2012年07月28日

★ロンドンオリンピックが開幕しました★

夏季オリンピック大会が27日開幕しました。
ロンドンでの開催は1908年、48年に続いて3度目、
同一都市での開催は最多です。
204の国と地域から約1万500人の選手が集いました。

開会式は日本時間の早朝でしたが、皆さんご覧になりましたか?

エリザベス女王が五輪の開会を宣言をすると、会場を取り囲むようにして
花火が盛大に打ち上げられました。最後は、
ビートルズのポール・マッカートニーが「ヘイ・ジュード」の
生歌を披露し、開会式を締めくくりました。


近代オリンピック30周年を祝う大会です。
今大会から、女子ボクシングが採用されたため、
初めて全競技に女性が参加できることになりました。
約4割の選手団では女性が旗手を務めました。
お国の習慣に従って頭をスカーフで覆いつつ、
という様子も見られました。


ジャック・ロゲ国際オリンピック委員会(IOC)会長

「参加国すべてに女性がいるのは初めてだ。五輪出場資格を勝ち取った皆さんに
祝意を表したい。親愛なる選手の皆さん、私たちに夢を見させてほしい」

とあいさつしました。


開会式に先駆けてすでに始まっている、
サッカーも勝ってスタートしましたね。
約2週間の熱い戦いに寝不足が続きます。

がんばれニッポン!

kisyu.jpeg

投稿者 abc-cl : 14:54

2012年06月09日

見事な勝利

サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)
ブラジル大会アジア最終予選が開幕しました。

8日、日本はさいたま市の埼玉スタジアムで
ヨルダンと対戦して6─0の大勝を収めました。

前半19分に前田遼一選手が先制ゴール。
本田圭祐選手がハットトリック(1試合で3得点)をマークし、
香川真司選手もゴールを決めました。
後半44分には途中出場の栗原勇蔵選手が
だめ押しの6点目を入れました。


最終予選でのハットトリックは、
1997年のFWカズ(三浦知良選手)以来、
日本代表史上2人目。

本田選手は昨年9月、右膝の手術を行っての代表復帰、
半年以上もピッチから離れるけがを負っても

「オレにとってはケガしたことが成功だった。
ケガしたことで世界一に近づいたと思っている」

と言い切り、貪欲にゴールを狙い続けた。
その結果が今回の得点を生んだ。試合後のコメントは、
「3点とも味方のプレーに助けられた。仲間に感謝したい」

ザッケローニ監督
「非常にいい気持ちだ。2つしか(オリンピックへの)ポストがない。
オマーン戦より精度を高めろとチームに言って、
それをやってくれた。W杯にいきたい気持ちを証明できた。」


今回で、3日のオマーン戦に続く連勝!
次戦(12日)に向け、
アウェー(相手国での試合)の地オーストラリアに向かいます。

記録的な得点の試合に、この先、
ファンの期待も上がります。
がんばれニッポン!

hon.jpg

投稿者 abc-cl : 10:57

2012年04月21日

★注目されて結果を出す★

今シーズンからメジャーリーグ入りした、
レンジャーズ・ダルビッシュ有投手が話題になっています。
3回目の登板となったタイガース戦で、2勝目を挙げました。

初めての登板では初回での乱れがありましたが、
今回は、力勝負できっちり押さえ、121球で、
最長の6回1/3を投げ、1失点という、
本領を発揮しました。

ツイッターで
「メジャーでも屈指の打線でしたが落ち着いて投げる事ができました。
打線の援護にも感謝です。自分でもちょっとずつ良くなってる実感は
あるのでこのまま行きたいですね」
と報告しています。


ダルビッシュ投手が昨季まで所属した、日本ハムでは、

斎藤佑樹投手が登板し、オリックス戦でプロ初完封勝利をしました。
相手打線に8安打されながら最後までホームは踏ませず。
エースの座を受け継ぐのにふさわしい快投でした。

二人とも、甲子園出場の高校生の時から、
ずっと注目されてきて、期待通りに結果を出していく、
本当に素晴らしいですね。


-----


洗顔石鹸の話題がのぼっていますが、
誰にでも効果がある商品というのは、
難しいですね。

日常のお手入れなどは、
美容の専門家であるクリニックに
ご相談ください^^

yuuki.jpg

投稿者 abc-cl : 13:51

2012年03月25日

★あきらめない★

兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、
第84回選抜高校野球大会が、21日から開幕しました。

東日本大震災から1年を迎えた中、東北から4校が出場、
中でも21世紀枠で出場した、
宮城・石巻工業高校が選手宣誓をして注目されました。

21世紀枠とは、秋の地方大会の上位校の中から、
または、他校や地域に良い影響を与えているなどの
理由で、3校が選出されるものです。

石巻は津波の被害がかなりありました。
石巻工業高校の校舎も1階部分が水害になり、
野球部員の7割が自宅の倒壊や、
親族を亡くしています。

満足な練習もできないなかでも、くじけず、
ここまで頑張ってきていることが
選出の理由でしょう。
実際には、大阪の学校から道具を支給されたり、
皆様に支えられて、出場がかないました。


