« 塩1トンのつきあい | メイン | 第131回日本美容外科学会【欠席】 »

2018年01月12日

キャベツ1個500円

 うちの奥さんがなげいています。
 野菜が高い! 涙)
 キャベツが1個500円なんて!
 信じられない。
 今までこんなに高いのを見たことがない。
 500円のキャベツは買えない!

      ■         ■
 正直なところ、
 私はキャベツの価格を知りませんでした。
 キャベツ1個198円(税別)
 …と何となく記憶があるような?
 JA帯広厚生病院に勤務していた時に、
 キャベツを畑まで買いに行って、
 とても美味しかったなぁ~
 …という記憶くらいしかありません。
      ■         ■
 ネットでYahoo!ニュースを調べてみました。
 静岡新聞の記事です
 野菜高騰、食卓を直撃 売り場も値付けに苦悩「忍びない」
 キャベツやレタス、白菜など野菜の高値が続いている。2017年秋の台風や長雨で生育に遅れが生じたことなどが原因だが、食卓に欠かせない野菜だけに家計への影響が広がっている。
 買い物客でにぎわう静岡市駿河区のアピタ静岡店の野菜売り場。「野菜は例年、正月を過ぎると値下がりするのに、ことしは高くなるばかり」。60代の女性が「1玉380円」と掲げられたキャベツ売り場の前でため息をついた。同店では例年、キャベツの店頭価格は高くても1玉298円ほど。野菜売り場担当者は「税込みで400円を超える価格を付けるのは忍びないが、仕入れ価格をすでに割り込んでしまっている」と話す。一方で、価格の安定したカット野菜の売り上げが例年の2倍以上に増えているという。
 農林水産省が10日公表した野菜の価格動向調査では、1キロあたりの価格はレタスが通常の2.4倍、キャベツは2.1倍。2017年10月の台風とその後の長雨、低温続きで生育が遅れていることが影響している。
 野菜の高騰は外食産業にも影響が及ぶ。県内7店舗のとんかつ店で「キャベツお代わり自由」を打ち出しているまさごグループ(富士市)では、キャベツの仕入れ価格が例年の3倍となっている。秋山俊雄代表は「かつてないほどの高値で厳しい状況だが、サービスはあえて継続する」と力を込める。

(以上、Yahoo!ニュース・静岡新聞より引用)

      ■         ■
 北海道は輸送費がかかるので、
 静岡の380円(税込410円)より高いのだと思います。
 奥さんと1月10日にイオンに行ったら、
 確かに500円を超えていました。
 奥さんが買えないというので、
 私のじーじーのワオンカードで買いました
 5%OFFの日だったので少し安くなりましたが、
 それでもキャベツ1個で500円を超えました。
 早く春が来て、
 キャベツやレタスが取れるといいです。
      ■         ■
 静岡新聞に出ていた、
 とんかつ店で
 「キャベツお代わり自由

 …のお店はほんとうに大変だと思います。
 私は、
 とんかつも、
 キャベツも大好きです。
 サービスはあえて継続する
 とんかつ店の秋山俊雄社長さんを応援したいです。

投稿者 sapporobiyou : 2018年01月12日 20:33

コメント

コメントしてください




保存しますか?