいになれるとか、
 無痛麻酔で、
 何の痛みもなくきれいになれる
 …というのは【うそ】です。
 料金にも【うそ】があります。
 ホームページの料金はおとり広告で、
 高い料金を請求されることもあります。
 美容外科の社会的評価が少しでもよくなることを祈っています

投稿者 sapporobiyou : 19:37 | コメント (0)

2017年11月29日

11月にもう大雪 ツルツル路面、札幌で137人搬送

 平成29年11月29日、北海道新聞朝刊の記事です。
 11月にもう大雪 ツルツル路面、札幌で137人搬送
 11月後半の道内は異例の降雪と寒さに見舞われている。北極点付近から強烈な寒気を伴う低気圧が南下し、北海道の北に居座っているためで、札幌の降雪量は平年の3.6倍に達した。市街地には早くもつるつる路面が現れ、転倒事故が続出。靴修理店には滑り止め加工の依頼が相次ぐ。29日は午後から再び全道で大荒れとなる見通しで、札幌管区気象台は警戒を呼び掛ける。
 気象台によると、11月後半の16~27日は日本海側などで大雪となり、累積降雪量は札幌が62センチ、函館が55センチでともに平年の3.6倍を記録した。日平均気温は軒並み平年より1~3度低く、日によっては真冬並みの寒さに。降雪と低温が重なり、28日の最深積雪も上川管内幌加内町79センチ、後志管内倶知安町41センチ、旭川市17センチ、札幌市9センチなど平年を上回っている。
 幌加内町では車道脇に除雪された雪が大人の背丈ほどに積み上がった。団体職員鈴木藤雄さん(59)は「豪雪地帯とはいえ、11月からこれでは先が思いやられる」と悲鳴を上げる。
 27日までに路面凍結による転倒で救急搬送されたのは、札幌市が137人で過去5年の11月平均の2.3倍。帯広市を管轄する帯広消防署が23人(速報値)で同7.1倍、函館市が8人で同3倍に上った。
 札幌市北区の靴修理店「シュリーの店 パセオ店」では今月、靴底の滑り止め加工の注文が多い日で例年の倍近い約160件舞い込んでいる。折舘徳勝店長(59)は「いつもより出足が早い。着脱式の滑り止め用品を購入する外国人観光客も目立つ」と話す。
 毎年12月から札幌の道の滑りやすさを示す「つるつる予報」を出している研究団体「ウインターライフ推進協議会」によると、今月は降雪後に寒さと暖気が交互に来たため、解けた雪が凍って滑りやすくなっている。28日も滑りやすい状態は続いたといい、「荷物を手に持たず、帽子や手袋を身につけるなどのけが防止策を」と注意を促す。
 気象台によると、寒さの要因となっている低気圧は「極(きょく)うず」と呼ばれ、通常は北極点付近を覆っている。しかし、11月後半から北欧の高気圧の勢力が強くなり、東シベリアに押し出された。このため、前線などが北海道に近づくたびに寒気を送り込んでいる。
 こうした状態は来月上旬まで続く。29日の道内は午前に気温が上がるものの、急速に発達する低気圧が接近して午後から冷え込み、30日まで真冬並みの寒気に覆われる。日本海側を中心に雪が降りやすく、気象台は高波や猛吹雪、吹きだまりによる車の立ち往生などへの警戒を呼び掛けている。


11月としては異例の降雪と寒さで滑りやすくなった路面
28日午後6時45分、札幌市中央区(野沢俊介撮影)


(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 今朝の札幌は久しぶりに少し雪が融けています。
 昨日の帰りも、
 とにかく転倒しないように
 気をつけて歩いています。
 道産子の私でも、
 冬に何回か転びます
 日本海側大雪 倶知安39センチ、留萌・幌糠37センチ
 2017年11月20日にも雪のことを書いています。
 11月なのに雪が多く寒いです。
      ■         ■
 北海道新聞によると、
 寒さの要因となっている低気圧は
 「極きょくうず」と呼ばれ、
 通常は北極点付近を覆っている。
 しかし、11月後半から北欧の高気圧の勢力が強くなり、
 東シベリアに押し出された。
 このため、前線などが北海道に近づくたびに寒気を送り込んでいる。

 北欧の高気圧が関係しているとは知りませんでした。
      ■         ■
 私たち医療機関に関係があるのが、
 転倒事故です。
 雪道で転倒し顔面骨骨折
 顔の骨が折れることがあります。
 顔面骨骨折がんめんこつこっせつは形成外科です。
 顔を強打して、 
 口を開けなくなったら骨折の疑いがあります
 片側の口唇がしびれていれば、
 まず骨折しています。
 転倒しないためには、
 滑らない靴です。
 気をつけてください。

投稿者 sapporobiyou : 16:21 | コメント (0)

2017年11月28日

人の手術の失敗例に手をつけるな

 私が尊敬する、
 武藤靖夫先生の教えがブログに残っています
 武藤靖夫先生は札幌ではじめて美容外科を開業された先生です。
 昭和大学形成外科講師をなさり、
 英文論文も書いていらっしゃいます
 国際的にも有名な先生です。
 札幌中央形成外科の初代理事長です。
      ■         ■
 先生がつくられた札幌中央形成外科は、
 ご子息の武藤英生先生が継いでいらっしゃいます。
 お父様の靖夫先生も、
 息子さんの英生先生も、
 とても優しくて
 温厚な先生です。
 怒りんぼの私と大違いです
      ■         ■
 武藤靖夫先生が亡くなって
 もうすぐ9年になります。
 武藤靖夫先生のブログはとても参考になります。
 Yahoo!ブログ_院長のひとりごとには、
 全部で12編のブログがあります。
 私が後輩の先生にも読んでいただきたいのが、
 悪循環
 …というタイトルのブログです。
      ■         ■
 悪循環
 昭和大学の講師を務めていた頃、外来に一人の年配のご婦人が見えました。
 今まで色々なクリニックで上瞼の手術を受け、経過がよくないとの事で私の所に流れ着いてきたのです。
 頻回に眼をしかめ、しばたいて、見るからに神経質そうな印象です。
 左目の外側に脂肪がまだ残っているので、それを取り除いてスッキリさせたいと言うのです。
 皮膚は老化によって厚みを増しており、小さな摘み取り手術で対応すべきと考えました。
 ただそれ以前に複数回にわたる手術の為、皮膚そのものが瘢痕化しており
 またその奥の組織のダメージに関しては見当もつきません。
 何度もお断りさせていただきましたが仙台の方から来られる方でしたので
 「どうしても」と2回、3回と頼まれると「それでは」という事になってしまいます。
 結果はやはり患者さんの理想には達しないものでした。
 これは昔からある教えの一つなのですが
 「人の手術の失敗例に手を付けるな」というものがあります。
 異常なものを正常に治すのであればまだ解りますが
 正常なものが異常になってしまったものを、また正常に戻すという事ですから
 話が難しくなってくるのです。
 特に複数回の手術をそれぞれ違う施設で受けられている場合は難易度が跳ね上がります。
 施設によって術式が異なっていますし、古いダメージと新しいダメージが混在して
 解剖自体が滅茶苦茶になっている事も少なくありません。
 手を付ければ付けるほど、悪化の方向を辿りかねないのです。
 手術の結果に100%満足が行かないという事もあるかと思います。
 ただ、だからといって複数の施設で何回も修正手術を受けるのは絶対に控えるべきです。
 修正を急ぎたい気持ちは理解できますが、直ぐに直ぐにと繰り返すのは愚の骨頂です
 最初に手術を受けられたところで、じっくりと時間をかけて行く事で
 より安全に自分の理想に近づいていけるでしょう。

 

武藤靖夫先生のブログより引用

      ■         ■
 私のところにも、
 他院で【失敗】したという相談メールをいただきます
 先生を推薦してくださいとか
 ○○先生はどうですか?という相談がよく来ます。
 私が推薦しているのは、
 私の目を手術してくださった、
 聖路加国際病院形成外科の大竹尚之先生です
 大竹先生でも難しい例があります。
 一度の修正手術では治らないこともあります。
 先人の教え
 人の手術の失敗例に手を付けるなには、
 それなりの理由があるのです。
 
修正手術は簡単ではありません

投稿者 sapporobiyou : 20:04 | コメント (0)

2017年11月27日

リハビリ・バンバン

 平成29年11月27日、朝日新聞朝刊、天声人語です。
 リハビリ・バンバン
 今秋刊行された闘病記『さよなら涙 リハビリ・バンバン』の著者は、伸びやかなハーモニーで知られる兄弟デュオ「ビリー・バンバン」である。菅原孝さん(73)と進さん(70)。兄は脳出血に倒れ、弟もがんに見舞われた。二人を訪ねた。
▼3年前の春、弟が大腸がんの手術を受ける。2カ月後、今度は兄が夜中に搬送される。「さすがに一時は僕らもおしまいかと思いました」と弟が言えば、兄は「いまも毎朝起きるとアーッと声を出して自分の生死を確認しています」と話す。
▼デビューから48年。低音の兄がベースを弾き、高音の弟がギターを奏でる。「白いブランコ」「さよならをするために」。ヒットにも恵まれた。だが葛藤に悩んだ時期も長い。弟は「目指す音楽が違ってギクシャクする。兄弟は正面からぶつかっちゃうんです」。
▼リハビリに耐えて兄が声を取り戻し、音楽活動を再開した。兄は車イスで登場し、不自由な左手を隠さない。「半身マヒなんかにへこたれないと伝えたくて」。
▼3年遅れで実現した結成45周年コンサートはさながら闘病報告会のよう。弟が歩み寄り、兄を支える。数秒間、立ち姿を見せた兄は「病気でもっと大変な人がいっぱいいる。僕も頑張るからみんなも頑張って」と語る。
▼脳血管疾患をわずらう人は全国に110万人以上、がん患者は160万人を超す。これまで通り恋や愛を歌うビリー・バンバンに加え、病と闘う人々を勇気づける新デュオ「リハビリ・バンバン」の境地を広げてほしい。
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 若い人に、
 ビリー・バンバン
 白いブランコ

