« さくらんぼをいただきました2018 | メイン | わきが手術再開2018 »

2018年06月10日

腋臭症手術2018

 札幌美容形成外科では、
 建物明渡訴訟の被告となってから、
 腋臭症手術を中止しました
 理由は、
 もし閉院になったら、
 手術後のケアーができないからです。
 腋臭症手術は難しいです。
 私が手術をしても、
 血腫ができることもあれば、
 皮弁壊死になることもあります。
 キズが目立つこともあります

      ■         ■
 手術以外に治る方法があればいいと思います。
 保険診療では、
 手術しか、
 わきがを根本的に治す方法はありません。
 保険外の機器による治療も増えています。
 日本形成外科学会では、
 腋臭症治療のガイドラインに、
 機器による治療を入れました。
 手術と機器による治療のどちらがいいか?
 エビデンスレベルが高く、
 詳細に検討した論文はないと思います。
      ■         ■
 私自身も、
 わき汗で困っています
 腋臭症手術は簡単ではありません。
 手術時間もかかりますし、
 手術後の通院も必要です。
 仕事も休まなくてはできません。
 腋臭症手術は、
 私一人ではできません。
 看護スタッフの協力を得て、
 片側ずつのわきが手術を再開しようと検討しています。

投稿者 sapporobiyou : 2018年06月10日 18:45

コメント

コメントしてください




保存しますか?