« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月24日

クリニック日比谷ソフィア院よりお知らせ2

 十二月後半の手術日程がだいぶ立て込んでまいりました。年末施術をご希望の方はご注意ください。尚、術後の検診は随時承ります。また、以下の日程は現時点で本予約(施術のお手続きが済んでいる方)をいただいている方々のご予定です。仮予約の方のご予定は含んでおりません。

12月19日 脱毛や注射類、アートメイク、小さな施術やカウンセリングのみお受けできます(施術はほぼいっぱいです)。
12月20日 脱毛や注射類、アロマセラピー、アートメイク等のみお受けできます。
12月21日 脱毛や注射類、アロマセラピー、アートメイク、カウンセリングや内浦担当の施術がお受けできます。
12月22日 通日脱毛や注射類、アートメイク等お受けできます。14時以降は施術やカウンセリングがお受けできます。
12月23日 通日脱毛や注射類、アートメイク、アロマセラピー等お受けできます。14時以降は施術やカウンセリングがお受けできます。
12月24日 通日脱毛や注射類、アートメイク等お受けできます。14時以降は施術やカウンセリングがお受けできます。
12月25日 通日脱毛や注射類、アートメイク、施術やカウンセリングがお受けできます。
12月26日 通日脱毛や注射類、アートメイク等お受けできます。夕方のみカウンセリング等はお受けできます(施術はいっぱいです)。
12月27日 通日脱毛や注射類、アートメイク、アロマセラピー、施術やカウンセリングがお受けできます。
12月28日 通日脱毛や注射類、アートメイク、アロマセラピー等お受けできます、午前中のみ施術がお受けいただけます。夕方は小手術やカウンセリングのみお受けできます。
12月29日 通日脱毛や注射類、アートメイク等お受けできます、お昼間のみ施術・カウンセリングがお受けいただけます。
12月30日 通日脱毛や注射類、アートメイク、アロマセラピー等お受けできます、施術はほぼいっぱいでして、夕方のみカウンセリングがお受けいただけます。

投稿者 y.mitoma : 16:48

埋没法とそばかすとり

本日は埋没法とそばかすとりレーザー施術の方のご紹介です。
 そばかすに沿ってちょっと赤くなっていますが(写真だと少し赤みが飛んでしまってますね^^;)、このレーザーですと、テープを貼ったりする必要がなく、すぐにお化粧ができます。ただ、一月おきに3-5回ぐらい繰り返さないといけないのが難点でしょうか。一回でも取れるそばかすは浮いてくるのがわかります。逆にこのレーザーで5回やっても難しいしみは、当院ですとQスイッチヤグレーザーという少し強いレーザー(テープを貼らないといけません)やトレチノインという軟膏の治療を用いて行っていきます。いずれにせよ、シミは診断がとっても大切です。

コラムも書いたりしているので、参考にしてみてください(^^)。

http://www.modulus.jp/special/life/p1/index.html

埋没0710.jpg

投稿者 y.mitoma : 16:40

2007年11月23日

アンチエイジング勉強会4

21日の水曜日は、一応私が会長(そんな偉そうなものでもないのですが。。。)を務めさせていただいている勉強会がありました。最近は参加されるドクターの数も14-5人をこえ、非常に活発な議論や質問の場となり、刺激になりました。
 ソフィアイーストクリニック日本橋でキレーションやびたみんC点滴等を中心に、高血圧・心臓病・癌の代替治療(他の治療がない場合に適応になります)をがんばっておられる尾崎先生から、高濃度ビタミンC点滴のお話と、城本クリニック湘南藤沢院で院長をされている妙見先生のお話がありました。びたみんCは副作用の少ない割りに美容面、健康面でも非常に効果がありそうで、その話の後、当院のスタッフもみんな点滴をしました(^^)。また妙見先生のご発表も、しみの濃度(今まで数の評価はあったのですが)を三次元で表現するという新しい視点のもので、非常に面白かったです。
 いろいろなドクターの活発な議論の場になるといいな、と思っています。