 …と言っても知っているかなぁ~?
 私が高校生の頃、
 もう半世紀も前の歌です。
 今聴いてもいい曲だと思います。
 あのビリー・バンバンが
 リハビリ・バンバンとは知りませんでした。
      ■         ■
 お兄様の、
 菅原孝さん(73)が脳出血
 弟さんの、
 菅原進さん(70)が大腸がん
 とても他人事とは思えません。
 医師仲間でも、
 脳出血やがんで倒れた先生がいます。
 亡くなってしまった先生もいます
      ■         ■
 親子や兄弟は難しいものがあります。
 正面からぶつかっちゃうんです
 とてもよくわかります。
 医者同士でも難しいことがあります。
 兄弟で開業していて、
 離れた先生たちを知っています。
 親子や兄弟は似ているので、
 喧嘩になることもあると想像します。
      ■         ■
 リハビリ・バンバンの、
 結成45周年コンサート
 闘病報告会を聴きに行きたくなりました。
 弟が歩み寄り、
 兄を支える。
 兄は
 病気でもっと大変な人がいっぱいいる。
 僕も頑張るからみんなも頑張って

 月曜日の朝に天声人語で元気をもらいました。
 がんばって生きようではありませんか。

投稿者 sapporobiyou : 20:44 | コメント (0)

2017年11月26日

瞼板法と挙筋法

 また二重の話しです。
 ちょうど一年前の、
 2016年11月26日の院長日記が、
 他院の糸2016でした。
 二重埋没法には、
 大きく分けて
 瞼板法けんばんほう◆
 …と
 挙筋法きょきんほう♡
 …があります。
      ■         ■
 埋没の糸をかける部位が違います。
 挙筋法は、
 眼瞼挙筋のやわらかい部分に糸をかけます。
 瞼板法は、
 瞼板という硬い組織に糸をかけます。
 札幌美容形成外科で行っているのは、
 挙筋法きょきんほう♡です。
      ■         ■
 瞼板法は多くの美容外科で行われています。
 糸が露出するトラブルがあるため、
 ここ数年はチェーン店でも、
 瞼板上端法けんばんじょうたんほうになってきています。
 昔ながらの、
 瞼板のほぼ中央にとめる方法は、
 最近はあまり見かけません。
      ■         ■
 瞼板法けんばんほう◆
 …と
 挙筋法きょきんほう♡
 技術的に難しいのは
 挙筋法きょきんほう♡です。
 数多くの埋没糸を抜糸していらっしゃる、
 埋没法の抜糸名人
 アロマ美容外科鈴木敏夫先生は、
 挙筋法きょきんほう♡をすすめています。
      ■         ■
 埋没法はどこでやっても同じではありません
 ・瞼板法か挙筋法か?
 ・使う糸はどんな糸か?
 ・ナイロン糸か?
 ・ポリプロピレン糸か?
 先生やクリニックによってまったく違います
 同じチェーン店でも、
 先生によって違います
 はっきり言って、
 製品にばらつきがあります
      ■         ■
 二重埋没法ほど、
 たくさんの方法がある手術も珍しいです。
 何点どめの、
 何点が増えるほどいいと思うのは間違いです
 埋没糸という異物が増えるだけです。
 まぶたの裏側
 糸だらけでガタガタの人がいます
 くれぐれも慎重に先生を選んでいただきたいです。
 私のおすすめは、
  ♡挙筋法きょきんほうです。

瞼板法
瞼板法の目です


抜去した他院の糸です

投稿者 sapporobiyou : 18:20 | コメント (0)

2017年11月25日

手術後のメイクは落とす時に注意!

 キズの赤味をかくす
 2011年1月25日の院長日記
 手術後のメイク
 2011年5月20日の院長日記
 手術後のお化粧
 2017年5月15日の院長日記
 何回も書いています。
      ■         ■
 美容外科のHPを見ると、
 お化粧は手術直後からできます
 …と書いてあるところがあります。
 気をつけてください。
 【うそ】です。
 もともと小さな目の女性は、
 お化粧のエキスパートです。
 定番メイクは、
 アイプチ
 付けまつ毛
 カラコン
です。
      ■         ■
 この3点セットで、
 瞼の皮膚をくっつけて…
 付けまつ毛で、
 まつ毛をぎゅっと上に向けて…
 ふちが黒いカラコンで、
 黒目を大きく見せます。 
 これを手術後になさると…
 せっかくできたラインが消えます!
 注意してください。
      ■         ■
 たくさんの患者さんを手術した結果得られた、
 本間理論です。
 エビデンスはありません。
 統計学的な検討も行っていません。
 科学的な根拠はありません。
 だから論文にはできません。
 経験論です。
      ■         ■
 私が手術をして、
 腫れが少なくて、
 きれいになった
 抜糸直後から、
 自然に見える
 …そんな方に限って、
 半年くらいすると、
 ラインが薄くなったという人がいます
      ■         ■
 無意識のうちに、
 目をこすってしまう人、
 アレルギーで目をこすってしまう人、
 手術直後からコンタクトを使う人、
 職業柄、派手なお化粧をする人、
 ライン薄くなる原因
 …はたくさんあります。
      ■         ■
 切開二重は消えない神話
 …があります。
 本間理論では、
 切開しても消えることがあります
 手術後の自己管理が大切です。
 どんなに丁寧に手術をしても、
 まぶたをこするとラインが消えます
 手術後はメイクを落とす時が一番大切です。
 絶対に強くこすらないでください!

投稿者 sapporobiyou : 19:47 | コメント (0)

2017年11月24日

回答困難な相談

 私の院長日記にいただくご相談で、
 一番、回答に困るのが次のようなメールです。
 【お名前】:○○はなこ
 【性別】:女性
 【年齢】:23
 【ご住所】:〒 150-0012 東京都渋谷区広尾○-○-○○○○
 【電話番号】:○9○-○○○○-○○○○
 【メールアドレス】:○○○○@i.softbant.jp
 【ご相談項目】:二重
 【ご相談内容】:初めまして。
 先生のブログを毎日見ており、相談させていただきたくご連絡いたしました。
 実は東京の某クリニックで二重全切開を失敗されてしまい修正を考えています。
 ただどこのクリニックの医師が良いかわからなくて、悩んでいます。
 私なりに調べており3つほど候補があります。
 以下の中で先生が手術を見たことがある医師、もしくは切開重瞼が上手だと感じている医師はどなたでしょうか?
 ちなみに修正内容は幅が狭いため少しだけ広げる手術。
 また食い込みが弱いので食い込みを強くしてくっきりぱっちり二重にする手術です。
 ①○○クリニック:○○医師
 ②○○美容形成クリニック:○○医師
 ③○○クリニック:○○医師
 大変失礼な相談で申し訳ありません。ご気分を害されたら謝ります。
 ただ修正ということで医師選びに本当に困っています。
 ネット上に書き込みは全くあてにならないためにご意見を賜りたく思いました。
 お時間あるときでかまいませんので、ご返信をいただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。

      ■         ■
 この方からは何回かメール相談をいただいています。
 ○○はなこ
 ○○クリニック:○○医師

 …の部分には実名が書かれています。
 はなこさんは仮名です。
 ○○医師は私もよく存じている、
 腕のいい先生です。
 この方からは、
 その後もメールをいただきました。
 失敗されたというクリニックの先生も、
 知らせていただきました。
      ■         ■
 失敗した先生は、
 なんちゃって医ではありません。
 チェーン店の医師でもありません。
 私の個人的な感想は、
 問題のない上手な美容外科医です。
 失敗の原因は、
 むしろ患者さん側にあると思います。
      ■         ■
 患者さん側のご相談は、
 修正内容
 ①幅が狭いため少しだけ広げる手術。
 ②食い込みが弱いので食い込みを強くしてくっきりぱっちり二重にする手術

 この患者さんは別の先生にも手術を受けていました。
 (私の想像では)
 手術直後は、
 理想に近い状態だったと思います。
 問題はその後です。
      ■         ■
 職業は書いていませんでしたが、
 東京でも一等地に住んでいらっしゃる女性です。
 きっとお休みも短く、
 手術後すぐにお化粧をして
 お仕事をなさったと思います。
 二重の幅が狭くなったり、
 二重の食い込みが弱くなったのは、
 傷が安定する前に傷に力がかかったからです。
      ■         ■
 どんな名医が手術をしても、
 手術後の管理が悪いと、
 二重の幅は狭くなり食い込みも弱くなります。
 私が手術をしても同じことです。
 手術をした先生も、
 23歳の美しい女性を、
 なんとかきれいにしたいと思っています。
 手術後の傷は大切にしていただきたいです。
 手術から3ヵ月はとても弱い状態です。
 こすると二重の幅が狭くなったり、
 二重の食い込みが弱くなります

 気をつけていただきたいです。

投稿者 sapporobiyou : 19:05 | コメント (0)

2017年11月23日

自動返信メールを確認してください

 院長日記をはじめて11年です
 毎日たくさんの方に読んでいただいています。
 つたない院長日記を読んでいただきありがとうございます。
 できるだけ正確な情報を提供するように努めています。
 メール相談もたくさんいただきます。
 63歳の役割だと思って、
 できるだけ早く正確に返信するようにしています。
 一日も休んでいません。
      ■         ■
 困るのが、
 直接メールを送信される方です。
 セキュリティーのためか?
 gmailやyahooメールから直接送信されると、
 迷惑メールに入ることがあります。
 毎日多量の迷惑メールも来るので、
 題名が入っていないメールは、
 うっかり削除してしまうことがあります。
      ■         ■
 メール相談への礼儀
 2016年5月16日の院長日記、
 メール相談は病院名を書いて
 2016年8月24日の院長日記、
 担当医の名前は書いてください
 2016年10月2日の院長日記、
 ここに架空のメールアドレスを書きました。
      ■         ■
 次のようなメールが困ります。
 札幌美容形成外科には次のように届きます。
【お名前】:はなこ
【性別】:女性
【年齢】:22
【ご住所】:〒 0600001 北海道札幌市
【電話番号】:060-000-0000
【メールアドレス】:hanakokomattemasu@gamail.com
【ご相談項目】:眼瞼下垂
【ご相談内容】:自分の目が眼瞼下垂と他の病院で言われました。その病院では保険適応にならないと言われました。保険適応になるかどうか写真で見てもらえますか?