阿部翔人主将は、

「日本が一つになりその苦難を乗り越えることができれば、
その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。
だからこそ日本中に届けます。感動、勇気、そして笑顔。
見せましょう。日本の底力、絆を」

と選手宣誓しました。

-----

翌22日の試合では、
相手エースをなかなか攻略できずにいて、
4点をリードされていた、4回裏の攻撃、
先頭バッターが3塁打を打つと、
その後続いたのはキャプテン阿部選手でした。

その後も、積極的な初球打ちで、
打者一巡の猛攻で石巻工業が一挙5点、
逆転に成功しました。

「あきらめない街・石巻!! その力に俺たちはなる!!」
という横断幕が観客席に掲げられ、
地元・石巻のパブリックビューイングに集まった
人たちも大盛り上がりとなりました。

結果は
神村学園9-5石巻工
と初戦突破はできませんでしたが、

応援していた人は、

「諦めない姿に感動した。途中泣きそうになってしまった。」
「負けたのはしかたない、あの諦めない攻撃は勇気づけられた」
 胸をはって帰ってきて欲しい」

などと、笑顔でした。

球児のひたむきにプレーする姿が、感動を呼び、
全国に復興への活力を与えました。

ishino.jpeg

投稿者 abc-cl : 13:57

2012年03月09日

★粘り強い女子サッカー★

ワールドカップ、オリンピックに次ぐ大会と言われている
アルガルベ杯がポルトガル・ファロで行こなわれました。
もともと強豪国のみが参加する、国際親善大会のため、
なでしこジャパンは2011年に初参加しました。

今大会からキャプテンが、
澤選手から宮間選手へバトンタッチされました。
大黒柱の澤選手が体調不良のため欠場する中、
決勝まで勝ち進み、強豪国ドイツとの試合に望みました。

前半いきなり2点をとられる厳しい展開で始まりましたが、
しかし前半35分、川澄選手のシュートで1点差、後半10分には
田中選手が同点にして、なでしこらしさが見られました。

試合終了間際にドラマがありました。

後半43分、PKでドイツに勝ち越されてしまい、
苦しい時間帯の失点に、このまま終わるかと思いきや、

後半45分、相手GKのミスを見逃さなかった
永里選手がゴールを決めて再び同点!

あとはロスタイムだけ、と気が緩んだのか、
わずか80秒後、エムバビ選手に、自身のハットトリックと
なる、4点目のゴールを決められてしまいました。

○ドイツ4-3日本●


終了間際の壮絶な点の取り合いの末、日本は競り負けました。
初優勝はかないませんでしたが、
私達ファンにとってはとても見ごたえのある試合でした。

特にW杯後、海外でプレーしている選手の頼もしさが目につきました。
執念を見せた、永里選手もドイツで活躍しています。

佐々木則夫監督
「手応えもあれば、まだ改善しなければいけないところも多くありましたが、
最後、粘りも出て、よく頑張ってくれた。(五輪への)良い準備ができました」


本番はロンドン五輪です。
あきらめずに得点を奪う、粘り強いサッカーに期待できますね。

がんばれ、なでしこジャパン。
tana10.jpeg

投稿者 abc-cl : 16:34

2012年01月15日

★アジア初の快挙!!★

サッカーなでしこジャパン、沢穂希選手が、
FIFA年間表彰式で、
女子最優秀選手・バロンドール賞を受賞しました!

これは、サッカー界で最も権威ある賞で、
各国代表チームの監督、主将と各国記者の投票で選ばれます。
日本女子初というだけでなく、男女とも、
過去にアジア勢の選出はなかったものです。
世界のサッカー界の歴史に名を刻みました。

女子W杯では主将としてチームをひっぱり、初優勝。
最優秀選手MVPにも選ばれ、5点を挙げて大会得点王にもなりました。
それを考えれば当然かもしれません。
佐々木則夫代表監督も、年間女子最優秀監督賞に選ばれました。
日本女子サッカー界を変えましたね。

「このような名誉ある賞を頂き、大変うれしく思う。
会長や監督、コーチ、チームメート、家族や友人、
今まで女子サッカーに関わってくれたすべての人の
おかげだと思っている。この賞を糧に日々精進していきたい」

沢選手らしい、仲間へ、感謝の気持ちのコメントでした。


元日本代表の三浦知良選手が、記念に100本のバラを贈ったそうです^^

「男女関係なく選手に夢を与えてくれたし、
スポーツ以外の仕事の人にもいい影響を与えてくれると思う。
夢を持って生きていける」

本人も、先日44歳で、フットサルFリーグデビューを果たしました。


サッカー界は本当に盛り上がってて、みんなを元気にしてくれますね。
sw.jpg

投稿者 abc-cl : 18:16

2011年12月17日

★健闘しました★

サッカーのクラブチーム世界一を決定する、
トヨタ・クラブワールドカップ(W杯)が行われています。

日本からは、開催国枠でJリーグ優勝の柏レイソルが出場、
正直下馬評は良くなかったのですが、
PK勝利などもあり、なんと!準決勝まで行きました。

そこで、ブラジルのサントスと対決しました。
日本でおなじみの三浦知良(カズ)が18歳で
プロデビューしたチームであり、
王様と呼ばれている、世界的ストライカー、
ペレの在籍していたクラブでもあります。

