« 美しい目をつくる手術③(腱膜固定) | メイン | 美しい目をつくる手術⑤(全体のバランス) »

2018年08月09日

美しい目をつくる手術④(まつ毛の向き)

 美しい目をつくる手術①(皮膚切除)
 美しい目をつくる手術②(左右差)
 美しい目をつくる手術③(腱膜固定)
 美しい目をつくるのは大変です。
 ちょっとでも左右差があるとクレームになります
 この手術を続けている限りゼロにすることはできません。
      ■         ■
 眼瞼下垂症の人は、
 よくまつ毛パーマをかけています。
 まつ毛が下向きで、
 視界のじゃまになるからです
 まつ毛エクステをつけている人も多いです
 エクステをつけると目が華やかに見えます。
 二重のラインができる人もいます
      ■         ■
 つけまつ毛でお化粧をして
 まるで別人の顔になる人もいます。
 私の目標は、
 保険診療の眼瞼下垂症手術でも、
 少しでも、
 自然で
 まつ毛が上向き
 まつ毛の根元が見える目です
      ■         ■
 今日も形成外科の若い先生のために、
 特別に企業秘密を公開します。
 形成外科専門医試験には出ません。
 口頭試問でも聞かれません。
 でも、
 患者さんから期待されますし、
 聞かれることがあります。
 がんけんかすいの手術をしたら
 まつ毛は上向きになりますか?

      ■         ■
 教科書や手術書に書いてある通り、
 眼瞼挙筋を瞼板に固定しても、
 それだけでは、
 まつ毛は下向きのままの人がいます。
 せっかく手術を受けたのに、
 患者さんにとっては残念なことです。
 視界にまつ毛が入るとがっかりです。
      ■         ■
 美容外科手術の応用です。
 埋没法の応用です。
 瞼板と睫毛側の皮下を、
 極細の糸で固定してあげると、
 眼瞼下垂症手術の後でまつ毛が上向きになります。
 違和感もありません。
 副作用もありません。
      ■         ■
 日本美容外科学会で、
 韓国の先生が発表した後で、
 私がこっそり教えてあげました。
 とても感謝されました。
 せいぜい数分の手間です。
 眼瞼下垂症手術でまつ毛を上向きにしてあげてください。
 患者さんからよろこばれます。

投稿者 sapporobiyou : 2018年08月09日 18:16

コメント

コメントしてください




保存しますか?