« 2014年05月 | メイン | 2014年10月 »

2014年09月27日

日中韓美容外科学会が韓国で行われました

で、いってきましたよ、初ソウル
発表までは英語の練習をするのが精いっぱいで何も考えられなかったのですが、
発表(ミッドフェイスリフトを伴うトラコンハムラを発表しました2014.9.21)は結構ほめてもらえました。
無事終わってよかったよかった。
トラコンハムラは合併症がないのと、強制力が強いのがいいですね。
脂肪注入のように表から触ったりしないし、ミッドフェイスリフトができるのも魅力です。
これからトラコンハムラとミッドの合わせ技をいくつか連続してご紹介していくつもりですので、ご期待ください(^^)。
ちなみに、明洞餃子がおいしかったです。

投稿者 y.mitoma : 12:47

眼瞼下垂

当院では眼瞼下垂の患者様も多いです。保険診療が多いですが、美容的なものは自費でさせていただくことがあります。
保険診療でお写真を拝見できるのは非常に貴重なので、参考にできればと思いまして、掲載させていただきました。非常に良い出来だと思います。くぼみ目がなおり、若々しい印象にもなっています。

投稿者 y.mitoma : 12:42

2014年09月14日

形成外科の恩師

私は、現在美容外科医ですが、ベースは形成外科という、体表面全体を扱う外科の専門医で、其れをベースとしています。医師になって2年は麻酔科や救急を回り、本格的に形成外科を叩き込まれた名医がいらっしゃいました。今の私の手術は本当にその先生の教えがベースになっています。
警察病院の形成外科にいらっしゃった後、東大の講師を勤められ、武蔵野赤十字病院で医長をつとめられていたときに厳しく、やさしく(?)指導を受けました。
古典的な形成外科のあれほどの名人は育たないだろうと思われるほどの外科医でした。
唇裂の子供を出産したお母さんが、泣いているのに、
「ボクは名医ですよ、そんな僕が手術をするのに何をなくの?」と御自分で言い張れるほど変人でもありましたが、その言葉を裏切らない名医でした。
9月7日に残念ながらお亡くなりになったそうです。
中井啓裕(なかいひろやす)先生、心より御冥福をお祈り申し上げます。

投稿者 y.mitoma : 16:33 | コメント (0)

目頭切開と目尻切開

久々の更新で申し訳ありません。
本トーに、非常ーに忙しく働いておりました。
9月にはさまざまな学会の発表もあり。。。
今回は目じり切開と目頭切開とを同時にされた方のお写真が出来上がりましたので、ご紹介いたします。両方の施術をするとだいぶ横幅がでて、印象がかわりますね(^^)。非常によい出来だと思います。
たくさんのモニターさんお写真がたまっています。
順次紹介できればと思っております。
eye megashira+mejiri_00_awi+aout_26198_ba1m_01_2.jpg

投稿者 y.mitoma : 12:39