そのペレの再来とも言われる、FWネイマール選手の
初上陸の日本での活躍が、最も注目されていました。

そして金髪モヒカンの19歳は、その期待にこたえました。
前半19分、素晴らしいステップとフェイントで切り返し、
利き足じゃない左足で、強力なシュートをきめました。

他の選手も、本当に個人技が素晴らしくて、その後も、
フリーキックで、守っている壁を回りこみ、ありえない角度で
曲がって、キーパーも反応できないシュートが見られました。

解説の元日本代表、都並氏も驚きの声を上げていました。
プロが声を出してしまうくらいだからよっぽどですね。
この模様は200国以上に配信されて、世界的にサントスの凄さが
認知されましたね。


後半9分、DF酒井選手(22歳以下日本代表)
が、執念のゴールで1点を返しましたが、
1―3で敗れ、日本勢初の決勝進出はなりませんでした。

相手は、創立100年を迎える名門チーム、
本当に健闘し、面白い試合内容でした。

サントスは決勝で、バルセロナ(スペイン)と対戦、
柏はアジア王者のアルサド(カタール)3位決定戦です。

もっと日本のファンを喜ばせて欲しいです。頑張れ!

20111215-OHT9I00019.jpg

投稿者 abc-cl : 19:11

2011年11月27日

★熱戦の後★

少し前の話題になりますが、
プロ野球の日本シリーズで、
福岡ソフトバンクホークスが優勝しました。
おめでとうございます!
胴上げって気持ち良さそうですよね~。

実は、始めからは見ていなかったのですが、
熱戦がつづいて、ついに最終の第七戦まで
いった盛り上がりに、気になりました。
やっぱり、負けてしまったら終わりという、
後がない、本気の戦いには、皆、惹かれますよね。

地元の北部九州地区ではかなりの盛り上がりだったようで、
優勝を決めた時間の、瞬間最高視聴率
なんと62.6%をマークしたそうです。

--

勝ったソフトバンクの秋山監督、
子供の頃見た、西武の選手時代から印象に残ってました。
よく出てくるのが、優勝でバク転でホームインする映像とか。
パワーのあるバッターで、明るさでチームを引っ張る存在でした。
今でも若々しくてかっこいいですよね♪


負けた中日の落合監督、
セ・リーグ優勝しても辞めさせられるのは、どのような状況かは
わかりませんが、かわいそうな気もします。
就任8年間で4度のリーグ優勝と日本一1回、
日本シリーズにも5度進出した。文句のつけようがない成績です。

たしかに、口数は少ない監督です。
会見で、その理由の一端が見られました。

「良い時も悪い時も、感情を出さないようにやってきた、
オールスターゲームの時には笑顔で話しているのに…
と言われたけれども、本来の自分の性格はそちらのほうです」

感情を顕にする監督も多いですが、
それだと、ミスした選手が非常にやりにくいですよね。
シーズン中は試合に集中する姿勢、監督は裏方だという考え方から
くるものだったのですね。

きっとまた、ユニホームを着られることがあるとは思いますが、
ひとまずゆっくりしてください。「おつかれさまでした」
b_04632618.jpg

投稿者 abc-cl : 09:59

2011年11月19日

★五輪を目指して★

スポーツ界ではロンドンオリンピック出場を
目指す戦いが始まっているようです。

このところ盛り上がっていたのが、女子バレーボール、

ドイツや強豪のアメリカに続けて勝利し、
勢い付いていたものの、出場権が与えられる3位以内に入れず、
今大会での五輪出場はなりませんでした。

来年5月開催の世界最終予選兼アジア大陸予選で、
再度五輪出場権獲得を目指します。


びっくりしたのが、お笑いタレント・猫ひろしさん、

TV番組の1企画がきっかけで足が早いことが知られるようになり、
カンボジア国籍を取得して、マラソンで五輪を出場を目指しています。

今回、東南アジア大会男子マラソンに挑戦し、5位に入りました。
しかし、カンボジア五輪委員会が決めた目標タイムにとどかず、
五輪出場即内定という事にはなりませんでした。

はじめは番組がきっかけだったとしても、今走る姿を見ていると、
かなり本気なのはわかります。
もちろん、国籍を変えてまでという様な批判もありますので、
出るからには誰もが納得するタイムで出場して欲しいですね。


