« ガーラ湯沢 | メイン | バレンタインデー »

2018年02月05日

鼻骨骨切り幅寄せ

鼻骨という鼻の骨の幅(目の間のすぐ下の部分です)を細くするもので、
この手術は鼻の骨をわざと骨折させて細くする手術です。
一回骨折させて、細い鼻で骨が固まってくれるまでギプスをしていただいて待っていただくことになります。
当院では一応最低一月は夜はギプスをしていただきますが、厳密なことをいうと半年から一年近くは、ご自分の理想の幅になるまできのついたときにおしていただくのがいいのです。
極端なはなし、押し続けるといいかどうかは別として、極端に細い鼻が出来上がるしゅじゅつでもあります。
次回はまたこんど。

投稿者 y.mitoma : 2018年02月05日 22:20