      ■         ■
 ここに書いた、
 hanakokomattemasu@gamail.com
 (はなこ困ってます@gamail.com)

 …というアドレスは、
 私が考えた架空のアドレスです。
 間違って、
 このhanakokomattemasu@gamail.com
 …に送信された方がいらっしゃいました。
 このアドレスは存在しません
 ネットでこのアドレスを検索すると、
 私の院長日記がヒットします。
      ■         ■
 メールの送信は、
 相談フォームからその都度送信してください
 そうすると、
 自動返信メールが届きますし、
 セキュリティーがしっかりしたメールになります。
 もし心配なことがあれば、
 治療を受けたクリニックに、
 直接聞いてください。
      ■         ■
 当院の相談フォームや予約フォームから送信すると、
 必ず自動返信メールが届きます
 もし、
 送信したのに自動返信メールが届かない時は、
 迷惑メールに入っていることもあります。
 ご自分で入力したメールアドレスが違っていることもあります。
 PCからは送信できないアドレスもあります
 必ず自動返信メールをご確認ください。

投稿者 sapporobiyou : 18:40 | コメント (0)

2017年11月22日

いい夫婦の日(2017)

 平成29年11月22日、朝日新聞朝刊、天声人語です。
 きょう、いい夫婦の日
 長く連れ添った夫婦は顔が似てくると言われる。俗説だと思っていたら、どうやら科学的な根拠があるらしい。かぎは、無意識のうちに相手の表情をまねる「ミラーリング」という行為である。鏡のように映すことを意味する。
▼笑顔やしかめっ面など相手の表情にあわせ、人は顔の筋肉をわずかに動かすらしい。そうやって脳の回路が、相手の感情を常に解読している。夫婦が長年お互いをミラーリングすれば、しわの形などが似てくるという。イーグルマン著『あなたの脳のはなし』で学んだ。
▼知らず知らずにまねをしあうことが、お互いの顔立ちを形作る。何だか愉快な話にも思える。あるいは、ぞっとする方もおられるか。
▼夫婦の根幹にあるのは、情と習慣と持続。絵本作家の佐野洋子さんがエッセーで書いている。「夫婦とは多分愛が情に変質した時から始まるのである。情とは多分習慣から生(うま)れるもので、生活は習慣である」「五十過ぎて仲良くなった夫婦は、けろうがたたこうが、びくともしなくなる」。
▼2度の結婚と離婚を経験したがゆえの冷静な見方だろう。続かなそうで続き、続きそうで続かない。そんな不思議な関係である。11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーのあり方も、これから多様化していくだろう。「いい夫夫」「いい婦婦」であっても、ことの本質は変わらないか。
▼二人でたくさん苦しみ、たくさんなじり、たくさん慰め、たくさん笑う。みけんのしわも目尻のしわも、いずれ二人の履歴書になる
(以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 本間家はいい夫婦ではございません。
 いい夫婦の日(2016)
 いい夫婦の日(2014)
 いい夫婦の日(2012)
 いい夫婦の日(2012)
 いい夫婦の次の日2012
 いい夫婦の次の日2011
 いい夫婦の日(2008)
      ■         ■
 2008年11月22日に書いた院長日記には、
 今朝の朝日新聞、天声人語によれば、
 熟年の夫婦では15%の妻が、
 夫に「嫌悪・不愉快」を感じている
 そうです。
 間違いなく、
 本間家もこの15%に入っています。
 長年連れ添っても変わらない夫は
 そう簡単にいい夫にはなれません。
 …と書いてありました。
      ■         ■
 今朝の天声人語には、
 夫婦は顔が似てくると書いてありました。
 本間家は顔は似ていないと思います。
 顔が似ているのは、
 血のつながった親子や兄弟です。
 いい夫婦
 仲のいい夫婦
 …は難しいです。
      ■         ■
 本間家はよく喧嘩をします
 私だけのせいではないと思います。
 奥さんも気が強いです。
 長女です
 もう63歳と61歳なので、
 せめて健康状態が◆いい夫婦
 …を目標にします。

投稿者 sapporobiyou : 17:40 | コメント (0)

2017年11月21日

シロと6年ぶり再会

 甘えん坊の「しろたん」
 2015年1月24日の院長日記、
 被災犬しろたんの縁
 2016年111月16日の院長日記、
 …でご紹介した、
 原発事故の被害で全村避難となった
 福島県飯舘村生まれの被災犬しろたんの飼い主、
 大阪府能勢町の佐久久美さんからお手紙をいただきました。
      ■         ■
 突然、失礼いたします。
 私、「しろたん」の投稿で、先生の院長日記に2度も取り上げていただいた者です。
 先月31日、またまたその後の「しろたん」が、ひととき(朝日新聞西日本版)に掲載されました。
 今回は、朝日新聞社から、東日本版掲載の連絡はありません(ご覧いただいてない可能性があります)。
 我が家で相談の結果、先生にも是非読んで頂きたいので、送らせていただくことにしました。
 「しろたん」の存在は、私たち夫婦の大きな癒しであり、もたらしてくれた数々のドラマは、数多くの人々(動物も含めて)の一生を狂わせてしまった原発事故の問題を考えさせてくれています。
 2017年11月17日
 大阪府能勢町 佐久久美



      ■         ■
 平成29年10月31日、朝日新聞朝刊(西日本版)、
 ひとときへの投稿です。
 シロと6年ぶり再会
 3年前に動物保護施設から譲り受けた被災犬「しろたん」の元の飼い主の女性が、昨年10月に見つかった。そのUさん(87)は「シロ(しろたんの元の名前)は元気だった」ととても喜び、以来、どうしてもシロに会いたいと思うようになった。思いがかない、今月、福島から遠路はるばる娘さんとお孫さんに伴われて我が家に来られた。
 Uさんは東日本大震災後、原発事故により避難指示の出ていた福島県飯舘村の自宅にひとり、シロと暮らしていた。「生まれたときから私が育てたシロと離れたくないから、避難しない」と言って。でも結局、まわりの説得で避難し、シロを手放したのだった。
 私たち夫婦は車でUさんたちを途中まで迎えに行った。Uさんは「しろたん」に会う瞬間まで、何度も何度も「シロは私を覚えているだろうか。覚えていなかったら、それはそれで喜ばないといけない」と言っていた。
 6年ぶりに対面した「しろたん」は、Uさんを覚えていなかった。でも帰るときには、なんと車の中のUさんのそばまで乗り込んできた。思い出したからだろうか、Uさんの優しさがうれしかったからだろうか。
 大阪府能勢町(佐久久美 主婦71歳)
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 北海道の朝日新聞には掲載されていなかったと思います。
 わざわざ新聞の切り抜きを送っていただき、
 ありがとうございます。
 はるばる福島県から、
 シロに会いにいらしたUさんのお気持ちがわかります。
 生まれたときから私が育てたシロと離れたくないから、
 避難しない

 どんなに辛かったことでしょうか?
      ■         ■
 シロは私を覚えているだろうか。
 覚えていなかったら、
 それはそれで喜ばないといけない

 6年ぶりの再会で、
 最後にはシロも思い出したのでしょう、
 車の中まで乗り込んできた
 よかったです。
 佐久久美さん、
 とてもよいお話しをありがとうございました。

投稿者 sapporobiyou : 19:22 | コメント (0)

2017年11月20日

日本海側大雪 倶知安39センチ、留萌・幌糠37センチ

 平成29年11月20日、北海道新聞朝刊の記事です。
 日本海側大雪 倶知安39センチ、留萌・幌糠37センチ
 上空に真冬並みの寒気が入った影響で道内は19日、日本海側を中心に大雪に見舞われた。全道173地点のうち、91地点で最高気温が氷点下の「真冬日」となり、道央などで交通機関が混乱し、交通事故も発生。札幌管区気象台は20日も引き続き、路面凍結などへの警戒を呼び掛けている。
 気象台によると、20日午前0時までの24時間の降雪量は後志管内倶知安町で39センチ、留萌市幌糠で37センチ。札幌市は17センチ。19日の最低気温は北見市留辺蘂町で氷点下14度、十勝管内芽室町で同13.6度を記録した。
 雪の影響でJR小樽駅と新千歳空港駅を結ぶ快速エアポート6本と普通・快速列車6本の計12本が運休や部分運休するなど約2550人に影響が出た。車両の不具合でも快速エアポートなど計5本が運休した。
 札幌市内と新千歳空港を結ぶ連絡バスは道央道の通行止めの影響で運休が相次いだ。空の便は、新千歳空港で機材繰りの影響も含めて計10便、丘珠空港で釧路や函館などと結ぶ計8便が欠航した。
 気象台によると、20日も真冬並みの寒気が入る見通しで、同日午後6時までの24時間降雪量は日本海側で40センチとなると予想される。

吹雪で視界不良となり、日中からライトを点灯して走る乗用車
19日午前9時40分、札幌市東区(桶谷駿矢撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 寒いです。
 朝はタイマーで暖房を入れています。
 それでも寒いです。
 真冬日です。
 まだ11月なのに、
 2日も続けて真冬日です。
 さくらんぼさんのりんごが心配です。
 収穫できましたでしょうか?
 山形も雪でしょうか?
      ■         ■
 北海道の地名を読めますか?
 うちの奥さんは読めないと思います。
 後志管内倶知安町しりべし管内くっちゃんちょうで39センチ、
 留萌市幌糠るもいしほろぬかで37センチ

 …です。
 くっちゃん町は、
 ニセコ町の隣です。
 JA倶知安厚生病院があります。
      ■         ■
 留萌市るもいし
 幌糠ほろぬか

 …も難しい地名です。
 るもいは読めても、
 書けないかも?です。
 留萌市立病院に、
 札幌医大から出張で行ったことがあります。
      ■         ■
 北海道新聞の写真には、
 自転車に乗っている男性が写っています。
 私は自転車好きですが、
 もう諦めました。
 転倒したら大変です。
 夏タイヤなので無理です。
 これから寒くて長い冬が来ます。
 灯油の値上がりが心配です

投稿者 sapporobiyou : 20:10 | コメント (0)

2017年11月19日

妻への感謝看病で恩返し

 平成29年11月19日、北海道新聞朝刊、読者の声への投稿です。
 妻への感謝看病で恩返し
 公務員_紙谷広樹_62
(札幌市中央区)
 11月22日は「いい夫婦の日」。私たち夫婦は結婚して36年が過ぎた。今日は妻に感謝の気持ちを伝えたいと思う。
 若い頃は、私が酒好きなこともあって、仕事にかこつけて飲み歩き、自宅に職場の同僚や後輩たちを招いたり、突然飲み友達を連れてきたりすることも度々あった。
 妻は嫌な顔一つ見せず、私の勝手な言動にずっと耐えてくれた。また、深夜に帰宅しても必ず食事を用意し、待っていてもくれた。それでも愚痴もこぼさず「十分幸せだよ」と言ってくれる。
 いつも妻は、プラス思考で明るく、私や家族みんなをサポートしてくれているのだ。中でも一番感謝していることは、私が体をこわした時、妻の献身的な看病に助けられたことだ。妻は、結婚以来、常に家族の健康管理のことを考えてくれた。そんな妻は、今年、大病を患い入院、手術した。今度は、私が精いっぱい介護する。
 これまでの尊敬と感謝の気持ちを込めて、今日は大きな声で伝えたいと思う。
 「ありがとう」
 (以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 日曜日の朝に、
 気持ちのいい投稿を読ませていただきました。
 投稿者の紙谷さんは私と同年代です。
 奥さんも、
 おそらく同年代だと思います。
 入院して手術を受けられた奥様を、
 ご主人が献身的に介護する。
 なかなかできないことです。
      ■         ■
 結婚して36年は私たちと同じです。
 介護される時になったら…
 2013年5月18日の院長日記に書いてあります。
 本間家では…
 私が先に倒れて死ぬと想定しています。
 できれば…
 誰にも迷惑をかけずに…
 ぽっくりと逝きたいと願っています。
 現実にはなかなか難しいことがあります。
      ■         ■
 私は介護される時になったら…
 介護のプロにお願いしようと思っています。
 できれば…
 自宅で介護していただきたいです。
 犬もいるし…
 好きな景色もあります。
 奥さんを介護することになったら…
 プロに手伝っていただき…
 できる範囲で私も介護をすると思います。
 老人のおむつ交換も上手だと思います。
 子どもも含めて…
 なるべく迷惑をかけたくないというのが…
 私の正直な願いです。