他の競技でも頑張っている姿が見られそうで、
本当に楽しみです。
b_04623762.jpg

投稿者 abc-cl : 13:20

2011年09月02日

★女性の頑張りは、記録続き★

早いもので9月に入りました。
良い季節の到来で、
またスポーツが目白押しです。


○女子サッカー、なでしこジャパン
ロンドン五輪出場を目指し、アジア最終予選が始まりました。

日本3-0タイ、で快勝しました。

結果、余裕でしたが、実は前半は無得点でした。
11日間で5試合という過密日程で、主力選手の温存が必要です。
若い選手は、初戦の緊張もあったのか、苦しいゲームでした。

後半、優勝メンバーのMF宮間選手が交代で出場して、
攻撃の起点を作り、先取点を上げてからは、
リズムをつかんで、続けて得点を上げて、タイを突き放しました。

この調子で、ぜひ出場を決めて欲しいですね。


○世界陸上、韓国大邱(テグ)スタジアム
世界選手権を通じて日本女子選手初の快挙です。

・決勝進出を決めた、女子やり投げの海老原選手
投てき競技は、大柄な外国人選手のイメージ
があったので、すごいことですね。


・準決勝進出を決めた、女子100・200メートルの福島選手
短距離で世界の20人ほどに入るなんて、
これまで考えられませんでした。

競技をしているときのスピード感や、鍛えあげられた身体が
もちろん素晴らしいですが、インタビューを受けているときは、
穏やかな表情で、ギャップがいいですね。

福島選手 
「トータルで力がなかったということ。まだ決勝とか言えるレベルではない。
何回も落ちて経験して、いつかそこに結びつくよう底力を上げていきたい。」

まだまだ若いので期待の選手です。
tegu.jpg

投稿者 abc-cl : 18:22

2011年08月20日

★日本に元気を★

サッカー女子ワールドカップ優勝、
なでしこジャパンが国民栄誉賞をもらいました。
史上19例目、団体では初受賞とのこと。

国民栄誉賞というのは、'77年当時の福田赳夫首相が、
本塁打数世界新記録を達成した、王貞治さんを
称えるためにつくった賞とのこと。
だとすると、まさにスポーツマンのための賞ですね。

目的は

「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに
顕著な業績があった方に対して、その栄誉をたたえる」

とされています。

まさに、社会に明るい希望を与えたため、
受賞は当然という気がします。
集団に賞を与えることに異論を唱える方もいたようですが、
震災後の不安な日々で、ほんの一瞬でも、
嫌なことや悲しいことを忘れさせる程の出来事が
他にあったでしょうか。

サッカー世界一!は、
勇気や希望を与えてくれた、素晴らしいニュースでした。


並々ならぬプレシャーや努力は、選手達にしか分かりません。
選手達は、自分たちのために道を切り開き、頑張ってきました。
「日本に元気を!」その使命感が国民に伝わったのだと思います。


主将の沢選手は、
「頂いて、やっと実感がわいた。賞に恥じぬよう、
日々努力、精進していきたい」
さらに、
「W杯はもう終わった。ロンドンに向けて切り替えてやっている」


すでにオリンピックを目指しています。
その活躍を期待しつつ、自分たちのサッカーをしてほしいと思います。

nade.jpg

投稿者 abc-cl : 14:44

2011年07月23日

★世界一になりました★

なでしこジャパンおめでとうございます。
信じられません!女子サッカーは世界一になりました。
帰国後のフィーバーは、ニュースなどで皆さんよくご存知のとおりです。


澤選手の、あるコメントです。

我々のしていることは、
ただサッカーをするだけではないことを、意識してきた。
我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、
傷ついた人、彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、
私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。
こんな辛い時期だからこそ、
みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、
それこそが我々の成功となる。
日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。
我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、
日本は今復興を頑張っているのだから、
そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。
今日、我々にとってはまさ に夢のようで有り、
我々の国が我々と一緒に喜んでくれるとしたら幸いです


_____


翻訳した文章なので少し読みにくいですが、
大震災の復興を強く意識して、
大会中戦ってきたんだなということがわかりますね。


やはり、他のコメントでも、
「あきらめないでできた大会でした」
と言っています。

「あきらめない」
気持ちを持ち続けた結果の優勝、
素晴らしいです。

そして、日本国民は確実に励まされました。

選手たちは、もう所属チームの練習に合流してるようです。
気持ちは、もうその先のオリンピックに向いている。

頑張る女性は美しいですね。

w.jpg

投稿者 abc-cl : 10:42

2011年07月15日

★歴史的なW杯優勝まであと一つ!★

13日(日本時間14日未明)
ドイツで開かれているサッカー女子ワールドカップで、
日本女子代表(なでしこジャパン)はスウェーデンを
3―3(前半1―1)で破って、初の決勝進出を決めました。

五輪、女子W杯を通じ女子初のメダル獲得、
4万5000人以上を集めたスタジアム内から大きな拍手が起こりました。


正直言って、日本国民の多くが、なでしこジャパンが
ここまで勝ち残るとは思っていなかったのではないでしょうか?
日本全国の人々が眠い目をこすりながら観戦、
この勝利が、大災害で沈む日本に、元気と希望を与えたのは確実です。