投稿者 y.mitoma : 13:22

2007年11月20日

アロマセラピー始まりました。

あっという間にもう十一月も終わろうとしております(^^)。
今日は当院よりお知らせです。当院でメディカルアロマが始まりました。業界でもトップクラスの管野千鶴子さんとコラボレートをして準備を進めてまいりました。
http://www.cl-hibiya-aromasalon.com/
 ダイエットやお肌のお手入れのお手伝い、究極のリラックスとして是非ご利用ください。また、ブライダル前の背中トリートメントコースやクリスマス前の勝負前などにも是非ご活用ください(^^)。

投稿者 y.mitoma : 10:26

2007年11月12日

眼瞼下垂と目頭切開2

 さて、目頭切開と眼瞼下垂を行った方の二ヶ月目のお写真ができました。どんなに経過の遅い方でも、やはり二ヶ月の声をきくと落ち着いてきます。ただ、お化粧をすればほぼわかりませんが、傷はまだまだピンクです。ただ、赤いままの傷というのはないので、いずれ真っ白くなって素人さんが見たくらいではほぼわからない感じになっていきます。
 余談ですが、先日この方のお写真を他の患者さんにお見せしたところ、「きれいだけど怖いです
」と、言われてしまいました(笑)。確かに無表情でしかも写真だと冷たい感じはするかもしれませんね。。美人は無表情でいると怖いのかもしれません。ただ、この方がちょっとお化粧してこられて、普通にわれわれとお話をされて笑うときなど、ため息がでるほど美しいのですけどねぇ(^^)。時間がとまるかと思います。
 「怖いほど美しい」というのは究極のホメ言葉でしょうか?好みもありますが。

眼瞼下垂目頭2m.jpg

投稿者 y.mitoma : 15:49

2007年11月05日

クリニック日比谷ソフィア院よりお知らせ

 今週は土曜日まで手術が結構びっちりです。カウンセリングや検診、脱毛や各種注射、小手術のみ可能となっております。なにとぞよろしくご理解のほどお願い申し上げます。
 尚、それ以降は比較的あきがございますが、年末の27、28、29日付近をを中心に混み合ってきつつあります(もちろんまだ、手術のご予約はうけたまわれますが。。。)。年末施術をご希望の方はなにとぞお早目のカウンセリングをお願い申し上げます。
 また、当院は本年は30日まで、来年はお正月5日より診療を開始いたします。これもあわせてご理解のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者 y.mitoma : 15:00

裏ハムラ法(^^)4

 半年弱たったうちのスタッフです。この方は改善がわかりやすいですね(^^)。。。ちなみに術前の左目がむくんでいるのは、こちらだけ上瞼を埋没をして、微妙なたるみを引き上げた直後にとった写真だからなのです。
斉藤ハムラ5.5m.jpg

投稿者 y.mitoma : 14:09

2007年11月01日

裏ハムラ法(^^)3

 やっと写真の整理をしました(^^)。術後6ヶ月半が経過しております。半年経てば手術は完成したものと思っていいと思われます。以降加齢の変化はあるでしょうが、再発はないでしょう。正面は術前がフラッシュなしなので、術後もフラッシュを炊いていません。ご相談で、斜めからの写真も載せてほしい、ということでしたので、こちらは術前フラッシュをたいてますのであわせました。がんばっているのですが、やはり同じ色味でとるのは難しいので、確かに斜めの写真を載せたほうがわかりやすいでしょうかね(^^)。  目の下の膨らみとくぼみが改善しているのがわかると思います。それにしても、なんか、半年でシミがふえてるな(^^;)。。。
 せっかくですので、眉は書いているものの、術後もすっぴんです(少し私は色の要素もあります。これはお化粧すると隠れてしまうので。。。)。なかなか術後すっぴんの写真はお目にかかれないと思いますので、参考になるかと思います。
 次回はうちのスタッフ(すみません。これは斜めはありません)の写真整理をして、ご紹介しようと思います。
三苫ハムラ6m術前後.jpg
ハムラ斜術前後.jpg

投稿者 y.mitoma : 17:28