      ■         ■
 奥さんを介護することになったら、
 介護のプロに応援をお願いして、
 私も介護をします。
 私一人で介護するのは無理です。
 二人とも介護されることになったら、
 介護のプロにお願いしたいと思います。
 嫌われないように、
 ありがとうだけは、
 ボケても忘れないようにします。
 紙谷広樹さんの奥様が、
 一日も早くよくなることをお祈りしています。

投稿者 sapporobiyou : 18:13 | コメント (0)

2017年11月18日

嵐のコンサート2017

 平成29年11月18日、北海道新聞朝刊の記事です。
 札幌、週末は「嵐」 札幌ドームでコンサート始まる
 人気アイドルグループ「嵐」のコンサートツアーが17日夜、札幌市豊平区の札幌ドームで始まった。10年目の節目を迎えた今年の札幌ツアーは19日までの3日間に約16万人を集める見込み。まちは全国各地から駆けつけたファンの人波であふれた。
 ドームと、最寄りの市営地下鉄東豊線福住駅を結ぶ道は開演前と終演後には、うちわやバッグなどのグッズを手にした人で埋め尽くされた。札幌での嵐のコンサートは8回目という札幌市西区の大学生金子由香里さん(19)は「ファンに配慮されたコンサートで最高でした」と笑顔を見せた。
 ツアー期間中、市内の宿泊施設は満室状態という。

嵐のコンサートが終わり、観客で混雑する福住駅前
11月17日午後10時10分(中本翔撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 今日の札幌は雪です。
 道路が雪でシャーベット状です。
 一年で一番大変な時期です。
 紅葉も終わり、
 観光端境期です。
 こんな時期に、
 16万人もお客さんが来て、
 札幌のホテルが満室はありがたいことです。
      ■         ■
 北海道新聞の写真を見ました。
 圧倒的に女性が多いです。
 やっぱり女性の力はすごいです。
 北海道新聞の記事によると、
 札幌ドームのツアーは2008年から毎年続いていて、
 2012年から3日間となりました
 2016年11月11~13日は16万1214人が訪れたそうです。
 毎年市内の宿泊施設はほぼいっぱいになります。
      ■         ■
 どんな学会を招致しても、
 16万人は無理です。
 札幌市の人口は約196万人です。
 人口の一割弱の人を呼ぶことができる、
 嵐のパワーがすごいです。
 景気が悪い北海道ですが、
 美味しいものはたくさんあります。
 せっかくいらしたのですから、
 美味しいものを食べて、
 また来年もいらしてください。

投稿者 sapporobiyou : 18:04 | コメント (0)

2017年11月17日

4人に3人が夫婦円満と回答

 ネットのYahoo!ニュースで見た記事です。
 FNNの動画ニュースです。
 「いい夫婦の日」で調査
 4人に3人が「円満」と回答
 明治安田生命保険が、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで行ったアンケート調査の結果によると、夫婦関係が「円満」または「まあ円満」との回答は、76.1%だった。
 一方、「生まれ変わっても、もう一度、同じ相手と結婚したい」との回答は、46.7%にとどまったという。
 また、結婚までの交際期間は、「1年以下」(32.5%)が最も多く、およそ6割が「2年以下」だった。
 さらに、「円満」と答えた夫婦の平均会話時間は、平日で「113分」と、「円満でない」夫婦との間には、およそ3倍の開きがあるという。
「理想の有名人夫婦」は、俳優の三浦友和さん・山口百恵さん夫妻が、12年連続でトップだった。

(以上、Yahoo!ニュースより引用)

      ■         ■
 いやぁ~!
 驚きました。
 本間家は夫婦円満ではありません。
 よく喧嘩をします。
 うちの奥さんから、
 私ががまんしているからょ
 …とよく言われます。
 言わせてもらえば、
 ぼくだって、
 がまんしています

      ■         ■
 円満はいいなぁ~
 …と思います。
 たまに、
 喧嘩したことがない
 …というご夫婦にお会いすることがあります。
 すごいことだと思います。
 本間家からは想像できません。
 よく喧嘩をします。
      ■         ■
 生まれ変わっても、
 もう一度、同じ相手と結婚したい
 …との回答は46.7%

 なるほど、
 うちの奥さんはどう思っているのかなぁ~?
 私はどうかなぁ~?
 …ちょっと考えてみました。
      ■         ■
 私が奥さんに感謝していることです。
失業した時
ワンオペ育児で一人で子育てをしたこと
価値観が同じ
関西風の薄味
二人ともケチです
      ■         ■
 いつも口うるさく文句を言っていることも、
 たくさんあります。
 でも、
 今日はいいことだけ書いてみました。
 世の中のご夫婦、
 76.1%が夫婦円満
 …ちょっと意外でした。
 母集団のとり方が、
 きっといい夫婦の家庭
 …だったように感じます。
 私の正直な感想は、
 夫婦円満は難しいです。

投稿者 sapporobiyou : 19:43 | コメント (0)

2017年11月16日

月1の通院、管理料の実態は?

 平成29年11月16日、朝日新聞朝刊、声の欄への投稿です。
 月1の通院、「管理料」の実態は?
 無職 杉村郁子(神奈川県 82)
 持病の高血圧のため、月1度の通院を10年近く続けておりますが、最近かかりつけの医院を代えました。以前の所で疑問を感じることがあったからです。
 そこは、診察室に入ると「お変わりありませんか。それではいつものお薬を出します。お大事に」。そして処方箋(せん)を頂いて終わりです。先日は代診の先生でしたが、血圧測定もなく「寒くなったのでお薬を倍にします」と言われただけでした。
 窓口での支払いは490円でしたが、高齢者は1割負担ですので医療費総額はその10倍になります。明細書から計算すると内訳は再診料720円、外来管理加算520円、処方箋料が長期投薬加算込み1330円。さらに特定疾患療養管理料とあって、これが2250円です。医師が服薬や運動・栄養など療養上の管理をすることへの対価だそうですが、そのような指導はございませんでした。
 多くの高齢者は慢性的な病気を持ち、私と同様お薬を頂きに通っていると思います。その処方箋を頂くのに、この診療内容で約5千円とは。医療費がかさみ、診療報酬の改定や高齢者の窓口負担の引き上げ案などが記事になっていますが、こうした診療の実態も改めて確認して頂きたいと思います。
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 朝日新聞を嫌いな議員さんもいらっしゃるようですが、
 私は朝日新聞が好きです
 投稿者の杉村郁子様の疑問はごもっともです。
 かかりつけの医院を代えられてよかったです。
 形成外科には医学管理料はありません。
 どんなに説明しても、
 再診料だけです。
 困るのがわきがではありませんです。
      ■         ■
 特定疾患療養管理料を算定するには、
 病名が特定疾患に該当すること、
 しっかり指導し管理することが必要です。
 残念なことですが、
 ちゃんと説明もせずに、
 特定疾患療養管理料だけ請求するところがあります。
 厚生労働省の指導でも、
 カルテしかチェックしないので、
 適切に請求しているかわからないことがあります。
      ■         ■
 2018年の診療報酬改定が話題になっています。
 私が院長日記で書いても何も変わりません。
 一人の日本国民として、
 世界一ボトックスが高い国ニッポンなど、
 同じ成分の薬なのに、
 保険診療に使うというだけで、
 薬価が高くなっている薬を、
 何とかしてしてほしいです。

投稿者 sapporobiyou : 16:42 | コメント (0)

2017年11月15日

雪が降っています

 今日は休診日です。
 朝ゆっくり起きて、
 窓の外を見ると、
 なんと!
 雪が降っています。
 寒いです。
 家でも暖房を入れています
 灯油の値上がりが心配です
      ■         ■
 気象庁の札幌管区気象台によると、
 今年の札幌の初雪は、
 2017年10月28日でした。
 平年より5日早いそうです。
 10月末にも寒い日がありましたが、
 札幌市民の感覚としては、
 雪が降って道路が白くなるのが、
 冬になるなぁ~
 …という思いです。
      ■         ■
 スタッドレスタイヤへの交換、
 冬靴の準備、
 転倒しないように、
 そろそろと歩く、
 北国の冬へ向けて準備です。
 山形のお天気はどうでしょうか?
 さくらんぼさんには、
 収穫時期で超お忙しいのに、
 コメントをいただき感謝しています。

投稿者 sapporobiyou : 17:12 | コメント (0)

2017年11月14日

眼瞼下垂症手術と切る長さ

 また眼瞼下垂症手術の話しです。
 しつこくて申し訳ありません。
 眼瞼下垂症講座⑨【切開の長さ
 2010年5月11日の院長日記、
 眼瞼下垂症手術のダウンタイム
 2017年10月25日の院長日記です。
 切開の長さは、
 年齢によって、
 患者さんによって、
 余っている皮膚の量によって違います。
      ■         ■
 長く切れば切るほど、
 手術時間がかかって、
 血がたくさん出ます
 当然、手術後の腫れも強くなります。
 美しい目
 …を目指したはずなのに、
 ガチャピンの目になります。
 腫れもなかなか取れません。
 鼻の横まで内出血が来ることもあります。
      ■         ■
 札幌美容形成外科の眼瞼下垂症手術は、
 目尻の外側まで皮膚を切除することがあります。
 そうしないと、
 外側の皮膚が余って、
 余ったところだけ(外側が)膨らむからです。
 私の目にも目尻にキズがありますが、
 ちょっと見ただけではわかりません。
 私のキズは5㎝はあります。
      ■         ■
 手術をする側からしてみると、
 3㎝切っても、
 6㎝切っても、
 眼瞼下垂症手術としての手術点数は同じです。
 クリニックがいただく診療報酬は同じです。
 切る長さが長くなると、
 それだけ時間がかかります。
 はっきり言うと、
 もうかりません
      ■         ■
 先日いらした患者さんから、
 先生の院長日記に、
 切開の長さが4㎝を超えると
 …と書いてあったけど、
 ぼくのは4㎝を超えるの?