日本は前半10分、MF沢のパスミスをスウェーデンMFにカットされ、
そのままシュートに持ち込まれ、先制を許しました。
その後追いつき、逆転するという素晴らしい展開でした。

沢主将 
「失点にからんだので、どうにかゴールを決めたかった。
相手が疲れていたのが分かった。
決勝で米国と対戦したかった。頂点目指して頑張りたい」


佐々木監督
「ちょっとしたミスから失点したが、あれで選手たちの目が覚めた、
自分たちのサッカーができた。」

「今回の大会へはファイナリストになりたいという目標で準備してきた。
そこに、ベスト4止まりだった北京オリンピック当時との違いが出た。
ファイナリストになった選手を誇りに思う」


決勝ではアメリカと対戦します。(日本時間18日午前3時45分)
親善試合2連戦でも連敗していて、勝ち星をあげていません。
非常に厳しい戦いになると思います。
でも、勝利を信じています。

がんばれニッポン!

ssawa.jpg

投稿者 abc-cl : 14:51

2011年07月08日

★2018年韓国で冬季オリンピック★

2018年冬季五輪の開催地が
韓国の平昌(ピョンチャン)に決まりました。

ピョンチャンは人気ドラマ「冬のソナタ」の舞台であることや、
フィギュアスケートの金妍児(キムヨナ)選手が広報大使を務めて、
話題になりました。

最終招致演説を行った3都市の中でダントツの得票数、
会場間の移動時間も少なく、コンパクトな事などが評価されたようです。
実はこれが3度目の立候補、準備などを進め、熱意の勝利でした。
1972年の札幌、98年の長野に続き3回目のアジアでの冬季五輪開催です。

その2年後の2020年に、夏季五輪の誘致をすると東京都知事は強く言っています。
そこには、東日本大震災からの復興を招致のシンボルに掲げています。
しかし同じ東アジア地域で、五輪が連続することが不利に働くとの見方があるようです。

復興を盛り上げるという事であれば、ぜひがんばってほしいものですね。

韓国といえば、サッカーワールドカップの同時開催で盛り上がった事や、
美容大国のため、僕も施術や機器の勉強に行っています。
非常に身近な国です。

日本との時差もないため、TVなど競技観戦も十分楽しめるでしょうね。
今からとても楽しみです。

pyo.jpg

投稿者 abc-cl : 17:53

2011年06月17日

★日本の復興、そして自分のためにがんばれ!★

ゴルフのメジャー大会今季第2戦、
全米オープン選手権が開幕しましたね。
2年連続の出場となった、石川遼君には本当にがんばってほしいです。

ここ最近、調子が悪いようで、国内では2戦連続予選落ち。
プラベートでも色々ありましたが、
今回は悪い運を全て出し切ったのでは…?だからもう大丈夫。
まずは予選突破を果たしてほしいです。


昨日のニュースによると、
タイガー・ウッズが以前使った秘策で、プレイするみたいです。
なんと、グリーン周りのくぼ地から、
本来、飛距離を出すために使う、
5番ウッドを使ってのアプローチ、繰り返しこの練習をしました。

タイガーと同じことをやるなんて、さすが!すごいですよね。

「パターに近い打ち方で、強い球を出すことができる。
アプローチとパターの「一挙両得作戦」に手ごたえを感じました。」

と自信の表情を見せていました。
練習ラウンドはまずまずの出来だったみたいです。

他には

「スイングのミスは、1日に1〜2回くらいで抑えないと、
メジャーでは駄目、できるだけ、
いいスイングを続けていけるようにしたい」

「頭の中をやわらかくして、いろいろなイメージを浮かべることが重要」

このように意気込みを語っていました。


通算9度目のメジャー大会、その最難関の全米オープンですが、
2度目になる今回は昨年の成績(33位)を上回ってほしいですね。


初日の結果は3オーバーの74で回り、62位のスタートでした。

遼君、応援しています!
ryo.jpg

投稿者 abc-cl : 17:45

2011年05月02日

★日本のために滑れてうれしかった★

5月になりました。
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?
赤坂ビューティークリニックは、
スタッフ全員笑顔でがんばっています。


先日モスクワで、フィギュアスケート世界選手権が行われました。
(東京開催が震災の影響で変更になりました)

安藤美姫選手が、4年ぶりの金メダルを取りました。
力強く、そしてなんといっても美しい。
とても素晴らしい演技でした。
音楽と振付、衣装、演出もよかったです。


氷上の表彰台で、メーンポールに日の丸が揚がった。
君が代が流れる中、安藤は日本への思いをはせた。

「小さなミスが出て悔しいけど、日本のために滑れてうれしかった。
強い気持ちを持ってリンクに立てた」

「自分の不安なんて、比べたら本当にちっぽけなこと。自分の演技で、
1人でも多くの方に笑顔が戻ったらいい。こんな気持ちで滑るのは初めて」

東日本大震災や原発事故で苦しむ日本へ、少しでも力になりたいという、
熱い思いが、安藤を2度目の金メダルに導いた。

8歳のころ、父親を交通事故で亡くした。当時、スケート教室に入会し、
悲しみをスケートに没頭することで忘れた。

「自分の落ち込んだ気持ちを吹き飛ばしてくれたのがスケートだった。
今度は、その私のスケートが力になればと思った」

金メダルという最高の結果で、被災地に最高の笑顔を届けた。

銀メダルを獲得した、男子の小塚選手も見事な演技でした。
今季は初めて全日本選手権も制して、次の大会での活躍が楽しみです。

急に会場が変更になってもがんばってくれた
日本選手のみなさんに拍手をおくりたいです。
r.jpg

投稿者 abc-cl : 12:46 | コメント (0)

