« ★来春への思い★ | メイン | ★ロンドンオリンピックが開幕しました★ »

2012年07月21日

★日本初の有料喫煙所★

公共スペースでは全面禁煙が当たり前になってきています。

当クリニックがある東京都千代田区では、
全国に先だって区内での路上喫煙を禁止しました。
その後駅などの公共施設が一斉に禁煙化され、
受動喫煙の防止を盛り込んだ「健康増進法」の施行などもあり、
商業施設や飲食店への規制も強まりました。

愛煙家にとって数少ない憩いの場所が、
指定の喫煙コーナーです。

でも、こうした設置の灰皿も
混雑時にはスペースからはみ出すため「煙が流れてくる」など
の苦情が絶えず、次々に減らされています。
完全に分煙できていないことが問題になっています。


路上喫煙禁止条例を実施して約10年、
千代田区に、日本初の有料喫煙所がオープンしました。

「ippuku」という、この有料喫煙所、1回の使用料は50円、
入場は、PASMO・Suica使用の改札型なので
現金は必要ありません。
施設内はとても明るく清潔で、空調もしっかりとして、
煙臭さを感じないそうです。


発案したのは、タバコメーカーでも自治体でもなく、
不動産事業を営んでいる民間企業だというところが
注目するところです。


取材記事によれば…

喫煙者に快適に過ごしてもらうための“3つのこだわり”

その1:匂いがつきにくい新しい吸殻処理システム
 水流を利用した新しい吸殻処理システムを導入(特許出願中)

その2:壁でタバコの臭いを消す? 光触媒塗装「エンゼルクリーン」採用
 店舗内の壁や天井はすべて光触媒技術を用いたコーティングがされている

その3:フレグランス&BGMで心からリラックス
 店舗内はアロマ(フレグランス)の芳香とBGMで快適な一服を楽しめる


「たとえば仕事の途中、次のアポまでの時間。
30分あればカフェなどに行くのもいいでしょう。
ただ、出先でお茶を飲み過ぎていたり、
アポまでの時間が10~15分など微妙な隙間になってしまっていたら…
ちょっとした時間の有効利用にもしていただけたらありがたいです」


店舗内には、
飲み物の自動販売機も70円からととてもリーズナブル。
WiFi(1日2回まで10分間無料)と電源(無料)が完備され、
パソコンで作業や、携帯の充電も可能とのこと。

喫煙者ではない、いまどきのノマドワーカーもターゲットにしているのでしょうか?
ちょっと覗いてみたくなりますね。
ipp.jpeg

投稿者 abc-cl : 2012年07月21日 01:10