 …とご質問がありました。
 その方(男性)は、
 5㎝を超え、
 6㎝近くありました。
      ■         ■
 
 切る長さが長くなると、
 手術を受ける患者さんも、
 手術をする私も大変です。
 私は、
 たとえ時間がかかって、
 もうからない手術でも、
 できるだけ、
 快適な目
 …を作るようにしています。
 下の写真を見ると私もとしをとりました。


手術前です


20101201_pre2

20101201_pre3

20101201_po1

手術直後

20101202_po2d2

20101202_po2d

翌日


48時間後


7日後


4週間後です

201311201

3年後です

20141201-po4y
4年後です

20161208_-po6y
6年後です

投稿者 sapporobiyou : 19:39 | コメント (0)

2017年11月13日

二重の幅は狭くなります

 また眼瞼下垂症の話しです。
 年齢と二重の幅
 2015年7月5日の院長日記です。
 二重の幅にこだわるのは、
 10代や20代の若い女性だけではありません。
 加齢による眼瞼下垂症の、
 70代や80代の女性でも、
 先生
 せっかく痛い思いをして
 手術を受けるのだから
 ♡きれいな二重にしてちょうだい!
 ♡私、元ミス○○だったんだから!
 …という想いが伝わってきます。
      ■         ■
 二重の幅と眉の位置⑤
 …に書いてあるように、
 若い頃にミス○○だった方でも…
 年齢とともに、
 丸かった目が三角形になってきます。
 外側が下がってきます。
 皮膚が伸びるのが原因です。
 どんなに上等なカシミヤのセーターでも…
 何年も着ていると伸びます。
 人間の皮膚も伸びます。
      ■         ■
 年齢に関係なく、
 左右対称で、
 きれいな二重を作るのは、
 とても難しいものです。
 もう少し言うと、
 とても難しい人がいます
 片方の眉を微妙に上げる人です。
      ■         ■
 二重の幅が狭くなってきた時に、
 ちょっと指で眉を上げると、
 二重の幅は広くなります。
 よく、
 指で眉や額を引っ張り上げて、
 先生
 ここ、ここ、
 ここをちょっと上げて↑ちょうだい。

 …と言われる方がいます。
      ■         ■
 指でちょっと上げるのは簡単ですが、
 手術でちょっと上げるのは、
 超難しいことがよくあります。
 目を細めてると
 二重の幅は狭くなります。

 眉を上げてると
 二重の幅は広くなります
      ■         ■
 患者さんによっては、
 無意識のうちに、
 眉を上げて見開いたり、
 目を細めて、
 ものを見たりします。
 視力表の一番上が見えない、
 0.00…という視力の人に多いです。
 しかも片側だけ極端に視力が悪いと、
 目の形も二重の形も左右で変わります。
 まぶたの手術は、
 何年やっても難しいと感じます。
      ■         ■
 丁寧に手術をして、
 余分な皮膚を多く切除すると、
 手術直後にはとても腫れます。
 がちゃぴんの目になります
 イメージは自然
 札幌美容形成外科でも、
 手術直後はイメージは不自然です。
 二重の幅は、
 目の開きとも関係があります。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術をして、
 目がよく開くようになると、
 二重の幅は狭くなります
 手術直後は
 がちゃぴんの目で、
 ×3乗】
 …だった方でも、
 (もう少し幅のある)
 ♡きれいな二重にしてちょうだい!
 …ということになります。
 まぶたの手術は何年やっても難しいです。 

kokeshi
micro

投稿者 sapporobiyou : 19:48 | コメント (0)

2017年11月12日

看護師さんになる

 医療現場で働く人のうち、
 絶対数が多いのは看護職だと思います。
 私が医者になった頃とくらべて、
 職位
 給与
 上がったのが看護職です。
 楽な職業ではありません。
 病院には夜勤もあります。
      ■         ■
 看護師さんになるには、
 いろいろな方法があります。
 一番最短で看護師になる方法は、
 中学校を卒業して高校の衛生看護科に進学し、
 知事試験を受けて准看護師になり、
 その後、
 専攻科に進学し2年間勉強。
 看護師国家試験を受けます。
 そうすると20歳で看護師になれます。
      ■         ■
 北海道には、
 北海道美唄聖華高等学校衛生看護科
 北海道稚内高等学校衛生看護科
 …の2校があります。
 どちらも現在は5年間の一貫教育で、
 卒業後に看護師になれます。
 20歳の看護師さんでも、
 立派な看護師です。
      ■         ■
 ふつう高校を卒業して、
 看護大学や、
 大学の看護学部に進学する道もあります。
 そうすると、
 22歳で看護師さんになれます。
 3年制の看護専門学校もあります。
 21歳で看護師さんになれます。
 看護師免許はどこで学んでも同じです。
      ■         ■
 数は少なくなりましたが、
 准看護師になってから、
 看護師の勉強をする方法もあります。
 准看護師になるのに2年、
 准看護師→看護師になるのに2年、
 合計4年間で看護師になれます。
 働きながら学べる学校もあります。
 夜間の学校は3年制です。
      ■         ■
 昔は、
 各地の医師会が設立した看護専門学校がありました。
 看護助手をしながら、
 医師会の看護学校で学び、
 看護助手→准看護師→看護師
 …となった看護師さんをたくさん知っています。
 働きながら学んだ人の中には、
 苦労人もいました。
 素晴らしい看護師さんになっています
      ■         ■
 准看護師→看護師→大学院で学び、
 師長さんになった人を知っています。
 とても素晴らしい方たちです。
 なんちゃって先生より、
 よほど患者さん想いです。
 11月中旬になると、
 入学試験がはじまります。
 看護師さんを志望する方には、
 がんばっていただきたいです。
 素晴らしい職業だと思います。

投稿者 sapporobiyou : 17:07 | コメント (0)

2017年11月11日

医療ローンの取扱いをやめます

 札幌美容形成外科を開院以来続けてきた、
 医療ローンの取扱いを中止します
 現在は東京の信販会社と契約をしていますが、
 平成29年12月1日から、
 特定商取引法の政令改正が施行され、
 信販会社との契約更新が必要になったためです。
 最近は医療ローンを使う方が減ったのも理由の一つです。
      ■         ■
 平成29年6月27日、朝日新聞の記事です。
 脱毛など美容医療が解約可能に 政令改正を閣議決定
 政府は2017年6月27日、美容医療でもクーリングオフを可能とする特定商取引法の政令改正を閣議決定した。これまでエステサロンによるサービスの長期契約は解約できたが、美容医療もトラブル相談が多発していたため規制対象に追加された。2017年12月1日以降に契約したものから適用される。
 政令改正により、契約期間が1カ月を超え、かつ金額が5万円を超える美容医療について、契約後8日までは無条件で解約できるクーリングオフや、中途解約が可能になる。対象となる施術は「脱毛」や「脂肪の溶解」「歯の漂白」など5種類。中途解約では、それまでに受けた施術分の料金は支払いが必要だ。
 さらに事業者には契約時に施術内容や料金、期間を明記した書面を患者へ渡すよう義務づけるほか、うそや強引な勧誘、誇大広告も禁じる。違反すれば行政処分の対象となる。
 医療法では解約などのルールが定められておらず、これまでは美容医療の契約トラブルへの対応が難しかった。全国の消費生活センターなどには「解約に応じてもらえない」「広告よりずっと高額の契約をさせられた」といった美容医療に関する相談が年間2千件以上寄せられていた。内閣府・消費者委員会はこうした状況を受け、2016年1月、規制対象を美容医療に広げるよう答申した。(藤田さつき)

(以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 私は政令改正はいいことだと思っています。
 この院長日記で何度も取り上げてきたことが、
 ようやく実を結んだ気がします。
 私の個人的な意見です。
 政令で解約可能になる美容医療のうち、
 安全確実
 …なのは医療機関で行う脱毛だけだと思います。
      ■         ■
 何度も院長日記で繰り返しているように、
 エステで行う毛乳頭を破壊する脱毛は違法です
 脱毛が行えるのは医師が管理する、
 医療機関だけです。
 過去には検挙された医療機関もあります
 医師不在で、
 看護師だけで行う脱毛も違法です。
      ■         ■
 政令で定めた美容医療
①脱毛
②にきび・しみ・そばかす・ほくろ等の除去
③肌のしわ・たるみ取り
④脂肪の溶解
⑤歯の漂白
 歯科で行う歯の漂白はわかりませんが、
 一度で半永久的に効果が持続するものはありません。
      ■         ■
 ③に該当するシワ治療のうち、
 ボトックス注射は確実に効果があります。
 ただ効果の持続期間が限られています。
 ヒアルロン酸注射をして、
 鼻が壊死になってしまった人もいます
 札幌美容形成外科で取り扱っていたのは、
 手術費用の医療ローンが大部分です。
 残念ですが医療ローンは使えなくなりました。

投稿者 sapporobiyou : 19:42 | コメント (0)

2017年11月10日

アマゾンプライム400円

 うちの奥さんが怒っています。
 私、何もしていないのに、
 アマゾンプライム会員になっている。
 どうして?
 もうアマゾンで買わない!(×3乗)

 89歳のばあさんは、
 アマゾンプライムで3900円を取られました
 もうアマゾンでは買わないそうです。
      ■         ■
 うちの奥さんは、
 そら君の餌をアマゾンで買っています。
 もう8歳なので
 高齢犬用のエサです。
 安いのから、
 高いのまで、
 アマゾンにはたくさんの種類があります。
 便利だと思います。
      ■         ■
 犬のエサは、
 買って持って帰るのはちょっと大変です。
 家まで配達してくれるアマゾンは便利です。
 本間家では、
 ずっとネット通販で買っています。
 うちの奥さんは、
 PCでアマゾンにログインして、
 エサを選んで買っています。
      ■         ■
 (そら君がお腹をこわしたので)
 ちょっと高いエサにしてみたけど、
 …変わらないようだから、
 また元のエサに戻した。

 …と言ってました。
 うちの奥さんは、
 買い物をする時によく迷う人です。
 一度、買い物かごに入れたのを、
 戻しに行くことがあります。
      ■         ■
 私はスーパーでも、
 ネットでも、
 買い物かごに入れたものを、
 戻すことはまずありません。
 どうやら、
 うちの奥さんが、
 一度、買い物かごに入れたあたりで、
 プライム会員になったと想像しています。
      ■         ■
 12月まではお試し無料だったので、
 私がプライム会員退会手続きをしました。
 美容整形も、
 無料ほどこわいことになります。
 アマゾンさんにお伝えします。
 不注意で、
 簡単にプライム会員なる方法はおやめください