2011年04月16日

★遼君の決心!とマスターズで東北の大学生が表彰!★

男子ゴルフの石川遼君が、
「復興に向けては長い時間がかかると思う。皆さんと一緒に戦っていきたい」

と、東日本巨大地震の義援金として、
今季の国内ツアーと海外メジャー大会で
獲得する賞金を、全額寄付することを発表。
バーディーにつき10万円もあわせて寄付するという。

先日行われた、世界4大メジャー大会のひとつ、
マスターズ、最終日にテレビを見ていました。

遼君はスコア70で回り、通算3アンダーの20位で、
3度目出場のマスターズを終えました。
「マスターズで初めて予選通過したことは、これからの自分にとって大きな
自信になる。日本でハードワークをして次のメジャーでも頑張りたい」と話した。

ゴルフをしない僕にも感動を与えてくれました。

スポーツ界を代表して、19歳にして
今回の震災に対しての寄付のあり方、今季の賞金全額寄付という決断には、
頭が下がる思いです。

もちろん、野球界・サッカー界・相撲界・フィギュアスケート、
あらゆるスポーツ選手・またタレントの方々が
自分にできることとして支援活動をされています。
また、民間レベルでも一人一人ができることを心がけて
生活なさっていることとと思います。

ただ、今回の遼君の寄付は、被災者の方たちの今後の励ましに、
自分自信も連動しながら今季を戦っていくという表明。
長期的なスパンでの支援です。
いや、実に素晴らしい決心ではないでしょうか。
改めて素敵な選手だと思い知らされました。


さて、その同じ大会にアマチュアとして出場した、
大学生がいたことを知っていますか?

松山英樹(19=東北福祉大2年)が最終ホールで魅せた。
2メートルのバーディーパットを沈めて大歓声を浴びた。
この日のスコアは74、通算1アンダーの27位で、初マスターズを終えた。
100%の力を出し切ったか?と問われると
「200くらい出したんじゃないですか。楽しい1週間でした」と、
満面の笑みで振り返った。


ただ、思い出に残るのみでなく、
なんと!日本人初のローアマ(ベストアマチュア)も獲得しました。
マスターズほどの大会で、東北の大学生が表彰されるって
すごいことです。感動ですよね。日本の力になります。
matsu.jpg

投稿者 abc-cl : 08:57

2011年01月28日

★あと一つ★

サッカーのアジアカップが盛り上がっています。
日本が対オーストラリア戦に勝利すれば、
2大会ぶり4度目の優勝となります。

先日の韓国戦は壮絶でした。
点数を取って取られての試合で、
延長戦も過ぎてPKにまで進んでしまいました。
もう夜中の1時頃になっていました。

結果は、3-0で勝利。
キッカーが圧倒的有利なPKで、
ゴールキーパーの川島永嗣選手は、
2回も止めてしまいました!!!
それに臆したか3人目の選手も外してしまいました。

前大会でも、川口選手がPKを止めて、
やっぱり夜中に叫んだのを思い出しました。

本当にすごい事です。


川島選手は、ブログでも
「あと1つ」、「次勝てなければ意味がありません」
と、決勝に臨む意気込みを誓っています。


一つ残念だったのが、
今回大活躍の香川選手が、右足小指付け根を骨折したこと。
でも、ここで代わりに出てくる選手は、機会に恵まれて
相当のモチベーションで望むので、心配ないですね。

GKの川島選手も
南アフリカW杯で活躍した選手の一人ですが、

他にも、
セリエA移籍をした長友選手の、スピードのある突破や、
公式球の感覚をつかんだと言っている、
遠藤選手のフリーキックも楽しみですね。

オーストラリアとの決勝は、日本時間30日午前0時

頑張れ日本代表!

s28.jpg

投稿者 abc-cl : 14:23

2010年11月12日

★ここ最近、スポーツがもりあがっています★

ちょっと前には、オランダのロッテルダムで開催された
体操の世界選手権で、内村航平選手が、
日本勢初の個人総合の2連覇を果たしました。

現在行われている、バレーボール世界選手権では、
日本女子のベスト4入り。
これは1982年大会以来、28年ぶり。すごい記録でしたね。
流石のロシアには惨敗でしたが、
なんとかメダルをとってほしいです。


先日の6日には、仕事が終わって、帰ってテレビをつけたら、
夜11時をすぎているのに、
日本シリーズ、中日×千葉ロッテが、まだやっていました。
学生の時以来、真剣に見てしまいました。

