« 第61回日本形成外科学会(福岡)④ | メイン | 老後への備え方⑨ 支出の把握は年間を通じて »

2018年04月15日

第61回日本形成外科学会(福岡)⑤

 3日間の日本形成外科学会を終え、
 札幌に帰ってきました。
 札幌は寒いです。
 5日も休むと、
 仕事がたくさん待っています。
 従業員のお給料の計算
 明日から使うタイムカードの準備、
 全部私が一人でやっています。
      ■         ■
 第61回日本形成外科学会で印象に残った講演です。
 特別講演2
 4月12日(木)17:00~18:00第2会場
 司会:清川兼輔(久留米大学医学部形成外科・顎顔面外科学講座)
 SL2 健康長寿社会に向けて
 横倉義武(公益社団法人日本医師会会長世界医師会会長

 日本形成外科学会総会で、
 日本医師会会長の講演は私が知る限りはじめてです。
      ■         ■
 横倉義武先生は、
 清川兼輔教授の久留米大学医学部の先輩で、
 清川先生が若い頃に、
 横倉先生の病院にアルバイトに行ったことがあり、
 横倉先生とご一緒に緊急手術もなさったことがあったそうです。
 そのご縁で、
 わざわざジュネーブから講演にいらしてくださいました。
      ■         ■
 横川先生のご講演をお聞きして、
 日本医師会は、
 ちゃんと形成外科のことも考えていてくださる
 …と強く感じました
 健康長寿社会
 …のために形成外科が必要であると、
 世界医師会会長がわかってくださっていると理解できました。
 今回の学会に参加してよかったと思いました。
 清川先生、
 あらためてありがとうございました

投稿者 sapporobiyou : 2018年04月15日 21:39

コメント

コメントしてください




保存しますか?