 お客さんを失うことになりますょ。 

投稿者 sapporobiyou : 20:12 | コメント (0)

2017年11月09日

灯油やガソリンの値上がり2017

 平成29年11月9日、北海道新聞朝刊の記事です。
 冬間近、灯油やガソリンの値上がりどこまで
 2年3カ月ぶり水準
 道内で灯油やガソリンがじわじわと値上がりしている。資源エネルギー庁が8日発表した道内の1リットル当たりの平均価格は灯油が78.8円、ガソリンが135.9円で、いずれも6週連続上昇し2年3カ月ぶりの高値水準となった。産油国が協調して減産を続けている影響などで、世界的な原油価格の上昇は続くとみられている。冬本番を控え、暖房が欠かせない市民や、人手不足にも悩む運送業者から「厳しい冬になる」と心配する声が上がっている。
 「いったいどこまで上がるのか…。心配です」。7日に灯油の宅配を受けた札幌市中央区の主婦(48)がホームタンク前で顔を曇らせた。一軒家に4人暮らし。「朝晩に暖房をつける時間を短くするしかないが、高齢の両親の体調を考えると限度がある」とこぼす。
 中央区の本田燃料電器は今週、宅配灯油を1リットル76~77円で販売。本田利博社長(42)は「石油元売りの卸値を考えれば80円台に上げたいが、灯油は庶民の生活に欠かせないだけに、消費者も値動きに敏感。需要期の始めから値上げするわけにもいかない」と漏らす。
 石油情報センター(東京)によると、道内は2016年に灯油が1リットル60円、ガソリンが110円を一時下回る水準だったが、今年1月に石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの産油国が協調減産を始め、価格は上昇。減産は続くとの見方から、先物市場の取引価格も上がっている。中東最大の産油国サウジアラビアで今月、政府が王子や閣僚ら数十人を汚職の疑いで拘束し、政情不安が高まったことも理由という。
 燃油価格の上昇は運送業者にも痛手だ。業界あげて人手不足を是正しようと、運賃値上げやドライバーの待遇改善に取り組んできた。約1030社が加盟する札幌地区トラック協会の担当者は「ようやく荷主の理解も得られてきたところで、燃油高を運賃に転嫁するのは難しい」と気をもむ。
 価格はどこまで上がるのか。石油情報センターの担当者は「米国のシェールオイルは生産に余力があり、価格がある程度上昇したら増産に踏み切る可能性がある」と指摘。「2013~2014年の高騰時のように灯油が1リットル当たり100円、ガソリンが160円を超える可能性は低いのでは」とみる。
 市町村が低所得者を対象に灯油の引換券などを交付する「福祉灯油」は、1リットル90~100円程度に値上がりしたら実施する自治体も多い。1リットル100円を目安にする帯広市は「現在、予算措置をしていないが、価格動向を注視する」としている。


 

ホームタンクに給油する業者。消費者も業者も、価格動向に神経をとがらせている=11月7日、札幌市中央区
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 札幌美容形成外科の売上に影響するのが、
 灯油価格です。
 不景気な北海道では
 保険診療の形成外科でも、
 ぜいたく品です。
 灯油価格が100円を超えた年
 過去最低の売上でした
 まぶたが開かなくて、
 多少見えにくくても、
 灯油を買うほうが先です
      ■         ■
 暑いのも困りますが、
 寒いと凍死します。
 眼科の白内障手術も、
 不景気だと減る傾向にあると聞いたことがあります。
 多少見えにくくても、
 寒くて凍死すると困るので、
 春になってあたたかくなってから考えます。
      ■         ■
 灯油と電気が値上がりすると、
 北海道ではほんとうに困ります
 北海道新聞の写真にあるように、
 一軒家には、
 ホームタンクという大きな灯油タンクがあります。
 写真のタイプですと、
 450ℓくらい入ります。
 1ℓ70円で計算すると400ℓで28,000
 1ℓ80円で計算すると400ℓで32,000
 1ℓ100円で計算すると400ℓで40,000

      ■         ■
 灯油を切らすと大変なので、
 北海道の家では、
 定期配送をお願いする家庭が多いです。
 家の広さと断熱性能で、
 タンクが空になるまでの時間が違います。
 断熱が効いた家ですと、
 大きなお屋敷でも灯油の消費量が少ないです。
 私が高校生の頃に住んでいたような
 すきまだらけの家だと、
 いくらストーブを強にしても寒いのです。
 灯油もすぐに無くなります。
 お願いだから灯油価格が高くならないでほしいです。

投稿者 sapporobiyou : 18:19 | コメント (0)

2017年11月08日

美容外科医は臆病者であれ

 昨日の院長日記、
 臆病者の美容形成外科医になる
 私はもともと慎重な人間ではありませんでした。
 中学生の頃には、
 ちょっとしたミスを、
 テストの時によくしていました。
 大学受験には失敗し浪人しました
      ■         ■
 予備校生の頃に、
 私の机の前には、
 注意一秒、ケガ一年
 指差確認しさかくにん】
 …と書いた紙を貼ってありました。
 自分なりにミスを防ぐために考えました。
      ■         ■
 よくうっかりミスをする人がいます。
 医療の世界でうっかり薬を間違えると大変です。
 手術する部位を間違えた先生もいました。
 悪くないところを手術されると大変です。
 薬の使い方も先生によって違います。
 メーカーから説明を聞いただけで使う先生もいます。
 私は副作用のこともよく考えてから処方します。
      ■         ■
 私に美容外科を教えてくださったのが、
 十仁スピリット
 十仁スピリット2017
 …に書いた、
 中央クリニック新宿院の日高士郎先生でした。
 日高先生は東海大学卒業後に十仁病院へ入職。
 私が形成外科医として経験したのと同じ歳月を、
 美容外科医として活躍された、
 生粋の美容外科医です。

      ■         ■ 
 日高先生に形成外科の講義をなさったのが、
 東海大学形成外科の谷野隆三郎教授でした。
 谷野教授が、
 第94回日本美容外科学会で、
 美容外科にとって必要な
 医療安全と医事法制について、
 ご自身のご経験を踏まえた講演がありました。
 美容外科は簡単ではありません。
      ■         ■
 私に臆病であることの大切さを教えてくださったのが、
 日高士郎先生でした。
 美容医療は、
 健康な人を相手にする医療です。
 健康な人に、
 美容目的で、
 失明、
 死亡、
 重大な後遺障害

 …はダメです。
      ■         ■
 美容外科医にもいろいろな先生がいます。
 いけいけどんどんの先生
 お客さんの希望なら、
 どんな手術でもしてくれる先生
 好みは人それぞれです。
 私は、
 その手術はまだ必要ありません
 …という先生をおすすめします。

投稿者 sapporobiyou : 19:47 | コメント (0)

2017年11月07日

臆病者の美容形成外科医になる

 私は63歳の美容形成外科医です。
 あと10年くらい働こうと思っています。
 形成外科医は70代でも手術をしている先生がたくさんいます
 私のように、
 偏屈でがんこな医者でも、
 頼っていらしてくださる患者さんがいる限りは、
 診療を続けようと思っています。
 院長日記も続けます。
 本間仮説でも情報を提供するためです
      ■         ■
 私が自分の院長日記で気に入っているのが、
 臆病者と言われる勇気
 2009年7月19日の日朝日新聞、
 天声人語からの引用です。
 ▼1966年、日本の空は大事故が相次いだ。3月にはカナダの旅客機が濃霧の羽田への着陸に失敗して炎上し、64人が犠牲になった。その事故の直前に、羽田への着陸を断念して福岡に向かった日航機があった。
 ▼ハワイから飛んできた瀬戸号である。降りるにはぎりぎりの気象だった。2度着陸を試みたが滑走路がよく見えない。安全に自信の持てなかった機長は行き先を変更する。東京を目の前にしての事態に、乗客からは落胆の声が上がったそうだ。
 ▼福岡での入国手続きが手間取ったために不満は募った。だが、機内で待たされてロビーに出た乗客はそこで、炎上するカナダ機のテレビ映像を目にする。不満は一転して機長への感謝に変わっていったという。
 ▼そして、「臆病者と言われる勇気を持て」という格言が航空界に広まっていった。人間や、人間の造った文明をひねりつぶすことなど、自然には造作もない。空に限らず海でも山でも、謙虚な勇気が必要な時は少なくないはずだ。
 ▼あすの「海の日」へ続く連休で、今年も夏休みシーズンの幕が開いた。北海道の遭難は悪天をついての強行が大きな原因と聞く。今年だめでも山は逃げず、海も逃げない。臆病なほど相手の機嫌をうかがう構えが、自然との遊びには肝要である。
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 激安と安全2015
 …も私が好きな院長日記です。
 航空業界は競争が激しいです。
 瀬戸号の機長さんがいらした日本航空も倒産して、
 新しい会社に変わりました。
 スカイマークも2015年2月に民事再生法の適用を東京地裁に申請しました。
 2015年3月1日に株式の上場を廃止しました。
 世界中の航空会社が、
 格安で大変です。
      ■         ■
 私は、
 激安
 と
 安全
 は
 両立が難しい
 …と考えます。
      ■         ■
 医療機関にも同じことが言えます。
 日本の国公立病院で赤字ではない病院は、
 数えるほどしかありません。
 黒字に見える病院も、
 多額の補助金や、
 一般会計からの援助を受けています。
 病院経営は楽ではありません
      ■         ■
 ごくふつうの市民は、
 公立病院で、
 経営が問題になっているとは、 
 ご存知ないと思います
 多くの公立病院の院長は、
 いかに病院を黒字にするかで悩んでいます。
 赤字の病院は要らないと議会で追及されます
      ■         ■
 大きな病院で部長会議というようなのがあります。
 診療科長会議とかいろいろな名称で呼ばれます。
 どんなことが議題になるかというと、
 いかに病院の収入を増やすか
 いかに病院の赤字を減らすか?
 いかに病院の経費を減らすか
 こんなことが議論されます。
      ■         ■
 臆病者の機長さんが、
 着陸をあきらめて、
 羽田から福岡へ向かうと、
 航空会社は大損をします。
 乗客の宿泊費や、
 福岡から羽田までの便の手配も必要です。
 福岡まで飛んで行く燃料費もかかります。
      ■         ■
 悪天候でも、
 かなり無理をしてでも、
 強行に着陸してくれる機長さんだと、
 会社の負担は減ります。
 病院も同じです。
 もうかる手術を、
 たくさんやってくれる先生は、
 病院の黒字に貢献します。
      ■         ■
 何分説明しても、
 一時間かけて説明しても、
 再診料しかもらえないのに、
 親切丁寧に説明する先生は、
 病院の赤字を増やします。
 リスクが高い手術はしない先生は、
 病院を黒字にはできません。
      ■         ■
 美容外科はもっと顕著です。
 多くの美容外科は相談無料です。
 高い広告宣伝費をかけて、
 ようやく来たお客さんに、
 あなたはワキガではありません
 手術は必要ありません
 …なんて説明したら、
 チェーン店の本部から罰金が来ます
      ■         ■
 私は、
 あなたはワキガではありません
 手術は必要ありません
 …と説明することがよくあります。
 涙を流して、
 私ずっとワキガだと思ってました
 …と言う人もいます。
 相談無料のチェーン店に行ったら、
 あなたは重症のワキガです
 すぐに手術しましょう
 …と言われていたと思います。
 私は悪天候でも、
 無理に着陸する飛行機には乗りたくありません