中日(セ・リーグ)と千葉ロッテ(パ・リーグ)は延長15回、
5時間43分のシリーズ最長時間試合の末、2対2で引き分けました。
これはすごいですね。

日曜も白熱した試合、逆転に継ぐ逆転で、
結局延長12回、千葉ロッテが日本一になったのですが、
どちらにも拍手をおくりたいです。


イチローも、大リーグ1年目の'01年から10年連続で
「ゴールドグラブ賞」に選ばれましたね。
外野手の2ケタ受賞は史上6人目で、かつ10年連続となると同5人目の快挙。
200安打、打率3割、球宴選出もすごいですが、10年連続の大台もすごいです。

日本人の話題が増えれば、スポーツを見ている、
小学生の子供達に希望を与えるのは間違いないですね。
選手の皆さんには、もっともっと活躍して、
スポーツを通して、夢と希望を与えてほしいですね。

V.jpg

Cl.jpg

投稿者 abc-cl : 10:39

2010年08月12日

★笑顔の行方★

高校野球埼玉代表、本庄一高のその後です。

大会第4日目の第3試合がその舞台、
対戦相手は高知代表の明徳義塾高校、
今回6年ぶり夏の甲子園とはいうものの、強豪校です。

本庄一は、6回表に2点先制しました。
そのままの勢いでいくかと思われましたが、
明徳は裏の攻撃で、代打で出てきた副主将が、
ホームランですぐに1点返してきました。

実は、初出場した1984年の66回大会から、
11回、一度も初戦で負けていないチームです。


疲れの見えたエース田村は、ホームランの後も続投。
7回に3点を失い、逆転を許してしまいました。

その後、明徳はピッチャーの交代がうまくいって、
0点に抑えられました。
いわゆる、投手層の厚さの差、が出て負けてしまいました。


新聞記事より


本庄一の先発田村和は疲れを感じ始めていた。
1週間前くらいから、風邪でのどが痛かった。

「へばってしまって」
この回、本塁打で1点を失う。

「あれで流れを変えられてしまった」

続く7回は、先頭打者の三塁打を含む3長短打などで3点を失い、
試合をひっくり返された。

それでも笑顔を失わなかった。
須長監督が掲げる「常笑」を、甲子園でも実践した。

「たとえピンチでも、それはマウンドに立っている
自分一人しか味わえないもの」だから、笑う。

8回、後を託し、守備に入ったセンターから見た甲子園は広かった。

「こんなところで投げていたんだなあ」
誇らしい気持ちで、また笑った。


本当に爽やかな笑顔でした。

きっとこれからも色々な場面があると思いますが、
笑顔で乗り切って行くのでしょうね。

お疲れさまでした。

OSK201008110031.jpg

投稿者 abc-cl : 11:52

2010年07月30日

★笑顔が気持ちをかえます★

先日、家電量販店に行きました。

たまたま通りがかった、TVで流れていたのは、
高校野球埼玉大会の決勝戦。
僕は埼玉の大学出身なので、ちょっと見入ってしまいました。

花咲徳栄高と本庄第一高の対決、
残すはあと2回くらいの場面、甲子園まであと少し。


そこでちょっと気になったのが、
本庄第一のピッチャーが、キャッチャーのサインに対して、
歯を出して、笑顔でこたえていたこと。

続けて見ていると、何度かピンチになりましたが、
厳しい局面でも、笑顔は変わりませんでした。


結果は、ノーシードの本庄第一がサヨナラ勝ちで優勝。
Aシードの強豪高、花咲徳栄をやぶってしまいました。
これまで、逆転などで再三の接戦を制してきたようです。


爽やかな勝利でした。

ベンチには折り鶴が飾ってあり「常笑野球」と書いてありました。
・・・どうりで。
いい笑顔は心がけて出来たもののようですね。


監督も
「ピンチの時、苦しい顔をしてもピンチは去ってくれない。
なら、笑顔でいた方がいい」
と選手にいつも伝えている。ということ。

本庄第一、葉梨裕佑主将の優勝インタビュー

今日も接戦でこっちのペースだと思っていた。苦しい試合になったが、楽しくできた。
ここまで来られると思っていなかったので仲間に感謝したい。
今日みたいに泥臭くやるのがうちの野球。
甲子園でも常に笑って、野球ができる幸せをかみしめプレーしたい。

キーワードは「笑顔」

辛い時こそ口角をあげて笑ってみましょう。
そうすれば、気持ちが変わってきますよ。


でも、お肌の悩みなら、遠慮なく、
すぐに相談して下さいね。
k_img_render.jpg

投稿者 abc-cl : 18:17

2010年07月03日

★日本代表が帰国★

選手の皆さんお疲れさまでした。


1日夕方、関西空港に到着した岡田ジャパンが
4200人のファンに出迎えられた。
これには岡田監督も
「びっくりした。あれだけ多く人が来てくれて『なんじゃこりゃ』と」
と目を丸くした。


