« 大通公園のチューリップ | メイン | 独学で覚えた医療事務とオンライン請求 »

2018年05月08日

移転とオンライン請求2018

 南舘ビルに移転して順調に診療を続けています。
 私のように移転しなければならないとか、
 移転をした医療機関への助言です。
 隣のビルでも、
 引越しすると、 
 新たな医療機関としての届出と承認が必要です
 一番大変なのが、
 医療法人の認可です。
 北海道知事が認可します。
      ■         ■
 私のように、
 移転直前まで、
 移転先が決まらない時は大変です
 原則として、
 2㎞以内の範囲が、
 遡及指定そきゅうしていを受けられる条件です。
 他府県への移転は、
 まったくの新規扱いになります。
 札幌美容形成外科は、 
 近くに移転できてよかったです。
      ■         ■
 医療機関にとって大変なのが、
 レセプトという診療報酬請求です。
 札幌美容形成外科も移転したので、
 また新たに電子証明書を取得し、
 新しい接続用のIDとパスワードをいただきました。
 電子証明書は4,000円もします。
 前の電子証明書の有効期限が残っていたのに、、、
 もったいない話しです。
      ■         ■ 
 この新しい電子証明書用の、
 IDとパスワードが、
 昨日ようやく届きました。
 請求業務は毎月5日から10日までです。
 幸い、
 自分で設定できたので間に合いました。
 もしトラブルになったら、
 5月10日の締め切りに間に合わない可能性があります。
 何でも電子化の世の中ですが、
 もう少し簡単にしてほしいです
 AMAZON楽天
 引越しても簡単に注文できます。

投稿者 sapporobiyou : 2018年05月08日 21:57

コメント

コメントしてください




保存しますか?