 美容外科でも必要がない手術はすすめません。
      ■         ■
 私は形成外科の技術と知識を生かして、
 安全
 確実
 …な治療を、
 リーズナブルな価格で提供したいと思っています。
 手術は必要ありませんと言うこともよくあります。
 迷っている人には手術はすすめません。
 そんな臆病者の美容形成外科医として
 残りの人生を生きるつもりです。

投稿者 sapporobiyou : 19:53 | コメント (0)

2017年11月06日

失明の原因2017

 昨日の院長日記、
 ヒアルロン酸のトラブル2017
 …の続きです。
 私が院長日記で取り上げても、
 なかなか原因究明も、
 対策もできていないのが日本です。
 残念なことです。
      ■         ■
 下に引用したのは、
 2014年のAesthetic Surgery Journalに投稿された論文です。
 カナダのClaudio DeLorenzi先生が書いたものです。
 ネットで検索すると、
 全文を読むことができます。
 その中には、
 ヒアルロン酸が血管内に入って、
 それが原因で失明したり、
 皮膚が壊死になったりする例が出ています。
      ■         ■
 安全対策として、
 ヒアルロン酸溶解剤が推奨されています。
 残念なことに、
 日本で認可されたヒアルロン酸溶解剤がありません。
 厚生労働省は、
 いくつくかのヒアルロン酸注入剤を認可しています
 私は、
 国とメーカーの責任で、
 ヒアルロン酸溶解剤を、
 すぐに準備するべきだと思います。
      ■         ■
 失明の医療事故は、
 一瞬でおきます。
 なんちゃって美容外科医
 なんちゃって美容皮膚科医
 英語の論文を読んで、
 すぐに対処できる準備をするべきです。
 YouTubeには、
 ヒアルロン酸トラブルの動画も出ています
 勉強していただきたいです。
      ■         ■
 Complications of Injectable Fillers, Part 2:Vascular Complications
 Claudio DeLorenzi, MD, FRCS
 Aesthetic Surgery Journal, 2014, Vol. 34(4) 584–600
 Abstract
 Accidental intra-arterial filler injection may cause significant tissue injury and necrosis. Hyaluronic acid (HA) fillers, currently the most popular, are the focus of this article, which highlights complications and their symptoms, risk factors, and possible treatment strategies. Although ischemic events do happen and are therefore important to discuss, they seem to be exceptionally rare and represent a small percentage of complications in individual clinical practices.
 However, the true incidence of this complication is unknown because of underreporting by clinicians. Typical clinical findings include skin blanching, livedo reticularis, slow capillary refill, and dusky blue-red discoloration, followed a few days later by blister formation and finally tissue slough. Mainstays of treatment (apart from avoidance by meticulous technique) are prompt recognition, immediate treatment with hyaluronidase, topical nitropaste under occlusion, oral acetylsalicylic acid (aspirin), warm compresses, and vigorous massage. Secondary lines of treatment may involve intra-arterial hyaluronidase, hyperbaric oxygen therapy, and ancillary vasodilating agents such as prostaglandin E1. Emergency preparedness (a “filler crash cart”) is emphasized, since early intervention is likely to significantly reduce morbidity.  A clinical summary chart is provided, organized by complication presentation.



Aesthetic Surgery Journalより引用

投稿者 sapporobiyou : 15:14 | コメント (0)

2017年11月05日

ヒアルロン酸のトラブル2017

 ヒアルロン酸注射なんて、
 誰がやっても同じ
 どうせやるなら、
 一円でも安いところで、
 たくさん注射してもらおう!
 こんなお客さんがいます。
 お気持ちはわかります
      ■         ■
 でも、
 美容外科や、
 美容皮膚科など、
 頭に美容の2文字がつくクリニックは、
 要注意です。
 ちゃんと勉強をしていない、
 なんちゃって医師がいます。
 高級優遇の4文字に惹かれて、
 昨日まで美容のびの字も知らなかった医師が、
 いきなり美容皮膚科になることがあります。
      ■         ■
 私たち形成外科医は、
 顔面の血管解剖を詳しく勉強します。
 どこにどんな血管があって、
 どことつながっているかを、
 よく知っています。
 血管の勉強をしないと、
 手術ができません。
      ■         ■
 米国の学会では、
 下の写真にあるような討論が真剣にされています。
 ヒアルロン酸やレディエッセなどによる、
 皮膚壊死や失明を防ぐためです。
 日本の学会では、
 残念なことにここまで深く検討されていません。
 下の英語は、
 ヒアルロン酸注射をする前の準備です。
      ■         ■
 もしヒアルロン酸でトラブルが生じたら
 こうすると助かりますという方法が書いてあります。
 残念なことですが、
 日本の厚生労働省が認可したヒアルロン酸注入剤には、
 このことは記載されていません。
 日本には、
 認可されたヒアルロン酸溶解剤がありません
 ヒアルロン酸注射はどこで受けても同じではありません。
 失明することがあります
 安いところでたくさん打ってもらうと、
 ヒアルロン酸顔貌になります。
 注意してください。

投稿者 sapporobiyou : 19:16 | コメント (0)

2017年11月04日

ヒアルロン酸は吸収されない?

 私がはじめて美容の世界を見たのは、
 日航ジャンボ機が墜落した、
 1985年でした。
 今から32年前です。
 ヒアルロン酸は100%安全か?
 2015年8月15日の院長日記です。
 米国のベンチャー企業が作った、
 ザイダームという牛コラーゲン注入剤の臨床試験を担当しました。
      ■         ■
 米国で製品化された商品を、
 日本に輸入して販売するための臨床試験です。
 臨床試験の責任者が、
 北大形成外科の大浦武彦先生でした。
 北大形成外科、
 東大形成外科、
 京大形成外科、
 …という国立大学の形成外科が担当しました。
      ■         ■
 米国では美容目的に使われていたコラーゲン注入剤ですが、
 当時の厚生省は美容目的に使うことを禁止して認可しました
 実際には美容目的で多く使われていました。

 この牛コラーゲンは、
 アレルギー反応が問題でした。
 うちの奥さんに皮内テストをして、
 注射した部位が、
 蚊に刺されたように赤くなりました。
 たいそうお怒りでした。
      ■         ■
 うちの奥さんが赤く腫れたので、
 それ以降は、
 目立たない部位(上腕内側など)で皮内テストをしました。
 アレルギー反応以外には、
 大きな問題がなかったザイダームでしたが、
 ザイプラスとという製品が出てから、
 眉間のシワに注射して、
 皮膚が壊死になる例が報告されました。
 血管内にコラーゲン注入剤が入るためです。
      ■         ■
 時代は変わって、 
 コラーゲンからヒアルロン酸になりました
 札幌美容形成外科を開業した頃は、
 コラーゲンもヒアルロン酸も使っていましたが、
 今はコラーゲンは使っていません。
 札幌美容形成外科のHPにも、
 ヒアルロン酸は効果が約6ヵ月から1年です。
 吸収され自然に元に戻るので安全だとお考え下さい。

 …と書きましたが間違っているようです。
      ■         ■
 エビデンスがない本間仮説です、
 長年通院してくださっている患者さんを見ると、
 コラーゲンからヒアルロン酸にしたことにより、
 明らかに注射の回数が減っているのです。
 中には吸収されやすいヒアルロン酸もあるようですが、
 私の感触では、
 ヒアルロン酸は吸収されにくく、
 効果が減るのは、
 周囲組織へ拡がるためだと思います

      ■         ■
 近年は、
 ヒアルロン酸をより深い層に注射する方法が流行りました。
 その結果として、
 顔が丸くなる、
 ヒアルロン酸顔貌
 …と呼ばれる患者さんがいらっしゃいます。
 いろいろなクリニックで、
 ヒアルロン酸は吸収されるから
 安全
 …と注射を受けた方たちです。
 札幌美容形成外科のHPも次回の更新時に書き換えます。
 ヒアルロン酸は吸収されません

投稿者 sapporobiyou : 20:48 | コメント (0)