ひと月前、出発時の見送りは約30人だったそうです。
直前のテストマッチで、負け続きだったので、
期待されておらず、岡田監督の退陣の話しが出ていたくらい。


代表が勝ち続け、試合が進むにつれ、
そのがんばりに、やっぱりみんな感動したんですね。


帰国後の記者会見で、

岡田監督は
「できることなら、もう1試合やらせてやりたかった」と語り、

キャプテンを務めた長谷部誠選手は
「もっと、このチームで戦いたかった、という実感がわいてきた。
今は本当に寂しい」と語りました。


このままこのメンバーで一緒に戦いたい、という言葉で、
出場選手だけではないスタッフを含めた、全てのメンバーで
戦っていた気持ちが伝わってきました。

チームの雰囲気がとても良いなと感じました。
会見では、物まねをする選手がいたりで、
一見、敗戦後の会見だとは思えず、
見ているこちらも笑顔になりました。


きっと次は更に上に行けるはず。
そう思わせてくれる、気持ちのいい会見でした。


感動をありがとう。
20100701-076626_L.jpg

投稿者 abc-cl : 12:37 | コメント (0)

2010年06月25日

★日本、デンマークを破り決勝トーナメントへ★

ニッポンやりました!!


木曜の深夜、日本中が燃えていましたね〜。
日本が決勝トーナメントに進むための試合でした。


僕も実家に用事があったので、
目黒の老舗「とんき」でカツを食べ、
縁起を担ぎました。(笑)


デンマークとの決戦は、
夜中の3時過ぎの試合にもかかわらず、
なんと視聴率30%以上。すごいですね。


日本が海外でのW杯で、決勝トーナメントに進出するのは初めて。
歴史的な勝利でしたね。
シュートを決めた本田選手、遠藤選手、岡崎選手はもちろん
他の選手も本当によく頑張りました。
皆さんそれぞれ、MVPがいると思います。


僕が心に残ったのは、3点目の得点シーン、
本田選手から岡崎選手へのアシスト。
自分でシュートすることもできたのに、
あえて、岡崎選手にパスをする。
岡崎選手に点をいれさせたいという、
本田選手の気持ちには鳥肌がたちました。


これで日本チームの団結力がさらに深まったと思います。
このシーンは、見ていた日本の子供達にとっても
とてもよい体験になりましたね。

さぁ、いよいよ決勝トーナメント!
パラグアイ戦、頑張ってほしいです。

「がんばれニッポン!」
20100625-027629-1-L.jpg

投稿者 abc-cl : 16:54 | コメント (0)

2010年06月18日

★日本勝ちました!★

正直驚きました。

日本がカメルーンを1ー0で破り、初戦を飾りましたね。

日本は4度目のW杯出場ですが、これが海外での初勝利。
歴史的な1勝ですね。

動きがあったのは前半39分、
松井選手の右からのクロスボールがゴール前に入り、
数人の相手DFの頭上を越え、
ファーポストで待つ本田選手の足元に。
冷静にゴ〜〜〜〜〜〜ル。

いやぁ〜本当に大声をあげてしまいました。
その瞬間思わずガッツポーズをしてしまい、
飲みかけのバドワイザーをこぼしてしまいました。(笑)


シュートを決めた本田選手は、前日が24歳の誕生日、
1日遅れのプレゼントを自らに贈りましたね。

「(運を)もってますから、僕は」
という様な事を言ってましたが、全くその通りだと思います。

おめでとうございます。


いよいよ、今日はオランダ戦。
かなり厳しい戦いではありますが
がんばってほしいですね。


仕事終わって、すぐに帰って見ます。^^

「がんばれニッポン!」

AFP025163_00.qui.jpg

投稿者 abc-cl : 10:46 | コメント (0)

2010年05月14日

★ワールドカップ(W杯)の日本代表が選ばれました★

4年に一度のワールドカップ!

6月に南アフリカで開催されるW杯の、
日本代表最終メンバーが10日選ばれましたね~


僕も「まさか?」と思ったのですが
GK川口能活選手の名前が読み上げられました。


前日スポーツ紙のインタビューに、

川口:メンバー入りは難しい状況だと思う。公式戦にも出ていない。
ここでもし、選ばれるようなことがあったら、ほかのGKにも申し訳ない。
でも、選手である限り、こういう戦いは続いていくと思っている。

このように答えていました。


大きなけがをしているし、難しいかな~って、思っていました。
やっぱり川口選手がいるといないとでは雰囲気は違いますね。
第3GKということで、スタッフに近いのかなと思いますが、
試合に出ていなくても、チームのまとめ役として、
選手の士気はあがるでしょう。


アジアカップでPKをとめたシーンは忘れられません。
同年代として是非、応援したいですね。


W杯は厳しい戦いだと思います。
予選リーグを突破するためには、初戦のカメルーンが大事。
是非、勝利してほしいですね。


100510.jpg


日本代表を応援します。

投稿者 abc-cl : 10:54 | コメント (0)