2017年11月03日

方波見先生、第71回北海道新聞文化賞受賞

 平成29年11月3日、北海道新聞朝刊の記事です。
 第71回北海道新聞文化賞の受賞者が決まった。社会部門は長年、地域医療に従事し、その発展に貢献した医師 方波見康雄(かたばみやすお)さん(91)=空知管内奈井江町=、学術部門は胆振管内むかわ町で大型恐竜の化石の発掘を指揮し、全国的にもまれな全身骨格の発見につなげた北大准教授小林快次(よしつぐ)さん(45)=札幌市=、経済部門は道内を中心に地域密着のコンビニチェーンを展開する株式会社セコマ=札幌市=。贈呈式は11月9日午前、札幌市内のホテルで行い、正賞の安田侃氏制作「意心帰(いしんき)」(ホワイトブロンズ)と副賞100万円が贈られる。受賞者のこれまでの歩みと喜びの声を紹介する。
社会部門 方波見康雄かたばみやすおさん_地域医療一筋60年
 生まれ育った空知管内奈井江町で、父の荘衛(そうえい)さんが1924年(大正13年)に開業した診療所「方波見医院」を引き継いで58年半。地域の人々の“生老病死”に、同じ地域に暮らす一人の人間として、開業医として、寄り添ってきた。
 診療所に来る人は「患者さんではない」と言う。「地域で生きる人間。たまたま病気になった。一人一人違う生身の人間をみるのが町医者の仕事」。だから話にじっと耳を傾け、笑顔にして診察室から送り出す。そして、最期までみる。
 北大卒業後も大学でがんの免疫を研究し、その後、内科で学んだ。研究者か大病院の勤務医になる将来図を描いていたが、父が病気になり、奈井江で医院を継ぐことに。「夢にも思わなかった」。32歳だった。
 開業医のイロハも知らない青年医師に、「人間をみる」ことのやりがいを教えてくれたのは故郷の人たちだった。医院を継いで数年後、「腰を据えよう」と決意した。「毎日、一流の医学専門誌を読んで勉強する」「世界のどこでも通用する総合医になる」。この時立てた二つの志は、91歳の今も失っていない。
 先駆的な取り組みも進めた。緩和ケア、ターミナルケア(終末期医療)、死の臨床など、専門的な用語や概念が国内で普及する前に診療所で実践していた。
 地域で老いを共にみる仕組みを作ろうと、町立国保病院に入院した患者を、かかりつけ医が診療できる「開放型共同利用」を町長に提案し、1994年に実現。地域包括ケアシステムを、いち早く実現した形だ。
 受賞には「おやじが一番喜んでいるでしょうね」。週1回の外来診療をずっと続けたいと願っている。「今の私をつくってくれたのは奈井江の人たち。古里に戻って、開業医になって、よかった」と語った。
    略 歴
 1926年 空知管内奈井江町で出生
 1945年 旧制岩見沢中(現岩見沢東高)を卒業。北海道帝国大予科医類に入学
 1952年 北大医学部を卒業。大学でがん免疫抗体の研究に、さらに内科の臨床に従事する
 1959年 北大から奈井江町に戻り、父荘衛さん(1979年死去)が開業した方波見医院を継ぐ。その後北大非常勤講師や藤女子大教授を兼ね生命倫理や死生論などを教える。道医師会常任理事も歴任
 1994年 町長に提案した開放型共同利用が、町立国保病院で実現。後に介護福祉施設に拡大
 2006年 院長の職を次男の基雄さん(59)に譲る。北海道新聞生活面にエッセー「いのちのメッセージ」を書き始める


「早いものですね。(奈井江に戻ってからの58年半は)あっという間でした」と医院の診察室で振り返る方波見康雄さん
(以上、北海道新聞より引用)


方波見医院(Googleより引用)

      ■         ■
 2017年11月1日の院長日記でご紹介した先生です
 親子3代でお医者さんはすごいです。
 ご子息もすばらしい先生だと思います。
 私が持っている、
 北大医学部同窓会名簿には、
 方波見姓の先生が3人いらっしゃいます。
 北大医学部に、
 親子で入学するのはとても難しいことです。
      ■         ■
 親→子への継承も難しいです。
 美容外科でも、
 親子で仲良く開業していらっしゃるのは、
 ほんの一部の先生だけです
 私が尊敬する先生です。
 これからも奈井江町の地域医療のために、
 方波見医院が発展することをお祈りしています。
 方波見先生おめでとうございます

投稿者 sapporobiyou : 17:53 | コメント (0)

2017年11月02日

孫娘に教わりネット満喫

 平成29年11月2日、北海道新聞朝刊への投稿です。
 孫娘に教わりネット満喫
 竹田悦夫87(渡島管内松前町)
 パソコンを始めたのは69歳だった。その頃ネットの接続まで手は伸びなかった。今年、妻に先立たれ、時間はたっぷりある。多くの方と交流の輪を広げたくてネットを始めた。
 分からない事ばかり。孫娘が遊びに来たので早速指導を依頼した。宛先設定、送信、それの確認、保管などの素早い便利な操作を教えてもらった。めい、おいからの受信は毎朝確認する。メル友がいつもそばにいるようで元気が出る。
 さらに、この辺はラジオ民間放送の難聴地帯だが、セットしてもらったらいろいろな放送局が入る。ぼんやりしている間に世の中便利になったものだ。今まで知らずに人生を過ごしてしまったのだから自分の責任と悔やんでいる。
 孫娘がいつの間にこんなに成長したのかと驚いた。「今はこれが普通なのよ」と言われれば返す言葉もないが、孫娘からいっぱい教えてもらって文明の利器を楽しんでもう少し生きたい。冬は寒くて外に出ることもないのでなおのことだ。
 (以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 朝からいいお話しを読ませていただきました。
 奥さんに先立たれた87歳の男性が、
 お孫さんのお嬢さんに教えていただき、
 ネットを始められた。
 なんてすばらしいことでしょうか。
 北海道の南端、
 松前町です。
 桜がきれいな街です。
 優しいお孫さん♡に感謝です。
      ■         ■
 函館中央病院に勤務していた頃に、
 松前城の桜を見に行きました。
 函館からでも松前はかなり距離があります。
 ラジオ民間放送の難聴地帯もわかります。
 場所によっては、
 北海道の民放より、
 青森県の民放が入るところもあります。
      ■         ■
 私の母親も89歳でパソコンを使っています。
 たまにアマゾンで失敗することもありますが、
 ネットで株をやっています。
 株のことは私よりずっと詳しいです。
 私の安否は院長日記で確認しているようです。
 クリニックが赤字になったと心配したり、
 さくらんぼさんのコメントに感謝しています。
 松前町の竹田様にはもっとネットを活用していただきたいです。
 朝からいいお話しをありがとうございました。

投稿者 sapporobiyou : 21:12 | コメント (0)

2017年11月01日

医療とは「声」聴くこと

 平成29年11月1日、北海道新聞朝刊の生地です。
 医療とは「声」聴くこと
 特別編「Fan-Funフェスタ」の講演から=2017年10月29日、札幌・道新ホール
 道民の皆さんに感謝の気持ちを伝える「どうしんFan-Funフェスタ『ありがとうの日。』」(北海道新聞社主催)の一環として、方波見康雄さんの講演会が2017年10月29日、道新ホールで開かれ、約650人の聴衆が方波見さんの話に耳を傾けた。講演の一部をお届けする。
 「医療とはなにか」を皆さんと一緒に考えてみましょう。私が父の方波見医院を受け継いだのは、昭和34年(1959年)4月。それまでは大学で当時としては最先端のがんの免疫研究に携わり、地方のことはまったく知りませんでした。大学病院では難しい病気の患者さんしか診ていなかった。奈井江では「まるごとの人間」、つまり地域に住みつき、生活する、生まれも育ちも違う「人間」が受診に見えたのです。
 東京で、永井友二郎という先生が「実地医家のための会」という勉強会を立ち上げ、私はすぐ入会しました。永井先生は「人間を部分としてでなく全体として、生物としてでなく社会生活をいとなむ人間として、みてゆかなければならない」「病気の初期の姿をきちんと診ること」がマチのお医者さんの大切なことであると言われた。私が考えていたことと同じでした。
 初期の診断は非常に難しい。症状は軽いが、よくよく診ると大きな病気が潜むことがある。マチの医者はそれをきちんとキャッチする必要がある。そのためにも感性と経験、生涯の勉強が求められるのです。
 マチのお医者さんは「迷医」のほうが良い。私はいまだに迷っています。迷うから勉強する、仲間の医師の意見を聞く。自分でさらに調べる。かつて東京大学の有名な内科教授が、ご自身の患者さんで亡くなられた方の4割に誤診があったと発表されました。医療は完璧ではなく、発展途上の学問なのです。各専門学会で出す臨床医の「診療ガイドライン」は、定期的に書き換えられます。医者は今持っている知識が最高であると考えるのは大間違い。医学知識は絶えず更新されると思わないといけない。
 故郷での地域医療60年の経験から、医療とは「病気を患う人間のいのちの声に耳を傾けることである」と考えています。「声にもいのちがある」と言ってもよい。私は、患者さんが診察室に入って来られるときに、体の動き、座り方、声、表情、目つきなどの立ち居振る舞いの変化を一つの声として受け止めるように努めています。
 最初は勢いよくお話になっても、途中から声が小さくなる方もいる。つらそうな顔をしていたが、話をしているうちに表情が穏やかになり、にこにこして診察を終えられる方もいらっしゃる。さまざまな声を音楽家のように深く聴き取る。専門的に耳を傾ける。知覚・聴覚などの五感すべてを動員して向き合うのが実地医家の医療と考えています。
 風邪だけで大病院を受診する方がいますが、考え直したほうがいいですね。高血圧や糖尿病、風邪などの病気は、マチのお医者さんにかかったほうがいい。ゆっくりお話できます。大病院とマチの医師がお互いに時間のやりとりをしあって、大病院の有能な専門医が、ご自分の専門医療に専念できるようにしてあげたい。お互いの見逃しを補うためにも大切なことです。
 みなさん、かかりつけ医をお持ちになってください。そして、必要な時には紹介状を持参して専門医を受診する。すると主治医が2人になり、互いに連携しあうようになります。大いに活用したほうが、ご自分のためになります。(方波見康夫=かたばみ・やすお、方波見医院医師・空知管内奈井江町)

聴衆を前に医師としての自らの経験を語る方波見康雄さん
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 早いもので今日から11月です。
 先日、
 えりーさんからコメントをいただいた、 
 方波見康雄かたばみやすお先生のご講演です。
 方波見先生は、
 北大医学部を1952年(昭和27年)にご卒業されました。
 北大医学部28期です。
 私の恩師、大浦武彦先生より5期上です。
      ■         ■
 1926年(大正15年)、
 北海道空知郡奈井江町生まれ、
 代々お医者さんの家系です。
 亡くなった私の父と同じ、
 寅年生まれです。
 まだ現役で診療をなさって、
 精力的に講演活動もなさっていらっしゃいます。
 素晴らしい先生です。
      ■         ■
 私が方波見先生の講演で大切だと思ったのは、
 医療は完璧ではなく、
 発展途上の学問なのです。
 各専門学会で出す臨床医の
 「診療ガイドライン」は、定期的に書き換えられます。
 医者は今持っている知識が最高であると考えるのは大間違い。
 医学知識は絶えず更新されると思わないといけない

      ■         ■
 その通りです。
 私がほぼ毎日している、
 眼瞼下垂症手術もとても難しいです。
 患者さんには申し訳ありません。
 私も「迷医」です。
 迷うから勉強する、
 仲間の医師の意見を聞く。
 自分でさらに調べる。

 これの繰り返しです。
      ■         ■
 私は自分が勉強しなくなった時、
 学会に参加しなくなった時が、
 自分が仕事を辞める時期だと思っています。
 日本形成外科学会には、
 京都の冨士森良輔先生のように、
 まだ現役で仕事をなさっていらっしゃる先生がいます。
 私も「迷医」で、
 これからも勉強を続けます。
 素晴らしい講演を記事にしてくれた、
 北海道新聞社に感謝いたします。

投稿者 sapporobiyou : 18:06 | コメント (0)